ニコン、「COOLPIX W100」の不具合改善ファームウェアVer.1.2を3月16日に公開


ニコンは、「COOLPIX W100」の不具合改善ファームウェアVer.1.2を3月16日に公開しました。

Nikon | Download center | COOLPIX W100用ファームウェア
  • ニコンは、「COOLPIX W100」の最新ファームウェアVer.1.2を公開した
  • [本体設定]の[通信メニュー]にて、[Bluetooth]の[通信機能]を[無効]および[機内モード]を[する]にした際に、まれに電源がONにできない現象、ならびに電池の消耗が早くなる現象を修正

「COOLPIX W100」は1317万画素の1/3.1型原色CMOSセンサーを搭載したニコンの防水・耐衝撃コンパクトデジタルカメラです。35mm判換算で焦点距離30-90mm相当のレンズを搭載しています。価格は1万5000円前後です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

COOLPIX W100

ファームウェア

家電総合 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する