「LUMIX DC-G9」と「D850」の違い


パナソニック「LUMIX DC-G9」とニコン「D850」の違いを比較しました。

「LUMIX DC-G9」はフォーサーズセンサーを搭載したパナソニックのミラーレスカメラです。フルサイズセンサーを搭載したニコンの一眼レフカメラ「D850」と外観・スペックを比較してみました。

「LUMIX DC-G9」と「D850」はどちらもスチル撮影を重視した高速連写機という同じ特徴を持っています。「LUMIX DC-G9」は「LUMIX史上最高の写真画質」と謳う高画質を実現し、追従連写20コマ/秒や4K 60pの撮影に対応しています。「D850」は4575万画素フルサイズセンサーを搭載した超高画素機ながら、追従連写9コマ/秒の高速連写も実現しています。どちらも静止画向けカメラとして最上位のフラッグシップ機です。

「LUMIX DC-G9」と「D850」 1
「LUMIX DC-G9」と「D850」の正面比較

「LUMIX DC-G9」と「D850」 2
「LUMIX DC-G9」と「D850」の背面比較

「LUMIX DC-G9」と「D850」 3
「LUMIX DC-G9」と「D850」の上部比較

「LUMIX DC-G9」と「D850」 4
正面と背面と上部を重ねた比較画像。「D850」が赤色です。

外観・デザインの違い
  • 【カメラ構造】
    「LUMIX G9」はミラーレスカメラですが、「D850」はデジタル一眼レフカメラです。デジタル一眼レフカメラは内部に光を反射するミラー(レフ)が設置され、ファインダーはレンズを通った光をリアルタイムでそのまま見ることができる光学ファインダーになっています。光学ファインダー時のオートフォーカスはミラーの下部に設置されているAFセンサー(イメージセンサーのことではありません)によって行われます。ミラーレスカメラは内部にミラー(レフ)は設置されておらず、ファインダーはイメージセンサーが捉えた画像を表示する電子ビューファインダーです。オートフォーカスはイメージセンサーによって行われます。
  • 【サイズ】
    「LUMIX G9」は「D850」のように内部にミラーなどが設置されておらず、フランジバック(マウントの接触面からイメージセンサーまでの距離)が短く設計されたミラーレスカメラなので、デジタル一眼レフカメラの「D850」よりも小型軽量化されたボディサイズです。「LUMIX G9」は「D850」より、幅が9.1mm、高さが26.7mm、質量が336g、小さく軽くなっています。「LUMIX G9」は大型で深いグリップが搭載されたことや、4K 60fpsの動画撮影に対応しているので熱対策のため、高い防塵・防滴仕様を実現するためにミラーレスとしては大型のボディサイズになった可能性があります。
  • 【ファインダー倍率】
    「LUMIX G9」はファインダーの倍率が1.66倍(35mm判換算で0.83倍相当)ですが、「D850」は0.75倍です。電子ビューファインダーと光学ファインダーなので単純な比較はできませんが、スペック上では「LUMIX G9」のほうがより被写体を大きくファインダー上で確認することができます。電子式ビューファインダーは拡大表示や明るさを変えるなどの表示をすることができ、光学ファインダーはレンズを通った画像をそのまま自然に見ることができます。
  • 【可動式モニター】
    「LUMIX G9」は可動式モニターに「バリアングル式モニター」、「D850」は「チルト式モニター」を搭載しています。「バリアングル式モニター」は可動域が広いのでより自由なアングルでじっくりとした撮影に適しています。「チルト式モニター」は上下のみの可動域ですが、より素早くモニターを動かす簡易的な撮影に適しています。
  • 【ダブルスロット】
    「LUMIX G9」と「D850」はどちらも記憶メディアを2つ装着できますが、「LUMIX G9」はSDカード2枚のデュアルSDスロットなのに対し、「D850」はSDカードとXQDカードのデュアルスロットです。

機能の違い
  • 【画質】
    「LUMIX G9」はフォーサーズセンサー(17.3x13mm)、「D850」は裏面照射型のフルサイズセンサー(35.9×23.9mm)を搭載しています。「D850」は「LUMIX G9」より約3.8倍も大型のセンサーを搭載しているので、高感度性能、階調表現、ボケの大きさなど画質面で優れた撮影が可能です。「D850」の画素数は「LUMIX G9」の約2倍の4575万画素です。
  • 【高解像度モード】
    「LUMIX G9」は8枚の写真を撮影して8000万画素相当の1枚の高解像の写真を生成する「ハイレゾリューションモード」が使用可能です。
  • 【プリ撮影モード】
    「LUMIX G9」は事前に連写記録を開始し、シャッターボタン全押しまでの連写撮影を遡って記録できる「プリ連写機能」に対応しています。AFS/MF時は最大24枚、AF/AFF時は最大8枚の撮影が可能です。
  • 【連写性能】
    「LUMIX G9」はメカシャッター時で12コマ/秒(追従連写時は9コマ/秒)、電子シャッター時で60コマ/秒(追従連写時は20コマ/秒)の高速連写に対応しています。「D850」は7コマ/秒、バッテリーグリップ時で9コマ/秒、静音連続撮影で3コマ/秒の連写性能です(いずれもメカシャッター時で追従連写対応です)。「LUMIX G9」はミラー動作がないミラーレスカメラで小型のセンサーを搭載しているので、「D850」よりも優れた連写性能を実現しています。
  • 【オートフォーカス性能】
    「LUMIX G9」はオートフォーカス方式が「コントラストAF」のみですが、「D850」は「位相差AF」と「コントラストAF」に対応しています。「LUMIX G9」は「DFDテクノロジー(空間認識技術)」を利用した「空間認識AF」と呼ばれるAF制御を行うことで、「コントラストAF」とは思えないほど高速なオートフォーカスをファインダー時でもライブビュー時でも動画撮影時でも行うことができます。「D850」はファインダー時には高速なオートフォーカスが可能ですが、ライブビュー時や動画撮影時はオートフォーカス速度が遅くなります。
  • 【動画性能】
    「LUMIX G9」は4K(3840x2160) 60pの動画撮影に対応していますが、「D850」は4K(3840x2160) 30pまでの動画性能です。「LUMIX G9」はフルHD(1920x1080)で180fpsのハイスピード動画(スローモーション撮影)にも対応しています(「D850」はフルHDで120fpsまでです)。
  • 【手ブレ補正】
    「LUMIX G9」は6.5段分の強力な5軸ボディ内手ブレ補正が搭載されていますが、「D850」は非搭載です。「LUMIX G9」はレンズ内手ブレ補正とボディ内手ブレ補正を組み合わせて補正効果を高める「Dual I.S.2」にも対応しています。「D850」はフルHDとHDの動画撮影時のみ電子手ブレ補正が利用できます。レンズ内の手ブレ補正と併用して使用可能です。
  • 【バッテリーライフ】
    「LUMIX G9」は400枚(液晶モニター時)の静止画が撮影できるバッテリーライフですが、「D850」は1840枚もの撮影が可能です。「D850」はデジタル一眼レフカメラなので圧倒的に優れたバッテリーライフを実現しています。
  • 【その他】
    「LUMIX G9」は秒間30コマで約1800万画素相当の写真を撮影する「6K PHOTO」、秒間60コマで約800万画素相当の写真を撮影する「4K PHOTO」、ディープラーニングを使用した顔・瞳認識AF、USB給電(充電)などが使用可能です。「D850」は8Kタイムラプスムービー、ネガフィルムをデジタルデータ化する「ネガフィルムデジタイズ」(別売りアクセサリーが必要)などが使用できます。



製品名パナソニック LUMIX DC-G9ニコン D850
発売日2018年01月25日2017年09月08日
価格20万円前後36万円前後
シリーズLUMIX GシリーズD800シリーズ
マウントマイクロフォーサーズ系マウントニコンF系マウント
センサーフォーサーズ(4/3型Live MOS 17.3x13mm)フルサイズ(CMOS 裏面照射型 35.9×23.9mm)
ローパスフィルターレス仕様
画像処理エンジンヴィーナスエンジンEXPEED 5
総画素数2177万画素4689万画素
有効画素数2033万画素4575万画素
最大記憶画素数5184x3888px8256x5504px
ISO200-2560064-25600
拡張ISO10032-102400
連写メカシャッター:12コマ/秒、電子先幕シャッター:9コマ/秒、電子シャッター:60コマ/秒メカニカルシャッター:7コマ/秒、9コマ/秒(バッテリーグリップ装着時)、3コマ/秒(静音連続撮影)
追尾(追従:AFC、連写L)連写20コマ/秒(電子シャッター)、9コマ/秒(メカシャッター、電子先幕シャッター)10コマ/秒(メカシャッター、電子シャッター)
連続撮影可能コマ数RAW/RAW+JPEG連写:60コマ以上、JPEG連写:600コマ以上、約60コマ/秒と約20コマ/秒の超高速連写時(SH)は50コマまでRAW圧縮12bit:200コマ、RAW圧縮14bit:74コマ、JPEG FINE:200コマ
AF方式コントラストAF(空間認識AF対応)位相差AF、コントラストAF
測距点225点153点(選択可能ポイント:55点)、クロス:99点(選択可能ポイント:35点)、F5.6対応:37点、F8対応:15点(選択可能ポイント:9点)
測距輝度範囲EV -4~18EV -4~20
ファインダー有機EL(OLED) LVF (368万ドット/視野率100%/倍率1.66(35mm換算:0.83)倍)、120/60fpsペンタプリズム (視野率100%/倍率0.75倍)
モニター3インチ (104万ドット)3.2インチ (236万ドット)
シャッタースピード(機械式)1/8000-60秒1/8000-30秒
電子先幕シャッター1/2000-60秒
電子シャッター1/32000-1秒
フラッシュ同調速度1/250秒以下
サイレントシャッター○(ライブビュー時のみ)
バルブ撮影
セルフタイマー2、10秒2、5、10、20秒
撮影枚数モニター時:400枚、ファインダー時:380枚1840枚
RAWNEF:RAW12ビット/14ビット(ロスレス圧縮、圧縮、非圧縮)、サイズL/M/S
JPEG
TIFF
RAW+JPEG
動画4K UHD(3840x2160) 60p4K UHD(3840x2160) 30p
ハイフレームレート180fps(1920x1080)120fps(1920x1080)
ファイル形式AVCHD Progressive、AVCHD、MP4MOV、MP4
撮影時間4K 60p時は約10分、それ以外は約29分59秒約29分59秒
映像の出力4:2:2 8bit
手ぶれ補正6.5段分(Dual I.S.2対応)動画時電子手ブレ補正(フルHD、HD時のみ)
内蔵フラッシュ-
防塵防滴仕様○(-10℃耐低温性能にも対応)
ゴミ取り機能
可動式モニターバリアングルチルト
pictbridge
水準器
タッチパネル
ジョイスティック/サブセレクター
顔認識○(瞳認識も可)
英語対応
Wi-Fi
NFC-
GPS-
Bluetooth○(SnapBridge対応)
高解像度モード80MPハイレゾリューションモード-
プリ撮影モードプリ連写機能-
タッチパッドAF/タッチFn未確認
フリッカー対策未確認○(低減機能)
USB給電-
メモリーカードデュアルSD(SDXC UHS-II)デュアルSD(スロット1:SDXC UHS-II対応、スロット2:XQDカード)
サブモニター(情報表示パネル)
マグネシウム合金
136.9mm149mm
高さ97.3mm124mm
奥行き91.6mm78.5mm
重さ579g915g
総重量658g1005g
バッテリーDMW-BLF19EN-EL15a
インターフェイスUSB3.0(マイクロB)、HDMI(タイプA)、3.5mm外部マイクUSB3.0、HDMI(タイプC)、3.5mm外部マイク
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

LUMIX DC-G9

D850

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する