キヤノン、「EOS M3」「PowerShot G1 X Mark II」「PowerShot G3 X」の最新ファームウェアを3月1日に公開


キヤノンは、「EOS M3」「PowerShot G1 X Mark II」「PowerShot G3 X」の最新ファームウェアを3月1日に公開しました。

キヤノン:ダウンロード|EOS M3 ファームウエア Version 1.2.0
キヤノン:ダウンロード|PowerShot G1 X Mark II ファームウエア Version 1.1.0.0
キヤノン:ダウンロード|PowerShot G3 X ファームウエア Version 1.1.0.0
  • キヤノンは、「EOS M3」と「PowerShot G1 X Mark II」と「PowerShot G3 X」の最新ファームウェアを公開した
  • 「電子ビューファインダー EVF-DC2」に対応

「電子ビューファインダー EVF-DC2」は「EOS M6」と同時に発表された外付けファインダーです。4月上旬の発売予定で、価格は2万5000円前後です。

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

EOS M3

PowerShot G1 X Mark II

PowerShot G3 X

ファームウェア

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する