ニコン、「D5」の最新ファームウェアVer.1.30を5月24日に公開


ニコンは、「D5」の最新ファームウェアVer.1.30を5月24日に公開しました。

Nikon | Download center | D5用ファームウェア
  • ニコンは、「D5」の最新ファームウェアVer.1.30を公開した
  • 「撮影機能の呼び出し」を追加
  • 以下の現象を修正
    - 静止画撮影メニューの[スロット2の機能]を[バックアップ記録]または[RAW+JPEG 分割記録]に設定してHTTPサーバーモードで連写した場合にレリーズできないことがある
    - [セットアップメニュー] > [地域と日時] > [現在地の設定] 画面において、選択中のタイムゾーンに含まれる主な都市の表示のみに変更
    - AF-SまたはAF-Iレンズ専用のテレコンバーターを使用した際の焦点距離表示を変更
    400mmレンズにx1.4テレコンを使用した際に560mmに変更(変更前は550mm)
    400mmレンズにx1.7テレコンを使用した際に680mmに変更(変更前は650mm)
    800mmレンズにx1.4テレコンを使用した際に1120mmに変更(変更前は1150mm)
    800mmレンズにx1.7テレコンを使用した際に1360mmに変更(変更前は1350mm)

「D5」は2082万画素のフルサイズFXフォーマットCMOSセンサーを搭載したニコンのデジタル一眼レフカメラです。153点AFシステム、常用ISO102400、連写最高14コマ/秒を実現しています。販売価格は58万円前後です。ファームウェア更新については「ファームアップ補足説明書」が公開されています。
URL:Nikon | Download center | D5

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

D5

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する