『エレン父はなにをやったのか?』 進撃の巨人 15のレビュー


進撃の巨人 15

中央憲兵への取り調べにより、レイス家が本物の王家であることが判明。調査兵団は王政を打倒しクリスタ(ヒストリア・レイス)を女王に即位させようと動くが、中央憲兵の「対人制圧部隊」によりクリスタとエレンを奪われてしまう! エルヴィンも捕らえられ、解体寸前の調査兵団。起死回生の一手は果たして‥‥!?

価格 :
¥463
総合評価 : 5 (1)
発売日 :
2014年12月09日
出版社
講談社
仕様表 :
ISBN-13 :
9784063952537
ISBN-10 :
4063952533
総合評価:
 5 (1人)
全て(1人) 、5点(1人) 、4点(0人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 5

王政と調査兵団のイザコザが終わってついにエレンの父親に話しが移ります。
巨人が登場しないのが続いて少し残念だったので、これからは登場して欲しいですね。

見どころはジャン銃撃戦の結末とかマルトとヒッチがどうなるのか。王政と調査兵団の対決でしょうか。熱い展開なので読んでいて気合が入ってきます。

ラストは衝撃で、ついにエレン父に話が戻ってきます。エレン父がなにを注射したのかウォールマリア奪還して地下室に行けば真実が分かるとかついに判明するのかな。とにかく続きが楽しみです!
jojoさん (2015年03月27日15:16)
参考になりましたか?
対応商品:進撃の巨人 15
コンパクトデジタルカメラ 売れ筋ランキング

最新レビュー