「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」の違い


「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」の違いを比較しました。

「LUMIX DC-TZ90」は2017年4月19日に発表された「LUMIX DMC-TZ85」の後継モデルです。旅に最適な光学30倍の旅ズームカメラとして機能向上しているので外観・スペックアップを比較してみました。

「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」 1
「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」の正面比較

「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」 2
「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」の背面比較

「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」 3
「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」の上部比較

「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」 4
「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」の上部ズーム比較

「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」 5
正面と背面を重ねた比較画像。「LUMIX DMC-TZ85」が赤色です。

「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」 6
上部を重ねた比較画像。「LUMIX DMC-TZ85」が赤色です。

共通の特徴
  • 「LUMIX DC-TZ90」と「LUMIX DMC-TZ85」は、レンズのスペック、画像処理エンジン、高感度性能、電子ビューファインダー(LUMIX DC-TZ90は117万ドット、LUMIX DMC-TZ85は116万ドット)などの特徴が同じになっています。「TZシリーズ」は1台で広角から超望遠までの撮影が可能で、静止画にも動画にも強い万能で旅行に最適なシリーズのカメラです。

外観・デザイン
  • 【可動式モニター】
    「LUMIX DMC-TZ85」は固定式モニターでしたが、「LUMIX DC-TZ90」は180度回転するチルト式モニターで自分撮りにも対応しています。
  • 【電源ボタンの形状】
    「LUMIX DMC-TZ85」は電源ボタンが細長い丸型でしたが、「LUMIX DC-TZ90」は丸型に変更されています。
  • 【大型化】
    「LUMIX DC-TZ90」は可動式モニターになったことでサイズが「LUMIX DMC-TZ85」より、高さが3.3mm、奥行きが3.2mm、重さが40gの大型化していますが、手ブレ補正レンズの退避構造を採用することで薄型化を抑えています。
  • 【カラー】
    「LUMIX DMC-TZ85」はホワイトとシルバーでしたが、「LUMIX DC-TZ90」はブラックとシルバーの2色になりました。

追加した機能
  • 【USB充電】
    「LUMIX DC-TZ90」はUSB充電に対応しています。
    ※追記:「LUMIX DMC-TZ85」は電源OFF時にUSB給電できるようです。コメントありがとうございます。
  • 【カメラ内RAW現像】
    「LUMIX DC-TZ90」はカメラ内でRAWを現像することができ、画質設定を調整後にJPEG保存できます。
  • 【4Kフォト一括保存】
    「LUMIX DC-TZ90」は4Kフォトモードで撮影した画像データを約5秒まで一括で保存することができます。
  • 【フォーカス合成】
    「LUMIX DC-TZ90」はフォーカスセレクトで撮影した複数の写真を合成してフォーカス範囲を調整できる「フォーカス合成」機能に対応しています。
  • 【自分撮りモード】
    「LUMIX DC-TZ90」はモニターを回転させると自動で「自分撮りモード」に切り替わります。タッチすると自動で3秒後にシャッターを切ることができます。秒間30コマで連写できる「4Kセルフィー」機能と組み合わせれば自分の好きな決定的瞬間の写真が撮影可能です。
  • 【ビューティレタッチ】
    「LUMIX DC-TZ90」はエステやメイクアップ効果が楽しめる「ビューティレタッチ」が搭載されています。
  • 【自分撮りパノラマ】
    「LUMIX DC-TZ90」は通常のパノラマモードに加えて、自分を撮影しながら背景も広く撮影できる「自分撮りパノラマ」が搭載されています。

向上した機能
  • 【画素数】
    「LUMIX DMC-TZ85」は1810万画素(4896x3672px)の高感度MOSセンサーが搭載されていましたが、「LUMIX DC-TZ90」は2030万画素(5184x3888px)に向上しています。
  • 【撮影枚数】
    「LUMIX DMC-TZ85」は撮影枚数が320枚でしたが、「LUMIX DC-TZ90」は380枚にバッテリー持ちが向上しています。
  • 【美肌効果モード】
    「LUMIX DC-TZ90」はこれまで3段階の設定だった美肌効果が10段階で設定できます。より肌の好みに合わせた撮影が可能です。「スリムモード」も同様に10段階から設定できるようになりました。



製品名パナソニック LUMIX DC-TZ90パナソニック LUMIX DMC-TZ85
発売日2017年06月15日2016年02月10日
価格5万円前後4万円前後
シリーズTZシリーズ
マウント系マウント
センサー1/2.3型(高感度MOS)
ローパスフィルター○(予想)
画像処理エンジンヴィーナスエンジン
総画素数2110万画素1890万画素
有効画素数2030万画素1810万画素
最大記憶画素数5184x3888px4896x3672px
焦点距離(35mm判換算)24~720mm
焦点距離4.3~129mm
最短撮影距離3cm
絞り値F/3.3~8
光学ズーム30倍
デジタルズーム60倍
ISO80-3200
拡張ISO6400
連写メカシャッター・電子シャッター:約10コマ/秒メカシャッター:約10コマ/秒、電子シャッター:約40コマ/秒
連続撮影可能コマ数RAW/RAW+JPEG:10コマ以上、JPEG:31コマ以上
AF方式空間認識AF(コントラストAF)
測距点49点
測距輝度範囲-2~18
ファインダーカラー液晶 LVF (117万ドット/視野率100%/倍率2.59倍(0.46倍相当))カラー液晶 LVF (116万ドット/視野率100%/倍率2.59倍(0.46倍相当))
モニター3インチ (104万ドット)
シャッタースピード1/2000-4秒
電子シャッター1/16000-1秒
サイレントシャッター
バルブ撮影
セルフタイマー1~10カウント3カウント、10カウント
撮影枚数380枚320枚
RAW
JPEG
TIFF-
RAW+JPEG
動画4K(3840x2160) 30p、フルHD(1920x1080) 60p
ハイフレームレート240fps(VGA 640x480)、120fps(HD 1280x720)
ファイル形式AVCHD Progressive、AVCHD、MP4
手ぶれ補正○(流し撮りも可)
内蔵フラッシュ
防塵防滴仕様
可動式モニターチルト(180度)固定式
pictbridge
水準器
タッチパネル
顔認識○(瞳認識も可)
Wi-Fi
NFC
GPS
Bluetooth
USB給電電源OFF時に可能
メモリーカードSDカード:シングルSDXC(UHS-I スピードクラス3(U3))
112mm
高さ67.3mm64mm
奥行き41.2mm38mm
重さ280g240g
総重量322g282g
バッテリーDMW-BLG10
インターフェイスUSB2.0、マイクロHDMI(タイプD)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

LUMIX DC-TZ90

LUMIX DMC-TZ85

比較

デジタル一眼 売れ筋ランキング

コメント
Socket774さん (2017年04月26日16:44)
ポイントがまとまった記事で助かります。

実物は持ってないのですが、TZ85の方も電源ON時にはUSB給電出来ないけど電源OFF時にUSB充電はできるっぽいですよ。
コメントを投稿する