ズマリットM F2.4/75mm (ブラック)

焦点距離75mm・開放値F2.4のライカMマウント、中望遠レンズ。

価格 :
¥250,759
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2014年12月27日
メーカー
ライカ
仕様表 :
JAN/EAN :
4548182116820
この製品にはバリエーションがあります。
スレッドの一覧
新規口コミする
返信数(1件)  対応商品:ズマリットM F2.4/75mm (ブラック) 最終更新日時:2017年04月22日13:42
軒下デジカメ情報局にライカ新レンズの噂が掲載されています。

もしかするとNOCTILUX-M 75mm f/1.25 ASPH.が発表される可能性があるようで、信憑性はまだよく分からないようですね。
ノクティルックス(ノクチルックス?)なので大口径で描写も素晴らしいものになると思います!
ライカらしい飛び抜けたレンズを発表して欲しいですね^^
たぶん100万円コースになると思います。

http://www.nokishita-camera.com/2017/04/noctilux-m-75mm-f125-asph.html
情報屋さん (2017年04月07日14:13)
ツイッターが更新されて、今年発表であることを確認したようです!
F1.25で75mmなら凄い描写になりそうですね^^
早く外観と作例が見てみたいです!!!!
情報屋さん (2017年04月22日13:42)
返信する
返信数(0件)  対応商品:ズマリットM F2.4/75mm (ブラック) 最終更新日時:2016年06月02日00:29
デジカメWatchにSUMMARIT-M F2.4/75mmのレビューが掲載されています。

・ズマリット(SUMMARIT)は1954年のSUMMARIT 50mm F1.5が有名
・絞り開放から解像性能が高い
・必要以上に線が太くならない
・二線傾向は少ない

記事にはサンプル画像がたくさん掲載されています。
木の画像は立体感がもの凄くてライカのレンズは凄いですね!!やっぱりこういう画像を見るとライカのレンズは高いだけあると思います^^
玉ボケは少し口径食があるけど良好だと思います。
ライカのレンズは独特な描写があるから、写真家がその描写のためにライカを使うっていうのがよく分かる気がします。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/leica/759200.html
情報屋さん (2016年06月02日00:29)
返信する
口コミについて