FE 12-24mm F4 G SEL1224G

焦点距離12-24mm・ズーム全域でF4を実現したソニーEマウント35mmフルサイズ対応、超広角ズームレンズ

価格 :
¥192,600
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2017年07月07日
メーカー
ソニー
仕様表 :
JAN/EAN :
4548736058361
スレッドの一覧
新規口コミする
返信数(0件)  対応商品:FE 12-24mm F4 G SEL1224G 最終更新日時:2018年03月09日13:11
sonyalpharumorsにSR4の信憑性が高い情報が掲載されています。

ソニーが近日中にFE 24mm F1.4を発表するみたいです!!
ただしsoonというのはどれだけ先のことはよく分からないみたいです。
今月か来月か9月のフォトキナまで発表されないのかいろいろ考えられますね。
でも大口径の広角レンズが準備されているのは嬉しい情報だと思います^^
ミラーレスは広角系レンズを小さくできるからどれだけ小型化されているか楽しみです!
シグマの24mm F1.4 DG HSMを超える描写性能になるのか気になります。

https://www.sonyalpharumors.com/sr4-sony-will-soon-announce-the-new-24mm-f-1-4-fe/
情報屋さん (2018年03月09日13:11)
返信する
返信数(3件)  対応商品:FE 12-24mm F4 G SEL1224G 最終更新日時:2017年10月07日12:22
dpreviewにFE 12-24mm F4 Gの作例が早速31枚掲載されています。

12mmはもの凄く迫力がある画像でインパクトがありますね^^
しかも結構シャープなレンズなので描写力も凄いかも!!
シグマ12-24mm F4 DG HSM | Artは1150gで重いレンズだったけど、FE 12-24mm F4はたったの565gしかないんですね!
ミラーレスは広角レンズを小さくできるから一眼レフ用のシグマより小型化できると思うけど、こんなに小さくなっているのは嬉しいかも。
あとは価格も小さくしてくれることを期待しています(*^^*)

https://www.dpreview.com/samples/6055048092/sony-fe-12-24mm-f4-g-sample-gallery
情報屋さん (2017年05月18日13:03)
ソニーの公式サイトにも作例が掲載されています。
等倍拡大はできませんが、素晴らしいレンズであることが伝わってくるいい写真だと思います^^
小型のカメラと小型のレンズで広大な風景が撮影できて気持ちよさそうです!!
発売が楽しみですね!

https://www.sony.net/Products/di_photo-gallery/lens/SEL1224G/
情報屋さん (2017年05月19日14:10)
photographyblogにもRAWでダウンロード可能なサンプル画像が多数掲載されています。
シグマ12-24mm F4 DG HSM | Artと比べてかなり小型化されているから画質に影響があるのかと思いきや、普通に素晴らしい解像力ですね!!
広角系はミラーレス、望遠は一眼レフって住み分けできるといいかも^^
12mmは凄い迫力がある画像で写真がマンネリ気味の場合は超広角レンズを使うと楽しいかもしれません。
ソニーのGレンズは驚きの光学性能を持っていますね!

http://www.photographyblog.com/previews/sony_fe_12_24mm_f4_g_photos/
情報屋さん (2017年05月30日13:27)
dpreviewでサンプル画像がアップデートされて計54枚の写真がダウンロード可能です!

空の写真を撮ると周辺光量落ちで暗くなっているのがよく分かるけど、これはこれで深い青い色に見えてなんだかいいですね^^
周辺減光は使い方次第でいいアクセントにもなると思うので上手く使えるような腕になりたいです。
逆光時にゴーストが確認できるけどこれも上手く使えば写真がカッコよくなるかも(*^^*)
FE 12-24mm F4 Gは凄く楽しめそうなレンズで1本持っておけば撮影の幅が広がりそうです。
ただ高すぎる。。(涙)

https://www.dpreview.com/samples/4233311720/gallery-update-sony-fe-12-24mm-f4-g
情報屋さん (2017年10月07日12:22)
返信する
返信数(0件)  対応商品:FE 12-24mm F4 G SEL1224G 最終更新日時:2017年08月04日14:26
デジカメWatchにFE 12-24mm F4 G、EF11-24mm F4、HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6を比較した記事が掲載されています。

「超広角域の1mmは血の1mm」なんて言われるほど超広角レンズは作るのが大変なようです。
超望遠だと1mmなんてあってないようなものだけど、超広角だと1mmで結構違うのが実感できるから頷けます^^
同じ場所から3本のレンズで撮影した画像があるので描写比較が可能です!!
3本とも中心部がかなりの解像力でビックリしました!
周辺部は色収差や像の乱れがちょっと確認できます。
レンズ補正をしないと絞り開放では周辺光量落ちがどのレンズも多いですね。
HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6はインパクトが一番強いレンズで、EF11-24mm F4は優秀な超広角レンズ、FE 12-24mm F4 GはコンパクトでGレンズなのに写り抜群と言った感じの印象を受けました。
HELIAR-HYPER WIDE 10mm F5.6 ASPHERICALは小さい単焦点レンズでデザインもカッコいいし購入したくなります!!!

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/date_lens/1071638.html
情報屋さん (2017年08月04日14:26)
返信する
返信数(0件)  対応商品:FE 12-24mm F4 G SEL1224G 最終更新日時:2017年06月27日13:19
デジカメWatchにFE 12-24mm F4 Gのレビューが掲載されています。

このレンズは超広角レンズにも関わらず、α7R IIに装着しても大きすぎずに重さは565gしかないんですね!
レンズフードは一体型で、超広角レンズだから光の侵入でゴーストが発生することもあるようです。
手でその光を遮ろうとしてもその手が写っちゃうそうなので超広角レンズは凄い画角を撮影しますね(汗)
作例は多数掲載されていて、7952x5304のサイズで拡大できますよ!!
中心部は文句なしにシャープですが、F11~16とか結構絞っても周辺部は流れてバキバキのシャープにはならないようです。
でも充分素晴らしい画像で超広角のデフォルメ感が凄く面白いと思います^^
GMシリーズの1つ下のGシリーズのレンズだけど描写力はかなり良好に見えます。
できればもう少し安くして欲しかったけど。。
シグマがフルサイズEマウント用の超広角レンズを発売したらどうなるのか見てみたいです!!

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review_2/1062670.html
情報屋さん (2017年06月27日13:19)
返信する
口コミについて