『そんなことあるか?』 多重人格探偵サイコ 16のレビュー


多重人格探偵サイコ 16のレビュー

多重人格探偵サイコ 16

伊園若女が差し向けたヒットマンをかわし、犬彦とともに虎口を脱した弖虎。笹山からもたらされた「雨宮のスペア」の存在を探し、東京をあとにするが…!?大ヒットサスペンス、いよいよクライマックス!

価格 :
¥108
総合評価 : 4 (1)
発売日 :
2011年11月02日
出版社
角川書店
仕様表 :
ISBN-13 :
9784047158177
ISBN-10 :
4047158178
総合評価:
 4 (1人)
全て(1人) 、5点(0人) 、4点(1人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 4

この巻もたいして話が進みませんが、またビックリするようなことが判明します。
ボウズの男の子犬彦君にです。
読み返してみると確かにそういう伏線はありましたけど、ちょっと話の構成が雑だなぁと思います。
そもそも読んでいくうちにルーシーモノストーンってたいしてすごい人物ではないことが分かってくるので、これが明かされても微妙ですね。
あとはミセスてうが化け物だったくらいですかね、読みどころは。
jojoさん (2015年03月24日23:17)
参考になりましたか?
対応商品:多重人格探偵サイコ 16
売れ筋ランキング
最新レビュー