コシナ、フルサイズEマウント用レンズ「NOKTON classic 35mm F1.4」を2018年2月に発売(※追記あり)


コシナは、ソニーEマウント用の交換レンズ「NOKTON classic 35mm F1.4」を2017年12月19日に発表しました。(※追記:発売日が2月15日に決定しました)

NOKTON 35mm F1.4 E-mount
  • コシナは、「NOKTON classic 35mm F1.4」を発売する
  • ソニーEマウント用のマニュアルフォーカス専用レンズ
  • 2017年の「CP+2017」で参考出品済み
  • VMマウントで発売された「NOKTON classic 35mm F1.4」をベースにしたモデル
  • フルサイズのイメージサークルをカバーし、ソニーEマウントセンサーに最適化された光学設計
  • 電子接点を搭載したことでExif情報に対応
  • 距離エンコーダーを内蔵してカメラ側の5軸手ブレ補正に対応
  • 希望小売価格は8万5000円(税別)
  • 2018年2月に発売予定
  • ※追記:発売日が2018年2月15日に決定しました

「NOKTON classic 35mm F1.4」は大口径レンズながら262gと軽量で、ソニーEマウントのボディ内手ブレ補正を組み合わせれば快適なマニュアル操作が楽しめそうですね。さらに大口径の「NOKTON 40mm F1.2 Aspherical」は10月5日に発売済みです。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

NOKTON classic 35mm F1.4

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する