「OPPO AX7」と「OPPO R17 Neo」の違い


「OPPO AX7」と「OPPO R17 Neo」の違い

オッポ「OPPO AX7 (エー・エックス・セブン)」と「OPPO R17 Neo (アール・セブンティーン・ネオ)」の違いを比較しました。

「OPPO AX7」は2018年11月26日に発表されたOPPO(オッポ)のスマートフォンです。価格帯が近い「OPPO R17 Neo」(2018年11月22日発売)と外観・スペックを比較してみました。どちらもSIMロックフリー機種ですが、「OPPO R17 Neo」はUQモバイルの独占販売モデルになっています。

【OPPOのスマートフォン】
Find X ・・・ フラッグシップモデル
OPPO R17 Pro (← R15 Pro)・・・ 上位モデル
OPPO R17 Neo (← R15 Neo) ・・・ 下位モデル
OPPO AX7 ・・・ 入門モデル

「OPPO AX7」と「OPPO R17 Neo」 1
「OPPO AX7」と「OPPO R17 Neo」の正面比較

「OPPO AX7」と「OPPO R17 Neo」 2
「OPPO AX7」と「OPPO R17 Neo」の背面比較

外観・デザイン
  • 【ディスプレイ】
    「OPPO AX7」は6.2インチ(1520x720)の液晶ディスプレイを搭載していますが、「OPPO R17 Neo」は6.4インチ(2340x1080)の有機ELディスプレイです。一般的に、有機ELは液晶と比べて高コントラストで発色に優れるなど高画質を表示できます。「OPPO R17 Neo」はディスプレイの画面解像度や画面占有率でも「OPPO AX7」より優れています。
  • 【指紋認証センサー】
    「OPPO AX7」は背面に指紋センサーが設置されていますが、「OPPO R17 Neo」はディスプレイ内に指紋センサーが設置されています。「OPPO R17 Neo」は日本初のディスプレイ指紋認証により、スマートフォンを置いたまま正面から指紋センサーエリアをタッチするだけでロック解除が可能です。
  • 【サイズ】
    「OPPO AX7」は「OPPO R17 Neo」より、幅が0.1mm狭く、高さが2.4mm小さく、奥行きが0.7mm厚く、質量が12g重くなっています。どちらもディスプレイ上部に水滴型のノッチ(切り欠き)があるベゼルレス・デザイン(狭額縁設計)を採用していますが、「OPPO R17 Neo」は下部のベゼルを狭くすることでより画面占有率が高くなっています。

機能・特徴
  • 【価格とクラス】
    「OPPO AX7」は2万円台後半のエントリークラス機なのに対し、「OPPO R17 Neo」は3万円台後半のエントリー~ミドルクラス機です。価格差は1万円ほどですが、「OPPO R17 Neo」は全体的なスペックが「OPPO AX7」よりも優れています。
  • 【プロセッサー】
    「OPPO AX7」はクアルコムのミドルクラスSoC「Snapdragon 450 (1.8GHzx8)」を搭載していますが、「OPPO R17 Neo」はミドルハイクラスの「Snapdragon 660 (1.95GHzx4+1.8GHzx4)」です。処理性能は「OPPO R17 Neo」のほうが優れていると思われます。どちらもRAMは4GBですが、ストレージは「OPPO AX7」が64GBなのに対し、「OPPO R17 Neo」は128GBです。
  • 【カメラ】
    「OPPO AX7」と「OPPO R17 Neo」はどちらも背面にデュアルカメラ、正面にシングルカメラを搭載しています。背面は、メインカメラと200万画素の深度測定用サブカメラの構成なので、高精度に背景をぼかしたボケ効果が利用できます。「OPPO R17 Neo」は「OPPO AX7」よりも背面メインカメラと正面カメラの画素数がより高くなっています。
  • 【バッテリーライフ】
    「OPPO AX7」は4230mAhのバッテリー容量ですが、「OPPO R17 Neo」は3600mAhです。「OPPO AX7」は大容量バッテリーを搭載するだけでなく、AIによるバッテリー管理システムも搭載することで電力節約にも優れた長時間のバッテリーライフを実現しています。


「OPPO AX7 (エー・エックス・セブン)」と「OPPO R17 Neo (アール・セブンティーン・ネオ)」のスペック違いを比較
製品名オッポ OPPO AX7オッポ OPPO R17 Neo
発売日2018年12月14日2018年11月22日
キャリア楽天モバイル、SIMロックフリーUQモバイル独占販売(SIMロックフリー)
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)デュアルSIM・デュアルVoLTE(DSDV)
スロットnanoSIMx2+microSDx1のトリプルスロット
価格2万円台後半3万円台後半
シリーズAXR Neo
発売時のOSColorOS 5.2(Android 8.1がベース)
CPU(プロセッサー)Snapdragon 450 SDM450 オクタコア (8x1.8GHz)Snapdragon 660 SDM660 オクタコア (4x1.95GHz+4x1.8GHz)
外部メモリーmicroSDXC(256GB)
ストレージ64GB128GB
RAM4GB
バッテリー容量/急速充電4230mAh3600mAh、5V/2A対応
防水・防塵機能
セキュリティ(生体認証)指紋認証センサー(背面に設置)指紋認証センサー(ディスプレイ内に設置)、顔認証
モニター/画面解像度6.2インチ、HD+(1520x720ドット)、比率19:9、画面占有率88.4%6.4インチ、フルHD+(2340x1080ドット)、比率19.5:9、画面占有率91%
パネルTFT液晶ディスプレイ、反射防止コーティング、Gorilla Glass有機EL OLEDディスプレイ 1600万色、Gorilla Glass 5
ノッチ水滴型
HDR動画再生対応
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/nIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンドLTE: 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28 / 38 / 39 / 40 / 41、WCDMA: 1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
NFC(FeliCa/おサイフケータイ)
Bluetooth○(5.0)
GPS
テレビ(ワンセグ・フルセグ)
ハイレゾ未確認
画素数(背面カメラ)1300万画素+200万画素1600万画素+200万画素(ソニーIMX398) F1.7 EIS
画素数(正面カメラ)1600万画素2500万画素(ソニーIMX576) F2.0
撮影機能A.I.ポートレートモード、A.I.ビューティーモード、ARステッカー
外部端子microUSB
ヘッドホンジャック
その他AI機能、手ブレ補正シーン自動認識「AIインテリジェントカメラ/A.I.シチュエーション認識」
75.4mm75.5mm
高さ155.9mm158.3mm
奥行き8.1mm7.4mm
重さ168g156g
カラーゴールド、ブルーブルー、レッド
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

OPPO AX7

OPPO R17 Neo

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する