カメラ
レンズ交換式カメラ
パナソニック(Panasonic)
LUMIX DC-S1R

LUMIX DC-S1R

4700万画素のフルサイズセンサーを搭載したパナソニックのミラーレスカメラ

価格 :
¥392,560
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2019年03月23日
メーカー
パナソニック
仕様表 :
JAN/EAN :
4549980233009
スレッドの一覧
17件ヒット 1~10件目
新規口コミする
返信数(0件)  対応商品:LUMIX DC-S1R 最終更新日時:2019年08月25日13:29
l-rumorsによるとパナソニックのDC-S1Hは8月27日に発表されるとのことです。
キヤノンやソニーが何か発表すると噂されている日に近いですね!!

S1Hはファンが搭載されるのでボディは少し厚くなるとのこと。
フルサイズで6Kや4K 60pを撮影すると熱がとんでもないことになりそうなので仕方がないことだと思います。
6段分のボディ内手ブレ補正も搭載されるらしいので楽しみです(*^^*)
あとは価格やオートフォーカス性能が気になります。
特にパナソニックは像面位相差AFを搭載しないので、空間認識AFが進化してくれることをもの凄く期待しています!
発表が楽しみですね^^

https://www.l-rumors.com/l5-panasonic-s1h-will-have-6-stops-in-body-stabilization/
情報屋さん (2019年08月25日13:29)
返信する
返信数(1件)  対応商品:LUMIX DC-S1R 最終更新日時:2019年06月03日12:52
パナソニックが海外でDC-S1Hを発表しています。
見た目はS1と同じようで、中身はシネマカメラ向けに変更されています。

3:2で6K 24p、16:9で5.9K 30p、4K 60p 10bitに対応しているようです。
撮影時間はもちろん制限なしです。全モード対応なのかな?
フルサイズミラーレスの6K動画ってどういうクオリティになるのかもの凄く気になります!!
大画面TVで見たら感動画質なのでしょうか?
今年の秋に発売され、価格は4000ドルくらいです。
S1Rとあまり価格は変わらないので、シネマ用途に使用するかで選べそうです。
LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm F1.7 ASPH. (H-X1025)と、1.4x Teleconverter (DMW-STC14)と、2x Teleconverter (DMW-STC20)も発表されています(*^^*)

https://na.panasonic.com/us/news/panasonic-lumix-develops-new-lumix-s1h
情報屋さん (2019年06月01日12:59)
国内でもS1Hの開発が発表されました!
搭載する全てのモードで時間無制限になっています^^
動作保証温度を超えた場合はストップしてしまいますけどね。
S1Hの熱処理技術がどれだけ優れているのか気になります。
スマホやGoProで4K 60pを長時間撮影すると火傷するくらい熱くなるので。。
6K 24pや5.9K 30pは情報量も熱も大変なことになりそうです(汗)
S1Hの価格はまだ分かりませんが、同時発表されたLEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm/F1.7 ASPH.は27万円とのことです。
月産台数は150台となっているけど、30万円近いレンズって月に平均してどれくらい売れるものなのでしょうか?

https://news.panasonic.com/jp/press/data/2019/06/jn190603-1/jn190603-1.html
https://news.panasonic.com/jp/press/data/2019/06/jn190603-3/jn190603-3.html
情報屋さん (2019年06月03日12:52)
返信する
返信数(0件)  対応商品:LUMIX DC-S1R 最終更新日時:2019年05月24日12:28
43rumorsにパナソニックのテザー広告が掲載されています。
5月31日にLUMIX新製品の発表があるようで、Lマウント機になる可能性が高いとのことです!!

入門向けカメラだったら嬉しいけど、たぶんシネマカメラみたいです。
パナソニックが本領発揮する素晴らしいカメラになりそうで楽しみです^^
シネマカメラでも入門向けはあると思うし、それなら大ヒットしそうな気がします!
多くのユーザーが動画制作を楽しめるいい意味で敷居が低いカメラになるともの凄く嬉しいです。
期待しています!!!!

https://www.43rumors.com/here-is-the-official-panasonuc-lumix-cine-camera-teaser/
情報屋さん (2019年05月24日12:28)
返信する
返信数(0件)  対応商品:LUMIX DC-S1R 最終更新日時:2019年05月19日13:12
ASCIIにLUMIX S1で猫撮影した記事が掲載されています。
被写体自動認識AFは人間以外に動物にも有効なので心躍る機能ですね^^

記事では縮小されていますが画像が拡大できます。
目にバッチリとピントが合っていていい感じです!
瞳AFだけでなく、顔が写っていなくても猫としての被写体をカメラが認識できるようなのでスマホで言うところのAI機能だと思います(*^^*)
LUMIX S1Rはカメラグランプリ2019 大賞にも選ばれたし、パナソニック凄いですね!!
Lマウントの価格が安い普及型モデルも期待しています。

https://ascii.jp/elem/000/001/860/1860240/
情報屋さん (2019年05月19日13:12)
返信する
返信数(3件)  対応商品:S1R 最終更新日時:2019年05月12日11:37
dpreviewにS1とS1Rのサンプル画像が掲載されています。
プリプロダクションモデルですがRAWでダウンロード可能です!

画質はフルサイズらしく良く写って素晴らしいと思います^^
ISO 12800でもノイズは少なめでライバルのフルサイズミラーレスと比べて遜色ない高画質に見えます。
S1Rのサンプル画像は最後に16736x11168の186.9MPのJPEG画像も掲載されています!!
通常は21.6MBの画像が56.8MBになっているので凄いハイレゾショットですね。。
肝心の画質に関しては情報量が多くなっていると思うけど、超スーパーシャープになっているわけではないと思います。
ハイレゾショット画像を通常画像と同じサイズに縮小したらより良くなるかも?
あとはオートフォーカス性能や動画性能がどうなっているのか気になります(*^^*)
日本国内でも早く正式発表されて欲しいです。

https://www.dpreview.com/samples/3014154862/panasonic-lumix-s1-pre-production-sample-gallery
https://www.dpreview.com/samples/1087304688/panasonic-lumix-s1r-pre-production-sample-gallery
情報屋さん (2019年02月02日12:40)
LUMIX S1とS1Rの製品版サンプル画像が掲載されました。
RAWでダウンロードできます!

LUMIX S PRO 50mm F1.4はかなりシャープなレンズで写りがいいですね^^
ただ、価格が25万円で質量が955gもあるのは驚きました。。
とことん画質に拘るなら素晴らしい選択肢になりそうです!
パナソニックは生命力や生命美をコンセプトに絵作りをしているようですが、確かにそう言われると写真に生き生きとした雰囲気がある気もします。
難しいコンセプトの絵作りですが、はっきりとそれに挑戦していることを明言するのは凄くカッコいいと思います!!
動画でもいろいろなレビューが登場するのが楽しみです(*^^*)

https://www.dpreview.com/samples/5137725336/panasonic-lumix-s1-sample-gallery
https://www.dpreview.com/samples/7882392080/panasonic-lumix-s1r-sample-galleries-updated
情報屋さん (2019年03月20日14:22)
デジカメWatchにLUMIX S1Rのレビューと作例が掲載されました。
LUMIX S PRO 50mm F1.4、LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S.、LUMIX S PRO 70-200mm F4 O.I.S.で撮影したオリジナルサイズのJPEGが見れますよ!

LUMIX S PRO 50mm F1.4は驚愕の画質でもの凄い描写力ですね!!!
被写体自動認識AFはかなり良い性能みたいだし、このレンズと組み合わせて素晴らしいポートレートがたくさん撮影できそうです^^
2本のズームレンズもよく解像しているし、70-200mm F4は特に良いと思います。
ハイレゾモードの画像は16736x11168でとんでもないサイズです。
スマホで見ると通信量も処理も含めて大変なことになりそうなのでくれぐれもPCで見ることをオススメします。。
MODE1で撮影した画像は動いた箇所がところどころおかしな描写になっています。
MODE2は綺麗に写っていて、状況によってモードを変更したり、そもそもブレないようにカメラをしっかり固定しないと1億8700万画素を表現するのは難しそうです。
レビューを読んでLUMIX S1Rは完全にプロ向けのカメラだと思いました。
難しそうだけど、しっかり使いこなせばスチルでもムービーでも最高のパフォーマンスができそうです!

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/1178913.html
情報屋さん (2019年04月13日11:21)
価格コムマガジンにLUMIX S1Rのレビューと作例が掲載されました。
2~3ページ目のJPEGは8368x5584で拡大して見れますよ!
LUMIX S PRO 50mm F1.4がよく写るのはもちろんのことですが、LUMIX S 24-105mm F4 MACRO O.I.S.も描写力が素晴らしいです^^
カメラもレンズも投資のしがいがある極上のクオリティだと思います。
高感度別の画像も掲載されていて、夜景撮影でのノイズを確認できます。
シグマがお手頃な価格でレンズをたくさん発売してくれればLマウントは増々盛り上がると思うので期待しています!!

https://kakakumag.com/camera/?id=13780
情報屋さん (2019年05月12日11:37)
返信する
返信数(0件)  対応商品:LUMIX DC-S1R 最終更新日時:2019年04月21日12:06
YouTubeに参考になる動画が掲載されています。
パナソニックS1は50mm F1.4か24-105mmのレンズを装着して、ソニーα7 IIIはtamron 28-75mmを使っています。

53秒くらいからオートフォーカスのテストが確認できます。
S1はα7 IIIと比べてピントが合うのが少しゆっくりめですね。
レンズはLUMIX S PRO 50mm F1.4で純正レンズです。
像面位相差AFに対応しているα7 IIIのほうが速度では優れている印象です。
画質に関しては、STANDARD PROFILEで、S1が寒色系、α7 IIIが暖色系な気がします。
個人的にはS1の画質のほうが好みだけど、設定変更で好きに変えられますからね^^
実際に使ってみてどちらが撮影しやすいかの感覚が重要になると思います!!

https://www.youtube.com/watch?v=XF4M6Wv6cx4
情報屋さん (2019年04月21日12:06)
返信する
返信数(1件)  対応商品:LUMIX DC-S1R 最終更新日時:2019年04月03日12:03
YouTubeにギズモードのLUMIX S1R実機レポート動画が掲載されています。
25秒くらいからLUMIX S1Rのシャッター音が確認できますよ!!

LUMIX S1Rのゴツいボディから考えるとソフトなシャッター音でビックリします^^
どうもサイズが大きいので一眼レフのイメージを持ってしまいます。
EVFはかなり良さそうなので試してみたいです!!!
フルサイズミラーレス第一弾なのでどういう仕上がりになっているのか楽しみです。

https://www.youtube.com/watch?v=GHFA94FLhj4
情報屋さん (2019年02月24日12:32)
ephotozineがLUMIX S1Rの9コマ/秒の連写動画をアップしました。
レンズなしの状態とレンズありの状態のクリアなシャッター音が聞けますよ!
レンズ交換式カメラは装着するレンズでシャッター音が変わるから、個人的にどの音がいいのかいろいろ試したことがあります。
軽めのレンズや昔の小さめなマニュアルレンズは元のシャッター音が残っていい感じかなと思います^^
でも大きいレンズでもシャッター音が響くというか良く聞こえるものもあるので試してみないと分からないと思います。
自分のお気に入りのレンズがシャッター音も良かったらさらに嬉しくて、こういうことをしてるからレンズ沼に入ってしまうわけですね。。
Lマウントはシグマがレンズをたくさん発売してくれるし、マウントアダプターを使えばさらにレンズが選び放題ですね(*^^*)

https://www.youtube.com/watch?v=PFBm4ilwUoo
https://www.youtube.com/watch?v=tuu5-xoi-_E
情報屋さん (2019年04月03日12:03)
返信する
返信数(0件)  対応商品:S1R 最終更新日時:2019年02月05日12:22
YouTubeにS1/RとZ6のオートフォーカス性能をテストした動画が掲載されています。
S1のAF性能は気になっていたので嬉しい動画です^^

S1はコントラストAFのみなので顔が近づいてきた場合など、Z6のほうが早くピントを合わせてくれますね。
像面位相差AFはスッとピントが合ってくれるので気持ちいいかも^^
でも、S1はスムーズにピントが切り替わる動作なので動画では良いと思います。
あとは発売までにS1のオートフォーカス性能がブラッシュアップされて、発売後もファームウェアで更新してくれることを期待しています!!
まずは日本国内で正式発表して欲しいです(*^^*)

https://www.youtube.com/watch?v=8bX9kFaJhjA
情報屋さん (2019年02月05日12:22)
返信する
返信数(1件)  対応商品:S1R 最終更新日時:2019年01月29日12:30
l-rumorsにほぼ確実な情報が掲載されています。
S1とS1Rは1月31日に発表されることが間違いなさそうとのことです^^

フルスペックが公開されて発売日は3月頃になるのでしょうか?
気になるのはS1の価格で、2000ドルくらいになる可能性があるようです。
日本国内なら21万円くらいになるかもしれませんね!!
フルサイズで4K 60pが撮影できるカメラでは安いと思います(*^^*)
価格が下がれば20万円以下になることもあるかもしれません。
あとは基本的なスペックがライバル機に負けないほど優れていることを期待しています。
発表が楽しみですね!!!

https://www.l-rumors.com/l5-confirmed-panasonic-s1-s1r-full-announcement-on-january-31/
情報屋さん (2019年01月26日12:19)
噂が更新されました。
どうやら1月31日に発表されるのはジャーナリスト向けのプレスイベントだったようです。
一般向けには2月1日が正式発表の日時になる可能性が高いとのことです!!
さらに24-105mm F4レンズも登場するようなのでこれは楽しみですね^^
四つ巴のフルサイズミラーレスがどうなっていくのか気になります♪

https://www.l-rumors.com/l5-first-image-of-the-production-ready-panasonic-s1-with-24-105mm-f-4-0-lens/
情報屋さん (2019年01月29日12:30)
返信する
返信数(0件)  対応商品:S1R 最終更新日時:2019年01月08日12:15
dpreviewにS1で撮影された3枚のサンプル画像が掲載されました。
JPEGのみですが6000x4000(2400万画素)のオリジナルサイズで拡大してみれますよ!
画質に関してまだ評価は難しいのでいろいろなレビューを待ちたいです^^

CES2019ではLUMIX Sシリーズが3月末に発売されることが発表されましたね。
ダイナミックレンジが広い写真モードの「HLG Photo」や8枚の写真から高解像度画像を生成する「ハイレゾショット」も追加機能として搭載することが発表されています。
動画も写真もどっちも強いフルサイズミラーレスとして期待できそうです!!
LUMIX Sシリーズの完成度が高ければα7S IIIもそれを超えるためにハイスペックになると思うし、パナソニックのフルサイズミラーレス参入はいい事づくしに思えます(*^^*)
マイクロフォーサーズの開発はどうなるのか心配はあるけど。。
とにかく素晴らしいカメラになることを期待しています!!!

https://www.dpreview.com/news/7318697757/panasonic-s1-s1r-to-ship-in-march-hlg-photo-and-high-res-mode-added-to-feature-list
情報屋さん (2019年01月08日12:15)
返信する
17件ヒット 1~10件目
口コミについて