『斧神と決着』 彼岸島 最後の47日間 6のレビュー


彼岸島 最後の47日間 6のレビュー

彼岸島 最後の47日間 6

「決着(ケリ)をつけるにはもってこいの舞台だ」風吹きすさぶ第一育成所の屋上で、全身傷だらけの明と斧神(おのがみ)が最後の激突を見せる。力は互角、勝負を分けるのは一瞬!勝つのは一体どっちだ!?

価格 :
¥300
総合評価 : 4 (1)
発売日 :
2012年04月06日
出版社
講談社
仕様表 :
ISBN-13 :
9784063821581
ISBN-10 :
4063821587
総合評価:
 4 (1人)
全て(1人) 、5点(0人) 、4点(1人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 4

やっと斧神と決着がつきます。
倒した後に斧神との思い出話でもして話を引っ張るのかと思いましたが、意外にもすっきりした終わり方で良かったと思います。

そして新展開の西山ラブストーリーが始まります。
西山には爆弾とか武器だけ作っていて欲しかったので、正直あまり読む気がおきません。
早く雅を倒しに行って下さい。
jojoさん (2014年09月09日20:34)
参考になりましたか?
対応商品:彼岸島 最後の47日間 6
売れ筋ランキング
最新レビュー