M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO

35mm判換算で焦点距離90mm相当・開放値F1.2を実現したオリンパスのマイクロフォーサーズ用、大口径中望遠単焦点レンズ

価格 :
¥131,286
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2017年11月24日
メーカー
オリンパス
仕様表 :
JAN/EAN :
4545350051785
スレッドの一覧
新規口コミする
返信数(0件)  対応商品:M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO 最終更新日時:2018年03月26日23:18
デジカメWatchにM.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROの素晴らしいレビューと作例が掲載されています。

ポートレート写真がたくさん掲載されていますが、どれも一級品の写真でとにかく上手いです!!
女性との空気感を合わせて撮影したと言うだけあってクールだけどどこか暖かみがある極上のポートレートだと思います。
M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROはその空気感を上手く表現するレンズですね。
滲むボケの良さがこの記事で良く分かった気がします。
全てマニュアル露出で、人物が良く見える角度も重要とのことなので計算尽くされた写真なんだと思います。
やっぱり良い写真を見ることが一番購入欲を強くしてくれますね^^
M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROがとにかく欲しくなったので購入しようか悩んでいます。
オリンパスは素晴らしいPROレンズを作ったと思います!

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/prolens/1113092.html
情報屋さん (2018年03月26日23:18)
返信する
返信数(4件)  対応商品:M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO 最終更新日時:2018年02月20日13:05
dpreviewがM.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROのサンプル画像を掲載しました。
オリジナルサイズでRAWもダウンロード可能です。

F1.2からシャープで普通にいい描写ですね!!
なによりマイクロフォーサーズなのにフルサイズ機で撮影したかと思うようなボケの大きさで凄いです^^
マイクロフォーサーズのイメージを変えるような素晴らしさがあるレンズだと思います。
フルサイズで中望遠のF1.4だとボケ過ぎる感があるけど、マイクロフォーサーズの90mm相当でF1.2はいい感じのボケ量だと思います。
パナソニックのLEICA DG NOCTICRON 42.5mm / F1.2 ASPH. / POWER O.I.S.の描写を初めて見た時は衝撃的だったけど、このレンズでも同じように衝撃的な良さを感じます。
逆光耐性があまり良くなさそうなのは残念だけど、とにかく面白そうなレンズです。
マイクロフォーサーズはいいレンズがたくさんあっていくらお金があっても足りないです(涙)

https://www.dpreview.com/samples/7261809038/sample-gallery-olympus-45mm-f1-2-pro
情報屋さん (2017年10月26日13:19)
デジカメWatchにはポートレートの作例が掲載されています。
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIで撮影した画像がオリジナルの5184x3888pxのサイズで見れますよ!

レンズを装着した画像も掲載されているんですが、最初は小さすぎて違うレンズと間違った画像が掲載されているのかと思いました。
35mm判換算で90mmのF1.2レンズなのにマイクロフォーサーズだとこんなに小さくできるんですね!!
フルサイズならF1.4で倍くらいレンズが太いですからね。
作例のポートレートは素晴らしいクオリティで自然に大きく背景がぼけている画像はなんだか見ていて気持ちがいいです^^
F1.2からもちろんシャープだし、瞳AFを使えば被写界深度が浅くてもピント精度は問題ないと思います。
ポートレート撮影なら絶対に持っていたい1本だと思います(*^^*)

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review_2/1087882.html
情報屋さん (2017年12月03日13:04)
imaging-resourceにも掲載されました。
RAW(ORF)でのダウンロードも可能です!

PROシリーズのレンズはどれもF1.2からシャープで凄いかも^^
90mm相当でF1.2だからマイクロフォーサーズでも背景ボケが大きいし、被写体にフォーカスした印象的な写真が簡単に撮影できますね!!
パープルフリンジは確認できるけど、それ以外に逆光耐性は悪くなさそうだし、口径食はあるけど酷い値ではないと思います。
黒背景のボケ中心の写真が1枚あって、ボケの跡や縁の色付きはあるようなないような。
クリスマスに使うような電球でボケをチェックすると分かりやすいので見てみたいです。
M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROは癖のない優秀な中望遠レンズに思えるのでかなり欲しいかも(*^^*)

http://www.imaging-resource.com/lenses/olympus/45mm-f1.2-pro-m.zuiko-digital-ed/gallery-images/
情報屋さん (2017年12月09日13:32)
dpreviewのサンプル画像ギャラリーが追加されました!

一枚目の画像はビックリするぐらいパープルフリンジが出ているけどこれは大丈夫かな。。
他の写真も同様にF1.2で状況が良くないと盛大に出るようです。
逆光時はフレアやゴーストも最近のレンズでは見ないくらいたくさん出ているのでオリンパスは逆光耐性を頑張って欲しいかも(汗)
その他のボケ描写に関しては最高でまさに味のある描写力だと思います^^
室内に夕日が差し込んで勉強?している画像はまるで映画のシーンみたいで素晴らしいです!!
弱点があるけど、それでも欲しくなるような圧倒的な写真が撮影できるじゃじゃ馬レンズだと思います(*^^*)

https://www.dpreview.com/samples/7929733815/olympus-45mm-f1p2-pro-updated-sample-gallery
情報屋さん (2017年12月12日23:47)
マイナビニュースにはM.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROとM.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PROの作例が掲載されています。
画像は最大まで拡大できないけどボケの良さは十分確認できる大きさで見れます。

どっちのレンズもF1.2ではドリーム感がある滲んだボケ味で凄くいいですね!!
45mm F1.2は90mm相当だから背景が大きくボケています。
17mm F1.2は34mm相当のちょっと広角だけど、F1.2なのでいい感じのボケ量です。
発色は17mm F1.2のほうが少しよく見えます。
個人的には45mm F1.2のボケ味が素晴らしいので絞り開放でどんどん撮影したくなります^^
ボケはメーカー毎にレンズ思想があって違いが面白いですね!

https://news.mynavi.jp/article/20180219-586373/2
情報屋さん (2018年02月20日13:05)
返信する
返信数(1件)  対応商品:M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO 最終更新日時:2017年12月14日23:42
photographyblogにM.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROのレビューが掲載されています。

色収差は典型的なパープルフリンジが見えるけどよくコントロールされているとのこと。
オートフォーカスは極めて高速で良好なようです^^
ボケの形状は記事の画像を見る限りはタマネギボケのような跡もないし綺麗な円形の形状だと思います。
F2.8まで絞ると絞り羽根の形で少し角ばっているけど問題ないと思います。
解像力はF1.2からF1.4まで絞ると中心部がかなり良くなりますね!!
これなら絞り開放をF1.4にして価格とサイズをダウンする選択も良かったと思うけど、F1.2のスペックは魅力的なのでオリンパスいい判断をしたと思います(*^^*)
絞り開放から周辺部の描写も良好で解像力のピークはF4に見えます。
評価は星4.5点でかなりの高評価です!
個人的にオリンパスはボケの形状が気になったことがあったけどこのレンズはそういうのが無くて綺麗な形状でボケが楽しめるレンズだと思います。
しかも、サイズが結構小さいので持ち運びが楽そうです!!!
LEICA DG NOCTICRON 42.5mm F1.2 ASPH. POWER O.I.S.もいいレンズだからどっちを購入するか迷いそうですね。
記事にはサンプル画像もたくさん掲載されています。

http://www.photographyblog.com/reviews/olympus_m_zuiko_digital_ed_45mm_f_1_2_pro_review/
情報屋さん (2017年11月25日13:56)
ephotozineにもレビューが掲載されました。
気になる解像力チャートもアップされています。

絞り開放から中心部が高くて、まさかの周辺部もかなり高いですね!
F2で中心部がピークになって、F2.8で周辺部がピークになります。
想像よりも遥かにいい解像力なのでビックリしました^^
色収差に関しては中心部はほとんどないけど周辺部はあるようです。
歪曲は-0.01%で実質ゼロで素晴らしいです!!
ボケ味はもちろん美しいし、星4.5点の高評価も頷けます(*^^*)
ちなみにM.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PROはMADE IN JAPANの日本製でマウント部分に黒く刻印されています。
日本製なら堂々と目立つ場所にすればいいと思うけど、こういうさりげないのもいいですね。
そう言えば17mm F1.2 PROがシグマ会津工場で生産されるって噂があったけどどうなったのかな?
もしかしてこのレンズがシグマ会津工場製だったら最高ですね!!!
これだけ高性能なのも頷けます。
オリンパスは素晴らしい大口径の中望遠レンズを作ったと思います。

https://www.ephotozine.com/article/olympus-m-zuiko-digital-ed-45mm-f-1-2-pro-review-31778
情報屋さん (2017年12月14日23:42)
返信する
口コミについて