カメラ
レンズ交換式カメラ
キヤノン(Canon)
EOS-1D X Mark II ボディ

EOS-1D X Mark II ボディ

2020万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載、連写最高16コマ/秒・4K 59.94p・全測距点F8に対応したキヤノンのプロフェッショナル向けデジタル一眼レフカメラ

価格 :
¥388,000
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2016年04月28日
メーカー
キヤノン
仕様表 :
JAN/EAN :
4549292060485
この製品には後継・従来機があります。
スレッドの一覧
38件ヒット 1~10件目
新規口コミする
返信数(0件)  対応商品:EOS-1D X Mark II ボディ 最終更新日時:2019年10月08日11:36
canonrumorsにEOS-1D X Mark IIIのスペック情報の噂が掲載されています。
ただし、信憑性はあまり高くありません。

EOS-1D X Mark IIIのプロトタイプはなんと30コマ/秒の連写ができるらしいです!!
さらにボディ内手ブレ補正も搭載されるので次世代のモンスター機ですね^^
もしこのスペックで登場するならソニーもニコンも触発されること間違いなしだと思います。
もちろんメカシャッターで30コマ/秒は無理ですよね。。
個人的にはボディ内手ブレ補正を搭載してサイズがどうなるのか気になります。
あと、OVF時のブレ補正はどうなるのでしょうか?
カメラ業界がざわつくような素晴らしい一台になって欲しいです(*^^*)

https://www.canonrumors.com/canon-eos-1d-x-mark-iii-rumoured-specifications-cr1/
情報屋さん (2019年10月08日11:36)
返信する
返信数(2件)  対応商品:EOS-1D X Mark II ボディ 最終更新日時:2019年09月18日11:36
canonrumorsに少し信憑性が高い噂が掲載されています。

EOS-1D X Mark IIの後継機のEOS-1D X Mark IIIはたぶん2019年中に登場するとのことです。
つまりD6のライバル機になるし、東京オリンピックを撮影するカメラにもなりそうですね^^
キヤノンの高画素機のEOS 5Ds/Rシリーズはミラーレスに置き換わる可能性があるけどプロ機はまだ先になりそうです。
かなり撮影で酷使するカメラになるから耐久性やバッテリー持続時間など信頼性も考慮すると頷ける考えです。
ただ、α9のように無音で高速連写できるのはかなりのアドバンテージだと思うのでプロ向けミラーレスも将来必要になる気がします。
キヤノンはOVFとEVFのハイブリッド機を開発していたりしないのかな?
個人的にかなり興味があるので是非発売して欲しいです!!
一眼レフとミラーレスのいいとこ取りをしたカメラが登場すれば最高です(*^^*)

https://www.canonrumors.com/follow-up-to-canon-eos-1d-x-mark-ii-may-come-in-2019-cr2/
情報屋さん (2018年12月20日13:49)
最新情報が掲載されました。
EOS-1D X Mark IIIはテストされているらしく、2019年から2020年にかけて登場しそうとのことです。
つまり東京オリンピックに間に合うように発表されるということだと思います^^
ミラーレスのEOS Rのプロ機はEOS-1D X Mark IIIが発表された後に登場するかもしれないようです。
EOS-1D X Mark IIIはさらにオートフォーカスや連写性能などが向上したモンスターカメラになりそうで気になります!!
ニコンD6との頂上決戦が楽しみですね!

https://www.canonrumors.com/the-future-of-the-canon-eos-1d-x-series-cr1/
情報屋さん (2019年03月13日12:29)
EOS-1D X Mark IIIは2020年に登場する可能性が高そうです。
しかし、プロトタイプはすでにあるとのことです。
スペックの噂が少し掲載されていて、ボディ内手ブレ補正の搭載やクロップなしの6K動画が撮影できるみたいですね^^
D6もボディ内手ブレ補正の搭載が噂されているし、こういう新搭載の機能はなぜかメーカーが違うのに同時期に搭載されることがよくあるのはなぜでしょうか?
スマホメーカーでもそうなので、よくライバルを観察して開発しているということかな?
個人的にはOVF時の無音撮影が一眼レフに搭載されれば素晴らしいと思うので頑張ってほしいです。
でも構造的にどうやって実現できるのか分かりません(笑)
全く新しい構造になった革新的な一眼レフが登場することを期待しています!!!

https://www.canonrumors.com/the-canon-eos-1d-x-mark-iii-is-coming-in-2020/
情報屋さん (2019年09月18日11:36)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS-1D X Mark II ボディ 最終更新日時:2019年06月26日11:29
canonrumorsに気になる情報が掲載されています。
信憑性に関しては低いので本当に噂程度ですが。。

キヤノンは2020年にプロ用のミラーレス機を発表する可能性があるらしく、一眼レフのEOS-1D X Mark IIIと同時に登場するかもしれないようです。
つまり、東京オリンピックを撮影するのに一眼レフかミラーレスを選択してもらうということですね!!
ニコンもプロ向けのミラーレスを発表するらしいし、なんだか東京オリンピックは今後のカメラ市場の方向性を決めるような気がします。
個人的には一眼レフがハイブリッドファインダーになったり、ミラーレスにはできない素晴らしい進化をしてくれることを期待しています^^
一眼レフがなくなると悲しいし、ミラーレスの進化は嬉しいのでどちらも共存して欲しいです。
ソニーのα9 IIも期待しています!!!

https://www.canonrumors.com/canons-eos-1d-x-mark-ii-equivalent-mirrorless-is-coming-sooner-than-originally-thought-cr1/
情報屋さん (2019年06月26日11:29)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS-1D X Mark II ボディ 最終更新日時:2018年01月14日12:27
YouTubeにEOS-1D X Mark IIを分解する動画がアップされています。
60万円のカメラだから簡単に分解できるものではなく貴重だと思います^^

配列はもう芸術のレベルで、これを作るってカメラメーカーの技術は凄いですね!!
何かが壊れた時にこの複雑な構造から原因を発見するなんて恐ろしいほど大変な作業だと思います。
自分一人では修理なんて絶対無理なので故障したらすぐにサービスセンターに行こうと思います(*^^*)
D5と比較してどっちが難しい構造とかあるのかな?
ボディ構造はキヤノンは複雑で、ニコンは頑丈なイメージがあります。

https://www.youtube.com/watch?v=aVWr5g-rlFc
情報屋さん (2018年01月14日12:27)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS-1D X Mark II ボディ 最終更新日時:2017年11月18日12:29
軒下デジカメ情報局によると多目的カメラのME20F-SHNが登場するようです。

ME20F-SHの後継機なんでしょうか?
マウントはEFマウントだから、実質的にはEFマウントのミラーレス版カメラだと思います。
ME20F-SHは価格が300万円だったからME20F-SHNもたぶん業務用向けカメラになるかと。
個人的には30万円くらいの価格で一般的に発売される超高感度カメラになったら面白いと思います^^
EFマウントをミラーレス化したシリーズをラインナップして欲しいです!!

https://twitter.com/nokishita_c/status/931480681724592128
情報屋さん (2017年11月18日12:29)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS-1D X Mark II ボディ 最終更新日時:2017年02月14日13:33
キヤノンUSAが2017年2月5日のスーパーボウルでのキヤノンの使用率を発表しています。

なんと約75%のフォトグラファーがキヤノン一眼レフを使用していたようなので、カメラ席はほとんど白レンズだったということですね!
キヤノンはとにかくプロモーションやマーケティングが上手くて凄いと思います。
その逆がニコンで、D5とD500のオートフォーカスは超一級品で最高レベルなのになんで使用率が高くないんでしょうか。。
ニコンにマーケティングの神が降臨してくれることを切実に希望します(汗)

https://www.usa.canon.com/internet/portal/us/home/about/newsroom/press-releases/press-release-details/2017/20170207-Big-Game/20170207-Big-Game
情報屋さん (2017年02月14日13:33)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS-1D X Mark II ボディ 最終更新日時:2016年11月16日14:14
エンジニアの嗜みにキヤノンの0.82倍の光学ファインダーの特許が掲載されています。

現行機は0.76倍なので、これが達成できれば被写体がかなり大きく見えますね^^
個人的にアイピースで倍率を上げて使っていたことがあるけど、正直言って全体が見渡せなくなるので逆に使いづらくなった経験があります。
マニュアルフォーカス専用レンズでピントを合わせたりするときは便利ですけど。
キヤノンもニコンDfのようなクラシック風カメラを1台出して、それにこの0.82倍光学ファインダーを搭載して欲しいです^^
ツアイスレンズに使用したりしたら面白そうです!

http://egami.blog.so-net.ne.jp/2016-11-16
情報屋さん (2016年11月16日14:14)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS-1D X Mark II ボディ 最終更新日時:2016年09月29日13:50
デジカメWatchにEOS-1D X Mark IIでモータースポーツを撮影した記事が掲載されています。

・暗所でも良好なAF性能
・ノイズ処理が自然で素晴らしい
・雨や埃に強い防塵防滴性能

記事にはEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMやEF200-400mm F4 IS II USMで撮影した画像が多数掲載されています。
なんとRAW画像のCR2データも記事一番下からダウンロードできます!
JPEGだとオートライティングオプティマイザが適用されているけど、RAWだとOFFの状態なので比較することができます。
写真を見ると素晴らしいものばかりで腕もカメラの性能もハイレベルだと思います^^
一眼レフで気になるのは光学ファインダーの測距点が周辺部までカバーできないことで、前に読んだことがあるメーカーインタビューではこれ以上広くすることは難しいようです。。
前にペンタックスが周辺部はコントラストAFで対応できるようにする特許を出願してたけど、実現するのかな?
中心部は位相差AF、周辺部はコントラストAF(像面位相差AFにも対応?)にすると画面全域で光学ファインダーを見ながらオートフォーカスできるようになって夢のカメラになると思います!!
ソニーのような透過ミラーを使ったり技術的なことは分からないけど、実現してくれることを期待しています^^

http://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1021957.html
情報屋さん (2016年09月29日13:50)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS-1D X Mark II ボディ 最終更新日時:2016年09月13日13:44
キヤノンの多目的カメラME20F-SHでペルセウス座流星群を撮影した動画が掲載されています。

ISO感度400万相当を実現した超高感度の撮影が可能なカメラだけど、こんなに綺麗に星が写るんですね!!
ちょっとしたショートフィルムを見ているような感覚で、夜空ってこんなに綺麗だったのかとハッとさせられました。
レンズはシグマの20mm F1.4 DG HSM Artを使用したようです。
キヤノンもシグマもどっちも凄いです^^

https://vimeo.com/180637962
情報屋さん (2016年09月13日13:44)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EOS-1D X Mark II ボディ 最終更新日時:2016年09月13日13:12
レキサーがユーチューブにEOS-1D X Mark IIの無限連写動画をアップしています。

メディアにLexar Professional 3500x CFast 2.0を使って、容量の64GBを全て使い切っているようです。
これならオリンピックで使われるのも納得というか、撮影できないものなんてあるのかなって思えるほどの鬼連写ですね(笑)
耐久性もかなり高そうで、一眼レフってミラーを動かすのにこんな連写がよく出来ますね!!
日本技術の素晴らしさを見た気がします^^

https://www.youtube.com/watch?v=vxrLEw-osek
情報屋さん (2016年09月13日13:12)
返信する
38件ヒット 1~10件目
口コミについて