キヤノンのおすすめ単焦点レンズの比較一覧TOP5(フルサイズ一眼レフ編)


キヤノンのおすすめ単焦点レンズ(フルサイズ一眼レフ編)の比較一覧についてランキング順に掲載しています。

キヤノンのデジタル一眼レフカメラの交換レンズは、「EFマウント」が使用されています。「EFマウント」には、36×24mmのセンサーサイズ向けに作られたフルサイズ対応レンズと、22.3×14.9mmのセンサーサイズ向けに作られたAPS-C用レンズの2タイプがあります。どちらのタイプのレンズも同じ「EFマウント」レンズですが、フルサイズセンサーを搭載したキヤノンのデジタル一眼レフカメラにAPS-C用の交換レンズは装着できません。フルサイズセンサーを搭載したキヤノンのデジタル一眼レフカメラには、フルサイズに対応したキヤノンEFマウント用レンズを装着する必要があります。この記事では、キヤノンのフルサイズセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラで最初に購入するとお勧めなレンズ1本を独断と偏見で選びました。

おすすめ単焦点レンズ(35mmフルサイズ、キヤノン一眼レフ編)
1位EF50mm F1.8 STMフルサイズ対応
2位EF40mm F2.8 STMフルサイズ対応
3位EF100mm F2.8Lマクロ IS USMフルサイズ対応
4位EF35mm F2 IS USMフルサイズ対応
5位SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)フルサイズ対応

EF50mm F1.8 STM
フルサイズ対応
EF50mm F1.8 STM
EF50mm F1.8 STM
「EF50mm F1.8 STM」は低価格と高性能を両立したキヤノンの代表的レンズです。このレンズより以前は「EF50mm F1.8 II」が25年に渡って製造されて、売れ続けてきました。50mmという焦点距離は人間の視野に近く自然な画角で撮影が可能で、F1.8と明るいレンズなので背景を大きくボカすことも可能です。小型サイズは携帯性に優れているのでカメラにつけっぱなしで使用することができます。コストパフォーマンスは非常に高く、販売店に在庫がある場合はさらに安い一世代前のモデル「EF50mm F1.8 II」を購入するのもいいかもしれません。最初に購入するレンズで悩んだ場合はこのレンズを購入することをオススメします。

価格:15,000円前後

基本仕様
レンズマウントキヤノンEFマウント系タイプ単焦点
焦点距離50mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成5群6枚絞り羽根枚数7枚
最短撮影距離0.35m最大撮影倍率0.21倍
絞りF1.8~22画角~度
フィルターサイズ49mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能-防塵・防滴構造-
最大径×長さ69.2×39.3mm重さ160g


EF40mm F2.8 STM
フルサイズ対応
EF40mm F2.8 STM
EF40mm F2.8 STM
「EF40mm F2.8 STM」はキヤノンのフルサイズ用レンズで最も小型軽量化したレンズです。長さは22.8mm、重さはわずか125gしかありません。レンズ交換式カメラは装着するレンズで携帯性が大きく変わるので、「EF40mm F2.8 STM」のようなパンケーキレンズを装着するとカメラの携帯性が劇的に向上します。ボディキャップの代わりとして常にカメラに装着しておくことも可能です。コストパフォーマンスにも優れているため、携帯性を重視する場合はまず持っておきたい1本です。

価格:16,000円前後

基本仕様
レンズマウントキヤノンEFマウント系タイプ単焦点
焦点距離40mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成4群6枚絞り羽根枚数7枚
最短撮影距離0.3m最大撮影倍率0.18倍
絞りF2.8~22画角49~度
フィルターサイズ52mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能-防塵・防滴構造-
最大径×長さ68.2×22.8mm重さ130g


EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
フルサイズ対応
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
EF100mm F2.8Lマクロ IS USM
「EF100mm F2.8Lマクロ IS USM」は、物撮りやポートレート撮影などに万能なマクロレンズです。焦点距離は100mmなので望遠域の撮影となり普段使いには使いづらい画角ですが、マクロ撮影やポートレート撮影では被写体とカメラの間に良好な距離が空けられるため100mmは使いやすい画角になります。また、「EF100mm F2.8Lマクロ IS USM」はマクロ撮影でも強力にブレを補正してくれるレンズ内手ブレ補正が搭載されているので、より快適な撮影が可能です。料理や小物、ポートレート撮影などをする場合にオススメのレンズです。

価格:90,000円前後

基本仕様
レンズマウントキヤノンEFマウント系タイプ単焦点
焦点距離100mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成12群15枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.3m最大撮影倍率1倍
絞りF2.8~32画角20~度
フィルターサイズ67mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ77.7×123mm重さ625g


EF35mm F2 IS USM
フルサイズ対応
EF35mm F2 IS USM
EF35mm F2 IS USM
「EF35mm F2 IS USM」はスナップ撮影に最適な広角レンズです。「EF50mm F1.8 STM」と「EF40mm F2.8 STM」の2本と異なる特徴として、「EF35mm F2 IS USM」にはレンズ内手ブレ補正が搭載されています。約4段分の強力な補正効果を実現しているので、シャッタースピードが稼げずにスローシャッターになる場合など、ブレを抑えた撮影が可能です。また、標準より少し広角な画角で撮影できるためスナップ撮影や、明るいF値を活かして背景がボケた写真なども撮影できます。レンズ1本だけで街へ繰り出す場合などにオススメのレンズです。

価格:58,000円前後

基本仕様
レンズマウントキヤノンEFマウント系タイプ単焦点
焦点距離35mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成8群10枚絞り羽根枚数8枚
最短撮影距離0.24m最大撮影倍率0.24倍
絞りF2~22画角54~度
フィルターサイズ67mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能防塵・防滴構造
最大径×長さ77.9×62.6mm重さ335g


SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)
フルサイズ対応
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)
SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)
「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)」はサードパーティ製の万能マクロレンズです。タムロンのマクロレンズは非常に評判がよく、柔らかいボケが特徴的な描写が楽しめます。手ブレ補正はマクロ撮影時にブレやすいシフトブレも補正する約3.5段分の効果で、オートフォーカスも非常に高速です。「EF100mm F2.8Lマクロ IS USM」より少し画角が標準的で、価格が安いのです。「EF100mm F2.8Lマクロ IS USM」では高価な場合や、「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)」の柔らかな描写が好きな場合にオススメのレンズです。

より安く購入したい場合は一世代前の「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F004)」もオススメです。「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)」と「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F004)」の光学系は同じですが、新しい「SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017)」は、手ブレ補正、AF性能、防塵防滴性能が向上したリニューアルレンズです。

価格:69,000円前後

基本仕様
レンズマウントキヤノンEFマウント系タイプ単焦点
焦点距離90mmAF/MFAF:○
MF:○
レンズ構成11群14枚絞り羽根枚数9枚
最短撮影距離0.3m最大撮影倍率1倍
絞りF2.8~32画角27.2~27.2度
フィルターサイズ62mm対応センサーフルサイズ
手ブレ補正機能3.5段分防塵・防滴構造
最大径×長さ79×117.1mm重さ610g

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

単焦点レンズ

売れ筋ランキング