グーグル、JPEGを35%圧縮できるエンコーダー「Guetzli」を発表


グーグル、JPEGを35%圧縮できるエンコーダー「Guetzli」を発表

グーグル(Google)は、新しいオープンソースのJPEG圧縮技術「Guetzli(グェツリ)」を発表しました。

Research Blog: Announcing Guetzli: A New Open Source JPEG Encoder
  • グーグル(Google)は、JPEGエンコーダー「Guetzli(グェツリ)」を発表した
  • オープンソースで新しい圧縮アルゴリズムを持った画像処理技術
  • 高画質を維持したまま、現在の圧縮方法より35%も画像の軽量化が可能
  • JPEGエンコーダー「libjpeg」よりファイル容量を小さくすることができる

Guetzli 1
右側がGuetzliでの圧縮、中央がlibjpegでの圧縮、左側が無圧縮

Guetzli 2
右側がGuetzliでの圧縮、中央がlibjpegでの圧縮、左側が無圧縮

「Guetzli」は検索アルゴリズムも使用するようなので圧縮には時間がかかるようです。しかし、比較画像を見る限り、画質は期待できそうなので活用の幅は広がりそうですね。新しいフォーマットではなくJPEGのままなので魅力的な圧縮方法だと思います。
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

Guetzli

交換レンズ 売れ筋ランキング

コメント
コメントを投稿する