リコー、「RICOH THETAアプリ」「RICOH THETA V」の最新ファームウェアを6月28日に公開


リコーは、「RICOH THETAアプリ」と「RICOH THETA V」の最新ファームウェアを6月28日に公開しました。

RICOH THETA アプリ バージョンアップのお知らせ
『RICOH THETA V』本体のファームウェアバージョンアップのお知らせ
RICOH THETAプラグインパートナープログラム開始 ~オープンアーキテクチャーで、第三者によるプラグイン開発を加速~
  • リコーは、「RICOH THETA」の最新ファームウェアを公開した
  • 【RICOH THETA アプリ】
    RICOH THETA for iOS/RICOH THETA for Android
    - アプリからプラグインを起動できるようになる
    - 「RICOH THETA V」と接続時に、マイセッティングとして自分好みの撮影条件をカメラに登録できるようになる

    パソコン用アプリケーション
    - 「RICOH THETA V」を開発者モードにできるようになる
    - 起動するプラグインを選択できるようになる
    - 軽微な改善を実施
  • 【RICOH THETA V】
    - 開発者モードにできるようになる
    - スマートフォンから設定した撮影条件をカメラ本体に記憶することができる
    - 軽微な改善を実施
    - バグフィックス
  • 【RICOH THETA プラグイン パートナープログラム】
    リコーはRICOH THETA Vのプラグイン開発を支援する「RICOH THETA プラグイン パートナープログラム」を開始する
    詳しくはリコーのサイトをご覧下さい。
    URL:RICOH THETA プラグイン パートナープログラム開始

「RICOH THETA V」は1200万画素の1/2.3型CMOSセンサーを2つ搭載したリコーの全天球カメラです。4K動画に対応しています。販売価格は4万5000円前後です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

RICOH THETA V

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する