「Meizu 16s」と「Meizu 16th Plus」の違い


「Meizu 16s」と「Meizu 16th Plus」の違い

メイズ「Meizu 16s (メイズ・シックスティーズ)」と「Meizu 16th Plus (メイズ・シックスティーンス・プラス)」の違いを比較しました。

「Meizu 16s」は2019年4月23日に海外で発表された中国メイズのスマートフォンです。大型モデルの「Meizu 16th Plus」(2018年8月8日に海外発表)と外観・スペックを比較してみました。

「Meizu 16s」と「Meizu 16th Plus」 1
「Meizu 16s」と「Meizu 16th Plus」の正面比較

「Meizu 16s」と「Meizu 16th Plus」 2
「Meizu 16s」と「Meizu 16th Plus」の背面比較

「Meizu 16s」と「Meizu 16th Plus」 3
「Meizu 16s」と「Meizu 16th Plus」の側面比較

特徴の違い
  • 【プロセッサ】
    「Meizu 16s」はクアルコム製の最新ハイエンドSoC「Snapdragon 855」を搭載していますが、「Meizu 16th Plus」は一世代前の「Snapdragon 845」です。「Meizu 16s」はソフトウェアを最適化する「One Mind 3.0」機能により、「Hyper Gaming」機能などより優れたパフォーマンスを発揮するようです。
  • 【ディスプレイ】
    「Meizu 16s」は6.2インチ(2232x1080)で画面占有率91.53%のディスプレイを搭載していますが、「Meizu 16th Plus」は6.5インチ(2160x1080)で画面占有率91.18%です。本体サイズは「Meizu 16s」が「Meizu 16th Plus」より、幅が4.8mm、高さが8.5mm、質量が17g、大きく重くなっています。どちらもノッチ(切り欠き)を設けることなく前面に小型の正面カメラを搭載しています。
  • 【カメラ】
    「Meizu 16s」は「4800万画素 F1.7」と「2000万画素 F2.6」のデュアルカメラを搭載しているのに対し、「Meizu 16th Plus」は「1200万画素 F1.8」と「2000万画素 F2.6」の構成です。「Meizu 16th Plus」は3倍ズームが可能な広角カメラと望遠カメラの組み合わせだと思いますが、「Meizu 16s」の詳しいカメラ仕様については未確認です。どちらも正面と背面カメラで背景のボケ効果(背景ぼかし)が可能だと思われます。
  • 【その他】
    「Meizu 16s」は「P2i」の撥水性能に対応し、「Meizu 16th Plus」は3.5mmイヤホンジャック端子が搭載されています。


「Meizu 16s (メイズ・シックスティーズ)」と「Meizu 16th Plus (メイズ・シックスティーンス・プラス)」のスペック違いを比較
製品名メイズ Meizu 16sメイズ Meizu 16th Plus
発売日海外では2019年04月28日海外では2018年08月20日
キャリア未定
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)○(予想)
価格128/6GB:5万円台前半、128/8GB:5万円台後半、256/8GB:6万円台
シリーズメイズ (Meizu)
発売時のOSFlyme OS(Android 9.0がベース)Flyme OS(Android 8.0がベース)
CPU(プロセッサー)Snapdragon 855 (SDM855) オクタコア 最大2.84GHzSnapdragon 845 (SDM845) オクタコア 最大2.8GHz
GPUAdreno 640Adreno 630
ストレージ128GB、256GB UFS2.1
microSDカード
RAM6GB、8GB LPDDR4X
バッテリー容量3600mAh3640mAh、通常モデル:3010mAh
対応充電/急速充電mCharge 24WmCharge
防水・防塵性能P2i
セキュリティ(生体認証)指紋認証(ディスプレイ内に設置、FOD:Fingerprint On Display)
モニター/画面解像度6.2インチ、フルHD+(2232x1080ドット)、403ppi、比率18.6:96.5インチ(通常モデルは6インチ)、フルHD+(2160x1080ドット)、374ppi、比率18:9
パネル有機EL(サムスン製 AMOLED)、コントラスト比 100000:1、430nit、画面占有率91.53%、DC調光有機EL(サムスン製 AMOLED)、コントラスト比 100000:1、430nit、画面占有率91.18%
HDR動画再生対応未確認
Wi-FiIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
対応バンドFDD-LTE: 1 / 3 / 4 / 5 / 8、TD-LTE: 34 / 38 / 39 / 40 / 41、WCDMA: 1 / 2 / 5 / 8
NFC
FeliCa/おサイフケータイ未確認
Bluetooth○(5.0)
GPS
テレビ(ワンセグ/フルセグ)
ハイレゾFLAC対応aptX、LDAC対応
背面/アウトカメラの画素数4800万画素 F1.7+2000万画素 F2.61200万画素 ソニー製IMX380 1/2.3型 F1.8+2000万画素 ソニー製IMX350 1/2.8型 F2.6 3倍ズーム
背面カメラ機能OIS(4800万画素カメラ)、シーン自動選択、夜景モード4軸手ブレ補正(1200万画素カメラ)、シーン自動選択
正面/インカメラの画素数2000万画素 F2.22000万画素 F2.0
正面カメラ機能ArcSoft AI、HDR+ArcSoft、美顔
AI処理、AIカメラ
その他Super mTouch(360°)、mEngine 3.0(4D振動機能)、One Mind 3.0(ソフトウェア最適化機能)Super mTouch(360°)、mEngine 2.0(振動機能)、Super mBack 2.0(操作機能)、HiFi
対応センサー圧力、磁気、重力、環境光、赤外線、ジャイロ、電子コンパス
コネクターUSB Type-C
ヘッドホンジャック
オーディオステレオスピーカー
73.4mm78.2mm、通常モデル:73.2mm
高さ151.9mm160.4mm、通常モデル:150.5mm
奥行き(厚み)7.6mm(カメラ部に出っ張りあり)7.3mm(カメラ部に出っ張りあり)
重さ165g182g、通常モデル:152g
カラーブラック、ホワイト、ブルーのグラデーションブラック、ホワイト
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

Meizu 16s

Meizu 16th Plus

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する