「東芝 HD-AC30TK ポータブルHDD 3TB」を買ってみました。


「東芝 HD-AC30TK ポータブルHDD 3TB」を買ってみました。

東芝のポータブルHDD「HD-AC30TK (3TB)」を購入したレビューについて掲載しています。

写真のバックアップのために、3TBの「ポータブルHDD(ハードディスクドライブ)」を購入しました。「外付けHDD」のほうが安く販売されていましたが、電源ケーブルがあまりにも邪魔なので、USBケーブルだけで使用できる「ポータブルHDD」の「東芝 HD-AC30TK ポータブルHDD 3TB」を購入しました。

「HDD」には大きく分けて2種類があります。
・「外付けHDD(据え置き型)」 - より安価で高速アクセスが可能だが、電源供給には電源ケーブルを使ったコンセントが必要
・「ポータブルHDD」 - 高価でアクセス速度は劣るが、USBから電源を供給して電源ケーブルは不要

それでは開封していきます。価格は20,870円でした。ポータブルHDDとしては比較的安価です。
HD-AC30TK 1
「HD-AC30TK」

パッケージ内容は、「本体」「USB3.0 ケーブル A-microB type(約100cm)」「取扱説明書(保証書付き)」「お客様登録サービスの用紙」「レグザ接続マニュアル」です。
HD-AC30TK 2
「HD-AC30TK」のパッケージ内容

「USB3.0 ケーブル A-microB type」を「ポータブルHDD本体」と「パソコン」に差し込むだけですぐに使用できます。「USBケーブル」は約100cmあるので長く伸ばせて便利です。
HD-AC30TK 3
HDD本体とUSBケーブル

パソコン(Windows8.1)で「TOSHIBA EXT」を開くと空の状態なので、ここにファイルをドラッグアンドドロップしてバックアップできます。容量は2.72TBで、3TBよりすこし少ないですがHDDではよくあることなのであまり気にしなくていいと思います。OS Xで使用する場合は再フォーマットが必要のようです。

アクセス速度は高速で特に不便は感じません。動作音は耳を近づけると聞こえるくらいで、手に持つと少し振動しているのが分かります。長時間使用すると発熱はありましたが、それほど熱くはなりませんでした。使用中は青色のランプが点灯し、ファイルにアクセスすると点滅、使用をやめてほっておくとランプが消灯しました。

一ヶ月使用していますが、特に不具合は起きておらず動作は安定しています。収納も楽で非常に満足した買い物でした。購入の際の参考になれば幸いです。


ライター:kou
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください。引用も自由にどうぞ!

東芝 HD-AC30TK ポータブルHDD 3TB

売れ筋ランキング