『DLシリーズはD800ユーザーがターゲット!』の口コミ掲示板


D800 ボディ

3630万画素のフルサイズFXフォーマットCMOSセンサーを搭載したニコンのデジタル一眼レフカメラ。

価格 :
価格がありません。
総合評価 : 4.66 (3)
発売日 :
2012年03月22日
メーカー
ニコン
仕様表 :
JAN/EAN :
4960759128706
dpreviewにニコンのインタビューが掲載されています。

DLシリーズのカメラはD800シリーズのユーザーをターゲットにしたもので、DLカメラならいつでも高画質を撮影できると話しています。
最初はどういうことかよく分からなかったけど、D800=高画質、DL=高画質ってこと繋がっているんですね^^
メニューやGUIも一眼レフと調和されているから使いやすくてセカンドカメラになるとのことです。

他に気になるのは、ニコンはポリシーを変えずに最高の一眼レフをカスタマーに提供すると言っています。
Nikon 1は継続するようですね。
ミラーレスに対しては、そもそもニコンは立場が違って、一眼レフでフルサイズとAPS-Cをカバー、Nikon 1も含めて3製品がフルラインナップでカスタマーの反応も良いとのことです。

個人的に一眼レフは近い将来、ファインダー撮影で絶対に無音撮影を実現して欲しいです。
これがあるかないかで発表会や静かな場所での撮影が全く違います。
回りに配慮するためにも無音撮影は必ず実現して欲しくて、そのためにはミラーアップでEVFに切り替わるカメラをなんとか出して欲しいです。。
あとは可能な限り小型軽量化もして欲しいです。
ニコンさん、期待しています!!

https://www.dpreview.com/interviews/6091205488/nikon-interview-photokina-2016
情報屋さん (2016年10月27日14:30)
D800 ボディの販売ショップ

販売中のショップはありません。
最新口コミ