EF85mm F1.4L IS USM

焦点距離85mm・開放値F1.4、約4段分の手ブレ補正を搭載したキヤノンEFマウント35mmフルサイズ対応、大口径中望遠レンズ

価格 :
¥156,000
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2017年11月30日
メーカー
キヤノン
仕様表 :
型番 :
EF8514LIS
JAN/EAN :
4549292091656
商品コード :
2271C001
スレッドの一覧
新規口コミする
返信数(1件)  対応商品:EF85mm F1.4L IS USM 最終更新日時:2018年01月07日13:35
lensrentalsがEF85mm F1.4L IS USMとEF85mm F1.2L II USMと85mm F1.4 DG HSMを比較した画像をアップしています。
これは個人的に気になっていたから楽しみです^^

記事には画像が掲載されているので実際に見て比較可能です。
ボケはそれぞれ出方が少し違うけど、言葉にして違いを言うのは難しいかも(汗)
個人的にはF1.4で比較した場合は、EF85mm F1.4L IS USMが一番整理されたボケ感で、次にEF85mm F1.2L II USMが85mm F1.4 DG HSMより少しだけうるさくなくて良いかも。
F1.2も含めればEF85mm F1.2L II USMはさすがの描写力だと思います^^
シャープネスでは、85mm F1.4 DG HSM>EF85mm F1.4L IS USM>EF85mm F1.2L II USM
オートフォーカスの速さでは、EF85mm F1.4L IS USM>85mm F1.4 DG HSM>EF85mm F1.2L II USMで間違いないと思います。
EF85mm F1.4L IS USMは4段分の手ブレ補正付きだから撮影が凄く楽そうです!!
EF85mm F1.2L II USMはEF85mm F1.4L IS USMが発売されてもディスコンになるわけではないし、F1.2の描写力は置き換えられないと思うので素晴らしい存在感があるレンズですね!

https://www.lensrentals.com/blog/2017/12/comparing-the-canon-85mm-f1-4l-is-against-the-competition/
情報屋さん (2017年12月13日23:29)
MTFチャートも掲載されました。
各85mmレンズとの描写力が比較できますよ!

F1.2~1.4での解像力の順位は、
シグマ85 1.4>キヤノン85 1.4>ソニー85 1.4>ニコン85 1.4>キヤノン85 1.2です。

F1.8での解像力の順位は、
キヤノン85 1.4>タムロン85 1.8>キヤノン85 1.8です。

EF85mm F1.4L IS USMは解像感が高くてさすがは最新のレンズですね^^
ニコンは古いレンズなのに良好な描写力で素晴らしいと思います。
記事には個体差のバラつきについても数値で掲載されていて、F1.4のレンズでソニーだけ以上に高いのは大丈夫なんでしょうか・・?
キヤノンは個体差が少なくて、ツアイスが最も少ないです。
コシナのレンズ製造技術の高さは凄いと思います!!!
なんだかコシナのマニュアルレンズが欲しくなってきました(*^^*)
EF85mm F1.4L IS USMは何年も使えるレベルの高いレンズになりそうですね!

https://www.lensrentals.com/blog/2018/01/mtf-testing-the-canon-85mm-f1-4-l-is/
情報屋さん (2018年01月07日13:35)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EF85mm F1.4L IS USM 最終更新日時:2017年12月30日13:39
ephotozineにEF85mm F1.4L IS USMのレビューが掲載されています。

良い点
・エクセレントなシャープネス
・ボケ味が美しい
・歪曲や色収差がほぼない
・手ブレ補正が効果的
・扱いやすいハンドリング
・高速で正確なオートフォーカス
・防塵防滴仕様

悪い点
・高価なレンズ
・極端な状況ではフレアが発生する

評価は星4.5点でポートレートに最適な美しいハイクラスのレンズだと評価されています。
解像力チャートが本当に驚きで、絞り開放から周辺部も含めてもの凄く高いです!!
F1.4で周辺部が中央部と同じ値の高さなのは凄すぎるし、驚きです。
中心部はF4でピーク、周辺部はF2.8-8でずっと高いままです。
色収差に関しては周辺部が中心部より多いですが、全体的に低い値なのでほとんど気にならないと思います。
優秀なレンズだと思ったけどここまで数値で高いとは素晴らしいですね^^
4段分の手ブレ補正効果だから絞ってもブレが抑えられるし、まさに王道の極上レンズだと思います!
キヤノンは基本に忠実で良い製品を出してくるから長く使用できて投資の価値が高いと個人的には思っています。
ボケマスターのEF85mm F1.2L II USMもいいレンズだからどっちを買うか迷いますね(*^^*)
オートフォーカスが快適なEF85mm F1.4L IS USMは結構なメリットがあると思います。
関係ないことだけどレンズフードは出来れば花形にして欲しかったです(涙)

https://www.ephotozine.com/article/canon-ef-85mm-f-1-4l-is-usm-review-31800
情報屋さん (2017年12月30日13:39)
返信する
返信数(3件)  対応商品:EF85mm F1.4L IS USM 最終更新日時:2017年12月28日13:57
キヤノンUSAに縮小なしのオリジナルサイズのサンプル画像が掲載されています。

F1.4から結構シャープでボケがいい感じですね^^
ポートレートでは大活躍するレンズになりそうです!!
他のメーカーの85mmレンズとの比較も楽しみです。

OverviewのSample Imagesをクリックすると見れますよ↓
https://www.usa.canon.com/internet/portal/us/home/products/details/lenses/ef/standard-medium-telephoto/ef-85mm-f-1-4l-is-usm
情報屋さん (2017年08月30日12:41)
dpreviewにEF85mm F1.4L IS USMのサンプル画像が59枚掲載されました。
なんとRAWでダウンロード可能です!

絞り開放から中心部を離れても解像力が高くて凄いです!!
ボケも綺麗だし、このレンズは素晴らしいレンズになる予感がします^^
最新レンズらしい極上の写りなのでサンプル画像を見て欲しくなりました。
手ブレ補正は4段分だし、絞っての描写も気軽に楽しめますね。
キヤノンのLレンズは優秀なものばかりだけどこのレンズは特に優秀だと思います。
DxOmarkのスコアも期待できそうです(*^^*)

https://www.dpreview.com/samples/5001614830/canon-85mm-f1-4l-is-usm-sample-gallery
情報屋さん (2017年11月01日23:25)
photographyblogもサンプル画像を掲載しました。
EOS 6D Mark IIで撮影したJPEG画像がオリジナルサイズで見れますよ!

犬を写真はボケ味が最高で素晴らしいと思います!!!
まさに大口径レンズのボケという感じでこの表現力はたまりません^^
木の写真では絞り開放でほんの少しだけグルグルした描写になっているけど、口径食は特に問題ないように見えます。
解像力は前に見たサンプル画像と比べて少し弱いかなって正直思いました。
でも、キヤノンは解像力重視ではなくバランス重視のレンズを作ったんだと思います(*^^*)
プロのポートレート御用達レンズになりそうです。

http://www.photographyblog.com/previews/canon_ef_85mm_f1_4_l_is_usm_photos
情報屋さん (2017年11月24日14:00)
デジカメWatchにはEF85mm F1.4L IS USMのポートレートの作例が掲載されています。
EOS 5D Mark IVで撮影した画像がオリジナルサイズの6720x4480で見れますよ!

F1.4からシャープで最短撮影距離でも描写がいいので優秀なレンズですね^^
ピント面から徐々にボケていく描写がもの凄く滑らかで自然で美しい写りだと思います!!
キヤノンはバキバキに解像するレンズではなく、あくまで自然に高い解像力を実現しているのでワンランク上の極上の描写が楽しめると思います。
手ブレ補正効果はかなり良好なようです。絞り開放では口径食がそれなりにありますね。
ニコンのAF-S NIKKOR 85mm f/1.4Gと描写比較が見てみたいです(*^^*)

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/lens_review_2/1095961.html
情報屋さん (2017年12月28日13:57)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EF85mm F1.4L IS USM 最終更新日時:2017年11月03日12:58
canonrumorsにキヤノンの新製品の情報が掲載されています。

キヤノンはPowerShot G1 X Mark IIIで2017年に発表する製品は終わりのようなので、次の発表は2018年になるとのことです。
予想されるのはフラッシュとレンズ2本で、来年すぐのCESとCP+で発表される可能性がありますね!!
一眼レフの登場も期待できるし、そう言えばプロシューマーのミラーレス機を発表するという噂が結構前にありましたね^^
来年はニコンがフルサイズミラーレスに参入するようだし、シグマやタムロンもミラーレスレンズを発表する可能性が高いのでミラーレスイヤーになると思います。
凄い製品が登場することを期待しています!!!

http://www.canonrumors.com/no-more-new-photographic-gear-from-canon-in-2017-cr3/
情報屋さん (2017年11月03日12:58)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EF85mm F1.4L IS USM 最終更新日時:2017年09月01日14:51
キヤノンがEF85mm F1.4L IS USMの手ブレ補正テスト動画をアップしています。

手ブレ補正ONだと1/8秒でもブレないようなので素晴らしい効果ですね!!
動画でONとOFFを比較したものも動画後半に掲載されていて、ONはしっかりブレが補正されています。
公式がこうやって動画をアップしてくれるのは嬉しいし、自信の現れだと思います^^
最高のポートレートレンズの1本になりそうですね!

https://www.youtube.com/watch?v=ogLFUl4mKms
情報屋さん (2017年09月01日14:51)
返信する
返信数(0件)  対応商品:EF85mm F1.4L IS USM 最終更新日時:2017年08月31日13:51
photographyblogにEF85mm F1.4L IS USMのハンズオン画像が掲載されています。

EF85mm F1.4L IS USMはレンズフードも含めてMADE IN JAPANの日本製になっています^^
同時発表されたシフトレンズ3本も同じく日本製のようです。
キヤノンはさらに国内に新工場を作って国内生産をするようなのでどんどん日本製が増えそうですね!
日本製と海外製では価格ってどれぐらい変わるんでしょうか?
D850はタイ製だけど、あれだけスペックがてんこ盛りで35万円くらいだから驚きです。
日本製なら40万円以上は確実だと思います。
キヤノンがコストパフォーマンスにも優れた日本製をたくさん発売してくれることを期待しています!!!

http://www.photographyblog.com/news/canon_ef_85mm_f_1.4l_ts_e_50mm_ts_e_90mm_ts_e_135mm_and_macro_twin_lite_han/
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30I7W_Q7A830C1MM8000/
情報屋さん (2017年08月31日13:51)
返信する
口コミについて