α7S II ILCE-7SM2 ボディ

1220万画素のフルサイズExmor CMOSセンサーを搭載、4K動画・最高ISO409600・5軸手ブレ補正機能に対応したソニーのミラーレスカメラ

価格 :
¥198,000
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2015年10月16日
メーカー
ソニー
仕様表 :
JAN/EAN :
4548736018808
この製品には後継・従来機があります。
スレッドの一覧
26件ヒット 1~10件目
新規口コミする
返信数(2件)  対応商品:α7S II ILCE-7SM2 ボディ 最終更新日時:2020年07月26日14:02
sonyalpharumorsにα7S IIIらしい画像が掲載されています!
名称はα7S IVの可能性もあるようです。

はっきりした画像ではなく、背面斜めからのショットなので外観全体はよく分かりません。
でも、現行のαシリーズよりも厚くなっているのは分かります!!
間違いなく動画の熱冷却用だと思うので、それだけ凄い動画性能に対応しているのだと思います^^
8Kには非対応だけど4K 120pに対応する可能性があるらしいです。
4Kでスローモーション動画が楽しめるのはワクワクします(*^^*)
発表は1月初めのCESが考えられるようです。
α7S IIIに合わせてライバル機もスペックを調整すると思うので重要な1台になりそうです。
発表が楽しみでしょうがありません!!!

https://www.sonyalpharumors.com/leaked-is-this-the-first-image-of-the-new-sony-a7siii/
情報屋さん (2019年12月14日11:19)
残念ながらα7S IIIの画像は誤りだった可能性が高いようです。
YouTuberが使っていたカメラらしいですが、結局このカメラは何なのでしょうか?
RX0 IIの時にYouTuberのPRをたくさん見たので、発売前にYouTuberに試してもらうことは十分ありえると思います。
なので、本物の可能性も無きにしもあらずかなと個人的に思います^^
最新の噂ではα7S IIIの発表は2020年4月のNAB showが有力視されています。
2~3月のCP+でα7 IVを発表して、4月にα7S IIIならソニーへの注目度が凄いことになりそうです!!
どちらもフルサイズミラーレスをリードするカメラになって欲しいです。

https://www.sonyalpharumors.com/here-are-the-new-leaked-images-of-the-sony-a7siii/
情報屋さん (2019年12月19日14:24)
sonyalpharumorsにα7S IIIの背面画像が掲載されました!!!
バリアングル液晶なのは間違いなさそうです^^
ファンが内蔵されたようなボディ構造ではなく、厚みもα7R IVとあまり変わらないような気がします。
オーバーヒートはどういう対策が施されるのでしょうか?
EOS R5とR6は実際に使ってみて熱制限がどうなるのか凄く気になります。
α7S IIIにその問題がないならかなり魅力的ですね。
発表が楽しみです!

https://www.sonyalpharumors.com/first-leaked-image-of-the-new-sony-a7siii/
https://www.sonyalpharumors.com/more-leaked-sony-a7siii-image-details/
情報屋さん (2020年07月26日14:02)
返信する
返信数(3件)  対応商品:α7S II ILCE-7SM2 ボディ 最終更新日時:2020年07月20日13:20
sonyalpharumorsに信憑性が高い噂が掲載されています。
α7S IIIはずっと前から噂されているから気になるスペックです!

ソニーはスマホやコンデジでも4K HDRが撮影できるようになってきているから、4K HDRの搭載は確実だと思います。
肝心なのは4K 60pの対応なのでこれは期待したいですね^^
スマホとは違ってセンサーサイズが何倍も大きいので熱対策は大変なことになりそうです。
個人的にはα7S IIIは少しサイズを大きくして録画時間を向上して熱放出部分を設けてもいいと思います。
でも小型化もやっぱり重要だと思うのでソニーは大変ですね。。
ニコンやキヤノンのフルサイズミラーレスと同じくらい注目度が高まるカメラになったら嬉しいです(*^^*)

https://www.sonyalpharumors.com/sr4-first-serious-sony-a7siii-specs-4k60p-and-hdr-video/
情報屋さん (2018年07月05日13:24)
EOS HDにα7S IVとα7 IVのスペックシートが掲載されています。
信憑性はよく分からないとのことです。
ILCE-7SM4と記載されているのでα7S IIIではないようですね。
α7S IVは1510万画素で4K 30p、スーパー35mmの4Kで60p対応とのこと。
α7 IVは2400万画素で6K、5K、スーパー35mm 4Kで30pです。
発表までにα7S IVは時間が掛かっているのでもっと驚きのスペックになっていることを凄く期待しています!!
さらなる噂情報が楽しみです^^

https://www.eoshd.com/2020/01/curious-are-these-the-new-a7-mark-iv-and-a7s-specs/
情報屋さん (2020年01月20日13:08)
α7S IIの後継機は新しい冷却システムを採用するらしいです!
ノイズフリーとのことなのでファンではないのでしょうか?
そうなると液体冷却くらいしか素人なので分かりません(汗)
カメラでファンの音がするのは家電色が強くなる気がするので静かなら大歓迎です^^
熱で撮影が止まってしまっては元も子もないので、オーバーヒート対策は凄く期待しています。
そのために、α7Sシリーズは少しカメラが大きくなってもいいのではないかと思います。
どういうシステムになるのか楽しみですね!!

https://www.sonyalpharumors.com/second-confirmed-spec-sony-a7sii-successor-has-a-new-kind-of-passive-cooling-system-to-avoid-overheating/
情報屋さん (2020年07月06日11:49)
どうやらα7S IIIはCFexpress Type Aに対応する初めてのミラーレスになるとのことです!
通常はCFexpress Type Bが使われていて、XQDと同じサイズですね。
CFexpress Type AはCFexpress Type Bよりもサイズが小さいみたいです。
α7S IIIのスロットはSDカードもCFexpress Type Aも使えるみたい!!
メモリーカードはあまり詳しくないけど、サイズには互換性があるのかな?
大容量の動画を保存するためには優秀なメモリーカードも必要になるので、CFexpress Type Aの活躍を期待したいです^^
独自規格のような存在にはならないで欲しいですが。。

https://www.sonyalpharumors.com/sony-a7siii-will-be-the-first-mirrorless-system-camera-to-support-cfexpress-type-a-cards/
情報屋さん (2020年07月20日13:20)
返信する
返信数(5件)  対応商品:α7S II ILCE-7SM2 ボディ 最終更新日時:2020年07月14日11:39
sonyalpharumorsにα7S IIIの最新の噂が掲載されました。
どうやら6月下旬に発表される可能性が高いようです!!

さらに5月下旬にはコンパクトカメラが発表されそうとのこと。
RXシリーズの新型機か、サプライズカメラになるといいですね^^
α7S IIIは待ちに待ったカメラなのでもの凄く楽しみです!
個人的にはサイズやデザインを変更するのか気になります。
たぶん動画機能はモンスター級になると思うので、発熱対策もかなり重要になると思います。
α7Sシリーズは動画を追求するために少し大型化するのもありかもしれませんね。
発表が楽しみです(*^^*)

https://www.sonyalpharumors.com/rumor-sony-will-launch-new-full-frame-gear-cameralens-in-late-june/
情報屋さん (2020年05月06日12:02)
最新の噂情報でもα7S IIの後継機は6月に発表されそうとのことです^^
レンズは12-24mm F2.8 GMが登場しそうなので楽しみですね!!
さらにサプライズ発表もあるかもしれないらしいです。
個人的には価格を保ったままのRX1の後継機を期待しています。
RX1 IIはかなりの高級機になっているので。。
ZV1も登場する噂があるのでソニー製品の発表がたくさんありますね(*^^*)
動画機能がどれだけ進化するのか楽しみです。

https://www.sonyalpharumors.com/rumor-sony-has-a-major-full-frame-e-mount-event-in-june/
情報屋さん (2020年05月17日12:42)
ZV-1が登場したことで、ソニーが発表しそうな製品は残り3つになったようです。
α7S IIの後継機、FE 12-24mm F2.8 GM、そしてもう1台のカメラです!
RXシリーズの新型機なのか、全く新しいサプライズ製品なのか気になりますね^^
記事にもあるけど、EOS R5と比べてα7S IIIがどういう存在になるのか凄く重要になりそうです。
ミラーレスの頂上決戦を期待しています(*^^*)

https://www.sonyalpharumors.com/now-its-getting-serious-two-cameras-and-at-least-one-lens-to-be-announced-in-june-will-the-new-a7s-match-or-beat-the-eos-r5/
情報屋さん (2020年05月28日11:43)
sonyalpharumorsによると6月の終わりにビーストが解き放たれるとのことです!!
以下の3機種が期待されています。

1つ目はたぶんα7S IIの後継機のハイエンドEマウント機
2つ目はα7 IVではないフルサイズカメラ
3つ目は12-24mm F2.8 GM

α7S IIIだけでも盛り上がりそうなのに、さらにもう1台発表されるなら凄いですね^^
以前にもあった噂ですが、フルサイズカメラで決定になったのでしょうか?
RX1シリーズの最新モデルの可能性が高まって嬉しいです!
12-24mm F2.8 GMは相当いいレンズになると思うので写りが楽しみです。
α7S IIIに取り付けて超広角動画撮影は楽しそう(*^^*)

https://www.sonyalpharumors.com/rumor-this-is-sonys-announcement-plan-for-june-e-mount-announement-the-last-week-of-june/
情報屋さん (2020年06月13日12:23)
最新の情報によるとα7S IIIのEVFは944万ドットらしいです!!
もの凄いドット数で、もちろん世界最高です^^
実際に見るとどれだけ違いが出るのか気になりますね。
小さいモニターだと4KとフルHDはそこまで差がないと感じたけど、EVFに関してはどうなのでしょうか?
早く試したくてしょうがありません!
革新的な1台になって欲しいです。

https://www.sonyalpharumors.com/first-confirmed-spec-sony-a7sii-successor-has-a-new-9-44-million-dot-evf/
情報屋さん (2020年07月03日12:03)
α7S IIIは7月28日か29日に発表される可能性が高いようです!!
発売は8月中旬とのこと。
かなり具体的な日付が出てきたので期待できそうですね^^
EOS R5とR6の話題で持ち切りなので、それを一気にソニーに向けられるほどのインパクトあるカメラになって欲しいです!
個人的にはファンの有無、可動式モニター、価格が気になります。
サプライズなほど安くなってくれると嬉しいのですが。。

https://www.sonyalpharumors.com/rumor-sony-a7sii-successor-announcement-on-july-29th-and-available-mid-august/
情報屋さん (2020年07月14日11:39)
返信する
返信数(7件)  対応商品:α7S II ILCE-7SM2 ボディ 最終更新日時:2020年07月12日13:16
sonyalpharumorsにα7S IIIについての最新噂が掲載されています。

どうやら10月前の夏頃に発表される可能性があるようです!
そして、センサーは新型のメモリー積層型でなんとグローバルシャッターに対応するかもとのことです(*^^*)
もしこれが本当ならα7S IIIの開発が遅くなっている理由も理解できるし、革新的な1台になると思います!!
でも実はグローバルシャッターについてそれほど理解しているわけではないので、もし本当にグローバルシャッターが採用されるなら具体的にどういう機能が使えるようになるのか凄く凄く気になります^^
ソニーから素晴らしいカメラが登場するのが楽しみです。

https://www.sonyalpharumors.com/sr4-sony-a7siii-will-be-announced-this-fall-and-not-at-the-nabshow-and-it-will-have-a-new-innovative-sensor/
情報屋さん (2019年03月15日12:29)
さらに噂情報が掲載されました。
信憑性に関しては微妙です。
α7S IIIは4K 120pに対応するとのことです!!!
背面には通気口があるらしいのでファンで冷却して熱対策するのですね。
パナソニックのS1Hが同じ構造なので動画向けカメラはファンが一般化するのかもしれません。
4K 120pならスローにしたい箇所でも対応できるし、フルHDから4Kに代わる時代が到来しそうです^^
さらなる追加情報が楽しみです!

https://www.sonyalpharumors.com/sr3-sony-a7sii-successor-records-4k120p-and-has-a-cooling-vent/
情報屋さん (2019年09月25日12:11)
EOS HDによるとα7S IIIは1500万画素のセンサーを搭載している可能性があるようです。
クアッドベイヤーと記載されていますね。。
つまり、もともとは6144万画素だけど4つで1つにするので有効画素で1536万画素になるということだと思います!!
スマホでは4in1で4800万画素を1200万画素で出力するのはよくありますね。
α7S IIIはフルサイズで61MPから出力するのでとんでもないことになりそうです(*^^*)
高感度性能はかなり優れていると思うし、記事には2000fpsの超スーパースローモーション動画の記載もあります。
あまりにも期待が膨らむと外れた時にガッカリするけど、それでもα7S IIIには大大大期待したいです^^

https://www.eoshd.com/2019/12/sony-a7s-iii-sensor-specs-leak-4k-60p-and-quad-bayer-60-15-megapixel/
情報屋さん (2019年12月16日13:34)
Bloombergにかなり気になる記事が掲載されています。
ソニーはPS5に力を入れるために新型ミラーレスの一部の新機能を見送りにしたかもしれないらしいです。
どうやらDRAMが不足しているとのこと。
詳しくないのでよく分からないけど、カメラの場合は連写に関係するようなメモリでしょうか?
新型ミラーレスはα7 IVやα7S IIIの可能性があると思います。
PS5は相当大きなマーケットだと思うので優先するのはしょうがないかもしれません。
CP+2020が中止になったし、カメラ市場にこれ以上の暗雲が立ち込めないといいのですが。。
いいニュースが来て欲しいです(汗)

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-14/Q5GJW3T0AFB601
情報屋さん (2020年02月20日11:54)
最新の噂によるとα7S IIの後継機は9月の可能性があるようです。
α7 IVも今年中に登場しそうだけど、どちらも新型肺炎の影響でどうなるか分からなさそうです。
レンズ一体型カメラは近日中、12-24mm F2.8 GMはフォトキナが予想されています。
でも、どちらもやはり新型肺炎がどうなるかでいろいろ変わると思います。
カメラニュースも少なくなっている状況なので影響は深刻かもしれません。
なんとか事態が改善して欲しいです。。

https://www.sonyalpharumors.com/whats-next-from-sony-2/
情報屋さん (2020年03月05日11:49)
ソニーは4月20日に新製品の発表会を予定していたようですが、4月30日に延期とのことです。
キヤノンが4月20日に発表を行うらしいので日付を変えたのか、新型肺炎の影響もあるかもしれません。
発表されるカメラはシネマカメラ関連みたいですね。
α7シリーズやEOS Rシリーズの可能性は低そうです。
でも、ソニーにはサプライズ発表があるので何が登場するのか楽しみです^^
コンデジやレンズも期待しています!!

https://www.mirrorlessrumors.com/tactical-game-sony-postpones-product-launch-to-avoid-canon-product-launch-overlap/
情報屋さん (2020年04月19日12:29)
最新の噂ではソニーが4月30日に何か大きなものを発表するとのことです!!
カムコーダーなどの発表だと思いましたが、α7S IIIもあるかもしれませんね^^
EOS R5に対抗して、開発発表やスペックの一部を公開することもありそうです。
個人的には価格がどうなるのか凄く気になります。
プロ機やそれを超える高級機なのか、意外にもコスパがいいのかどうなのでしょうか?
何が発表されるのか楽しみですね(*^^*)

https://www.sonyalpharumors.com/on-april-30-sony-might-finally-give-us-at-leats-a-hint-of-how-the-sony-a7sii-successor-will-be/
情報屋さん (2020年04月24日11:52)
α7S IIの後継機は名称がα7S IIIでほぼ確定のようです。
センサーはグローバルシャッターなしの1200万画素センサーとのこと。
ただ、録画時間の制限やオーバーヒートはないらしいです!!!
これはかなり魅力的で素晴らしい仕様ですね^^
静止画も動画も強いEOS R5・R6と違って、動画向けシリーズならではと思います。
EOS R5・R6は結構オーバーヒートが厳しいレビューがあるので実際に発売されてどうなるのか気になります。
さらなる情報が楽しみです!

https://www.sonyalpharumors.com/sony-a7sii-successor-has-new-12mp-sensor/
情報屋さん (2020年07月12日13:16)
返信する
返信数(1件)  対応商品:α7S II ILCE-7SM2 ボディ 最終更新日時:2018年04月05日12:29
ドイツのアマゾンでα7 III/α7S IIIのテクニック本が予約開始されています!!
7月2日に発売予定で、本の表紙には「α7S III」の文字が大きく記載されています。

現在でもページは見れるし、同じ作者からα7R IIIやEOS M50(EOS Kiss M)などの技術本が発売されているようです。
ということはもうすぐα7S IIIが発表されるのでしょうか?
発売は決まっているけど中身は製作中ということもあるのかな。
気になるのが、他の本は1台に付き1冊の技術本なのに、α7 IIIとα7S IIIだけ2台で1冊になっています。
α7S IIIはα7 IIIとは仕様が大きく異なると思うし、一冊の内容でまとめられるのでしょうか。
個人的には誤りである可能性が高いと思うのであまり気にしないほうがいいと思います。
でももし近日中に発表されるなら嬉しいですね^^

https://www.amazon.de/Sony-A7-III-A7S-bessere/dp/3832803106/
https://www.sonyalpharumors.com/this-is-now-seriously-weird-first-sony-a7siii-book-on-sale-at-amazon-germany/
情報屋さん (2018年04月04日20:52)
sonyalpharumorsがSR4の信憑性が高い情報を掲載しています!
α7S IIIはメモリー内蔵型の積層型センサーを搭載するとのことです。
当然のごとく高感度性能とオートフォーカスは改善されるようです。
続けてα7S IIIの情報が出てきたから本当にもうすぐ発表されるのかな?
NAB Showが4月7~12日に開催されるから、そこで発表される可能性も無きにしもあらずだと思います。
期待して待ちましょう!!

https://www.sonyalpharumors.com/sr4-%CE%B17s%E2%85%A2-will-have-new-stacked-image-sensor-with-integral-memory/
情報屋さん (2018年04月05日12:29)
返信する
返信数(2件)  対応商品:α7S II ILCE-7SM2 ボディ 最終更新日時:2018年03月08日12:53
EOS HDにα7S IIIの予想スペックが掲載されています。
でも予想と言うか願望スペックなので信憑性がある噂とかではないと思います。

・2400万画素の積層型センサーで6K動画に対応
・GH5のようにシネマ4K(4096x2160)に対応
・S-LogやHDRガンマ
・GH5のように10bitコーデック対応

α9は動画に関してはフラッグシップ機ではないので、動画スペシャルなα7S IIIが登場するのは何もおかしくないと思います。
ただ、6Kやもし4K 60pに対応するなら一番重要なのは熱対策だと思います。
パナソニックはフルサイズより熱が少ないフォーサーズのセンサーでもGH5があれだけの大きさになったから、α7S IIIを今までのデザインに拘った大きさにするなら難しいと思います。
特徴が違うんだから、それにあったデザインに変更してもいいと思うけど。。
なにはともあれ、乗りに乗っているソニーだから新製品の発表が楽しみですね!!
すぐにα7S IIIが登場するのかちょっと先なのか分からないけど今からワクワクしています^^

http://www.eoshd.com/2017/04/sony-a7s-mark-3-what-to-expect/
情報屋さん (2017年04月25日13:10)
α7S IIIに関する最新情報が掲載されました。
ただ信憑性はよく分かりません。

基本的にはEOS HDの予想スペックと似ていて、フィードバックが反映されたボディコントロールやローリングシャッター歪みの改善なども追加して含まれています。
発表予想は9月のフォトキナなので楽しみですね!!
III世代が出ていないのはα7Sだけなので次のフルサイズミラーレスはα7S IIIで確定だと思います^^
個人的にはRX100 M6が登場することを期待しています。
4K 60pに対応した動画に強いカメラでα7S IIIと近い時期に発表されて欲しいです。

https://www.sonyrumors.co/sony-a7s-iii-rumored-to-be-announced-around-photokina-2018/
情報屋さん (2018年03月05日13:25)
どうやら次に発表される可能性があるのは4月のNAB showらしいです。
映像関係のイベントなのでα7S IIIがそこで発表される可能性は高そうですね!!
でも個人的にはα7 IIIがあれだけ人気になっているのにたった1ヶ月にα7S IIIを発表する可能性は低いような気がします。
NAB showではRX100 M6を発表して、フォトキナではα7S IIIを発表するなんてどうでしょうか^^
とにかく乗りに乗っているソニーなので何か大きな製品が登場することを期待したいです!

https://www.mirrorlessrumors.com/whats-next-sony-canon-panasonic-announcements-nab-show-april/
情報屋さん (2018年03月08日12:53)
返信する
返信数(2件)  対応商品:α7S II ILCE-7SM2 ボディ 最終更新日時:2017年10月19日13:34
sonyalpharumorsに気になる記事が掲載されています。

ソニーがほぼ確実に10月18日に新製品を発表するようです!!
予想されているのがα7S IIIかα7 IIIでこれは楽しみですね^^
ただ、RX100の新モデルやレンズも噂されているから何が登場するのかはまだ分からないようです。
α7S IIIはGH5を超えるような動画スペシャルカメラになって欲しいです。
GH5は熱対策のために大きなボディになっているから、α7S IIIも大型化しないと4K 60pは難しいのかなと素人考えでは思います。
撮影時間に制限がないからGH5はあのサイズなのかな?
29分制限だったらα7シリーズのサイズでも4K 60pは可能かも?
フルサイズセンサーはフォーサーズセンサーより熱対策が何倍も大変そうです。
とにかく発表が楽しみです(*^^*)

https://www.sonyalpharumors.com/sure-sony-will-announce-new-camera-around-october-25-new-a7iii-a7siii/
情報屋さん (2017年10月11日23:55)
追加情報が掲載されました。

α7S IIIはα9のような像面位相差AFが搭載されるようです!!!
これは凄く嬉しい情報だけど、像面位相差AFが搭載されると価格が高くなるようだからα7S IIIはさらに高価になるんでしょうか。。?
α9と変わらないくらいの値段で、α9はスポーツ向け、α7Sは動画向けのプロ機になるのかな?
α7 IIIがα9並みのオートフォーカスを搭載するならソニーのフルサイズミラーレス機は全体が底上げされると思うのであり得ない話しではないと思います。
ちなみにα7 IIIは2018年の登場になった可能性が高そうです。
つまりα7 IIIは発表が遅くなって、α7S IIIは早くなったってことかな?
ソニーはどんどん新製品を出してくれるから素晴らしいメーカーですね^^
毎月1つはカメラ製品を発表してくれれば最高です!

https://www.sonyalpharumors.com/sr4-sony-a7siii-a9s-announced-october-18-full-frame-gh5-killer/
情報屋さん (2017年10月12日13:51)
残念ながら10月18日はカムコーダーの発表のみでEマウント機やレンズは発表されませんでした。

次の噂によると、Photo+の前の10月25日に何か発表される可能性があるとのことです!!
今度はかなり可能性が高いみたいなので楽しみですね^^
個人的にはGH5のライバル機になるα7S IIIかα9Sが楽しみでしょうがありません!
ボディが大きくなってもいいので熱対策はしっかりやって長時間の撮影ができるカメラになって欲しいです。
年末にかけてソニーから新製品の発表ラッシュが始まれば楽しみです(*^^*)

https://www.sonyalpharumors.com/sr5-confirmed-sony-press-event-photoplus/
情報屋さん (2017年10月19日13:34)
返信する
返信数(0件)  対応商品:α7S II ILCE-7SM2 ボディ 最終更新日時:2017年09月26日12:41
sonyalpharumorsにファームウェアの情報が掲載されています。
信憑性はまだ微妙です。

α7シリーズでは天体撮影で星が消えるスターイーターという現象が発生するらしいけど、それを改善させるファームウェアのようです。
個人的に全く天体撮影をしないので知りませんでしたが、する人にとっては凄く重要な改善項目になりそうですね!
ただし、α7シリーズの初代は対象ではないようです。
つまりα7 IIシリーズになるってことでしょうか?
もしかしたらα7 IIIと登場に発表されるかもしれませんね^^
他にも機能向上が含まれていることを期待しています!!

http://www.sonyalpharumors.com/sr3-sony-will-soon-launch-major-firmware-update-fix-star-eater-issue/
情報屋さん (2017年09月26日12:41)
返信する
返信数(0件)  対応商品:α7S II ILCE-7SM2 ボディ 最終更新日時:2017年08月04日14:47
ソニーがLogについてよく分かる動画を公開しています。

Logは通常の動画より色域やダイナミックレンジが広い形式で、撮影後には必ずカラーグレーディングが必要になるようです。
つまり静止画のRAWの動画版みたいですね^^
Logの撮影時にはモニターの規格により彩度が低い動画として表示される特有の現象が起きるので、α7S IIの「ガンマ表示アシスト」でLUTという変換テーブルを適用する機能により通常のような表示状態でLogも撮影できるようになるとのこと。
お勧めの動画編集ソフトも教えてほしいです!
右下の字幕アイコンを押して、歯車マークの字幕から日本語を選択すると日本語字幕で動画を見れます。

https://www.youtube.com/watch?v=e6QaXMkTokw
情報屋さん (2017年08月04日14:47)
返信する
返信数(0件)  対応商品:α7S II ILCE-7SM2 ボディ 最終更新日時:2017年04月11日13:30
sonyalpharumorsによると次世代のα7カメラはタッチパネル対応みたいです!
SR4なので信憑性が高い情報です。

現在はバグ修正が行われているらしく、数ヶ月後の登場が有力視されています。
もしかすると4月23日に何か発表されるかもしれないとのこと。
タッチパネルはONとOFFにできるし、操作系が劇的に向上するからこれが本当なら嬉しいです^^
タッチ&ドラッグAFは絶対に搭載して、α6500より反応よくスムーズな操作ができるようになって欲しいです!
個人的にはα7 IIIがタッチパネルに対応してサイレントシャッターが出来るだけで即購入したくなります。
新世代のα7シリーズが楽しみですね!!!

http://www.sonyalpharumors.com/sr4-inevitable-new-generation-a7-cameras-touchscreen-bugs/
情報屋さん (2017年04月11日13:30)
返信する
26件ヒット 1~10件目
口コミについて