「GoPro HERO6」と「GoPro HERO5 Session」の違い


「GoPro HERO6」と「GoPro HERO5 Session」の違い

ゴープロ「HERO6 Black」と「HERO5 Session」の違いを比較しました。

「HERO6 Black」は2017年9月29日に発売されたGoProのアクションカメラです。タッチディスプレイ非搭載の「HERO5 Session」と外観・スペックを比較してみました。

360度カメラ
- 「FUSION」
上位機(4K対応でタッチモニター搭載)
- 「HERO6 Black」←「HERO5 Black」
中位機(4K対応でタッチモニター非搭載)
- 「HERO5 Session」
入門機(4K非対応でタッチモニター非搭載)
- 「HERO Session」

「GoPro HERO6」と「HERO5 Session」 1
「GoPro HERO6」と「HERO5 Session」の正面比較

「GoPro HERO6」と「HERO5 Session」 2
「GoPro HERO6」と「HERO5 Session」の背面比較

「GoPro HERO6」と「HERO5 Session」 3
「GoPro HERO6」と「HERO5 Session」の側面比較

「GoPro HERO6」と「HERO5 Session」 4
「GoPro HERO6」と「HERO5 Session」を重ねた比較画像。「HERO5 Session」が赤色です。

特徴の違い
  • 【タッチモニター】
    「HERO5 Session」は背面にモニターが非搭載で、上部のシャッターボタン下に小さなディスプレイが搭載されています。それに対し、「GoPro HERO6」は背面にタッチパネル対応の液晶モニター搭載されています。タッチして画角を変更する「タッチズーム」も使用可能です。
  • 【プロセッサー】
    「GoPro HERO6」は新しく最適化されたプロセッサー「GP1チップ」が搭載されたことで、画質やパフォーマンスが向上しています。夜間など低照度でも画質が向上した「ナイトフォトモード」が使用でき、電子手ブレ補正は強力にブレを抑えることができるようになりました。
  • 【4K動画】
    「HERO5 Session」と「GoPro HERO6」はどちらも4K動画に対応していますが、「HERO5 Session」は30fpsまでなのに対し、「GoPro HERO6」は60fpsに対応しています。「GoPro HERO6」は「H.265」の圧縮形式にも対応しています。
  • 【ハイスピード動画】
    「HERO5 Session」は240fps(720p)のスローモーション動画が撮影可能ですが、「GoPro HERO6」は240fps(1080p)に対応しています。
  • 【RAW形式】
    「GoPro HERO6」はJPEGの他に、RAW形式での撮影にも対応しています。
  • 【GPS機能】
    「GoPro HERO6」はGPS機能が搭載されています。
  • 【音声コントロール】
    「GoPro HERO6」と「HERO5 Session」は音声で電源OFFなどができる「音声コントロール」に対応していますが、「GoPro HERO6」はさらに機能が拡張されています。
  • 【バッテリー】
    「HERO5 Session」はバッテリーが取り外しできませんが、「GoPro HERO6」は取り外すことが可能です。
  • 【インターフェイス】
    「HERO5 Session」は接続端子が「USB Type-C」のみですが、「GoPro HERO6」は「USB Type-C」と「マイクロHDMI(タイプD)」に対応しています。



「GoPro HERO6」と「GoPro HERO5 Session」のスペック違いを比較
製品名ゴープロ GoPro HERO6ゴープロ GoPro HERO5 Session
発売日2017年09月29日2016年10月15日
価格5万9000円3万9500円前後
シリーズGoProシリーズ
センサー未確認
画素数1200万画素1000万画素
焦点距離(35mm判換算)未確認
絞り値未確認
連写30コマ/秒
モニター2インチ LCD、タッチパネル対応-
RAW-
JPEG
ナイトフォトモード○(画質向上)
タッチズーム-
HDR Photoモード
タイムラプス
動画4K(3840x2160) 60/50fps4K(3840x2160) 30/25fps
動画形式MP4(H.264/AVC)、MP4(H.265/HEVC)MP4(H.264)
音声形式AAC、WAVWAV(予想)
ビットレート78Mb/s(プロチューン時)、60Mb/s60Mb/s
ハイフレームレート240fps(1080p)、120fps(2.7K)240fps(1280x720p)、120fps(1280x960p)
防塵防滴仕様防水10m
手ブレ補正電子手ブレ補正(機能向上)電子手ブレ補正
Wi-Fi○(5GHz:日本国内では非対応の可能性あり)
GPS-
Bluetooth
プロチューン(Protune)
音声コントロール○(機能向上)
QuikStories
USB給電
バッテリー容量1220mAh、取り外し可能1000mAh、取り外し不可
メモリーカードmicroSDXC
65mm(異なる場合があります)38mm(異なる場合があります)
高さ45mm(異なる場合があります)38mm(異なる場合があります)
奥行き35mm(異なる場合があります)36mm(異なる場合があります)
重さ未確認
インターフェイスUSB-C、マイクロHDMI(タイプD)USB-C
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

GoPro HERO6 Black

GoPro HERO5 Session

比較

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する