AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED

焦点距離14-24mm・撮影倍率0.14倍のナノクリスタルコートを採用したF2.8通しニコンFX対応、大口径広角ズームレンズ。

価格 :
¥112,800
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2007年11月30日
メーカー
ニコン
仕様表 :
JAN/EAN :
4960759025296
スレッドの一覧
新規口コミする
返信数(0件)  対応商品:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 最終更新日時:2018年02月08日12:21
軒下デジカメ情報局にビックリの情報が掲載されています。
なんとAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDと同じ焦点距離をカバーする14-24mm F2.8 DG HSM | Artが登場するようです!!

ニコンのAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDは神レンズとまで言われるスーパーレンズなので、シグマがどれだけの性能で発売してくるのか凄く気になります^^
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDは2007年の発売だけど、ライバルレンズが登場しないのでずっと後継モデルが登場していませんね。
シグマが14-24mm F2.8 DG HSMを発売することでニコンに火がついてさらに素晴らしいレンズが登場することを期待しています!
シグマはどんどん驚きのレンズを発表して凄いですね。
CP+でも注目の的になりそうです(*^^*)

http://www.nokishita-camera.com/2018/02/14-24mm-f28-dg-hsm-art.html
情報屋さん (2018年02月08日12:21)
返信する
返信数(0件)  対応商品:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 最終更新日時:2017年03月08日00:05
ephotozineにIrix 11mm f/4 Fireflyのレビューが掲載されています。

良い点
・とてもいいシャープネス
・中心部の色収差がよくコントロールされている
・最もワイドなレクティリニアレンズ
・フレアが出るケースは少ない
・防塵防滴仕様
・価格が良い

悪い点
・周辺部の少し色収差がある
・液晶モニターを見ながらのマニュアルフォーカスは難しい

評価は星4.5点で、エクサイティングでクリエイティブな可能性があるレクティリニアレンズだと評価されています。
rectilinear(レクティリニア)は意味が良く分からなかったけど、球面収差が補正されたって意味があると辞書には書いてありました。
解像力チャートを見ると、絞り開放から中心部はシャープでF8がピークです。
周辺部は中心部よりちょっと劣るけど、F5.6くらいまで絞ればいい感じですね。
色収差も同様に、中心部はいいけど周辺部は少しだけ目立ちそうです。
実際のサンプル画像を見ても周辺部には色収差があるのが確認できます。
歪曲は-3.70で、望むならソフトで補正できるとのこと。
価格は635ユーロだから7~8万円くらいでしょうか。めちゃくちゃ安いですね!!!
この価格でこの性能ならもの凄く欲しくなります^^
最近のレンズは高いから10万円以下だとお買い得感をもの凄く感じます。
日本でも発売して欲しいです!

https://www.ephotozine.com/article/irix-11mm-f-4-firefly-review-30678
情報屋さん (2017年03月08日00:05)
返信する
返信数(0件)  対応商品:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 最終更新日時:2017年03月07日23:43
flickrにIrix 11mm F4とIrix 15mm F2.4を比較できる画像が掲載されています。

やっぱり超広角だと11mmと15mmのたった4mmでずいぶん違う画角になりますね!
迫力はIrix 11mm F4のほうがかなりあります。
このレンズって日本で発売されるんでしょうか?
ケンコー・トキナーあたりが取り扱ってくれると嬉しいです^^

https://www.flickr.com/photos/irixlens/sets/72157678793479272
情報屋さん (2017年03月07日23:43)
返信する
返信数(0件)  対応商品:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 最終更新日時:2016年10月03日14:28
dpreviewにIrix 15mm F2.4のサンプル画像が55枚も掲載されています。
カメラはEOS 5DS RなのでRAWでダウンロードも可能ですが、容量が凄いです。

結構、周辺光量落ちはたくさんあるようです。
あとフレアやゴーストは出ますね。
描写はかなりクリアで、まるで映画のワンシーンのように見えます。
解像力は充分で、周辺部までシャープです。

サンプル画像にはフレア・ゴーストを使った写真が掲載されていて、上手くて真似したくなりました^^
こういうのを意識して撮影できるのっていいですね!!
でも光学ファインダーで太陽を入れて撮影する時は目に気を付けたほうがいいと思います。
個人的に光学ファインダーで太陽を撮影して目に数分だけ跡みたいなのが見えるようになったことがありました。。

https://www.dpreview.com/samples/7410841390/going-wide-irix-15mm-f2-4-gallery
情報屋さん (2016年10月03日14:28)
返信する
返信数(0件)  対応商品:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 最終更新日時:2016年09月28日17:36
Irix 15mm f/2.4とAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDを比較したレビューが掲載されています。

絞り別の等倍画像が掲載されているけど、絞り開放F2.4からシャープですね!!
14-24mmとの比較ではF2.8で、Irix 15mm f/2.4のほうがちょっとだけ良さそうです。
F8~22でも同様にIrix 15mm f/2.4のほうがちょっといいと思います。
歪曲はかなり抑えられていて、周辺光量落ちはF2.4ではあるけどF2.8で改善されるようです。
色収差やフレア・ゴースト耐性も良好ですね。

Irix 15mm f/2.4は単焦点レンズだからズームレンズのAF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G EDと比べるのは微妙だけど、それでもIrix 15mm F2.4の描写はいいですね^^
日本国内でも発売されるのかな?
サンプル画像も掲載されていて、スッキリした良好な画質なので素晴らしいレンズだと思います。

http://nikonrumors.com/2016/09/28/irix-15mm-f2-4-lens-review-nikon-f-mount.aspx/
情報屋さん (2016年09月28日17:36)
返信する
返信数(0件)  対応商品:AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED 最終更新日時:2014年01月23日19:57

このレンズはすごい!
14mmと24mmで画質がどうなるか比較してみました。
左が14mmで右が24mmです。どちらも開放での撮影です。
14mmのほうが私の比較では綺麗でした。開放でここまでよく解像するなんて素晴らしいレンズだと思います。
名無しさん (2014年01月23日19:57)
返信する
口コミについて