フォクトレンダー NOKTON 25mm F0.95

35mm判換算で焦点距離50mm・撮影倍率0.5倍相当のマイクロフォーサーズ用単焦点レンズ。

価格 :
¥130,908
総合評価 : 5 (1)
発売日 :
2010年11月25日
メーカー
コシナ
仕様表 :
JAN/EAN :
4530076232013
販売中のショップはありません。

1 人中、1人が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
ユニークなレンズが使用してみたくて購入しました。 結果、F0.95しか使ってません。せっかくこんな大口径レンズ買ったのに絞って使用なんてしません! F0.95の世界は凄くて、室内でもISO100でシャッタースピードが十分に稼げます。 室外で使用する場合はNDフィルターが必須です。晴れた日にF0.95で撮影したら写真が真っ白になって全く写真が撮れません。 このレンズは最短撮影距離がマクロレンズ並みなので、近づいて撮影すればフルサイズ以上に大きなボケを作ることができます。 買って大満足です。
095さん (2013年06月30日)
フォトキナで発表されたノクトン10.5mm f/0.95の価格が$1250ぐらいの価格になるとdpreviewに掲載されてます。 他のf/0.95シリーズと同様にかなり寄れるようで正式発表が楽しみですね!
情報屋さん (2015年04月05日)
2人が、「この口コミトピックは参考になった」と投票しています。
かなり面白いレンズ比較画像が掲載されてます。 • P. Angenieux Paris 25mm Type M1 f/0.95 • Schneider-Kreuznach Xenon 25mm F/0.95 • Voigtländer Nokton 25mm f/0.95 • SLR Magic HyperPrime CINE 25mm T0.95 を比較した画像で等倍の画像やボケが見比べできます。 「P. Angenieux Paris 25mm Type M1 f/0.95」と「Schneider-Kreuznach Xenon 25mm F/0.95」は1953年製と1978年製なのでグルグルボケが目立ちます。 それに比べて「Voigtländer Nokton 25mm f/0.95」と「SLR Magic HyperPrime CINE 25mm T0.95」は2010年製と2013年製と新しいのでグルグルボケは目立ちませんね。 http://3d-kraft.com/index.php?option=com_content&view=article&id=137&catid=40&Itemid=2
名無しさん (2014年01月16日)