α7R IV ILCE-7RM4

6100万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載したソニーのミラーレスカメラ

価格 :
¥362,000
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2019年09月06日
メーカー
ソニー
仕様表 :
JAN/EAN :
4548736108264
スレッドの一覧
新規口コミする
返信数(1件)  対応商品:α7R IV ILCE-7RM4 最終更新日時:2021年05月15日11:41
ソニーが海外でα7R IVとα7R IIIのアップデート版を発表したようです。
モニターが144万ドットから236万ドット、USB Type-Cが3.2に対応、背面モニターのロゴが省略、バッテリーライフの若干変更が内容とのこと。
パーツ調達関係で型番を変更する必要になったとか、そういう感じでしょうか?
もしかするとα7 IIIのシャッター問題で改善が加えられているかもしれませんね。
日本でも発表されるのか気になります。

https://www.dpreview.com/news/8756997638/sony-quietly-updates-the-a7r-iii-a7r-iv-with-improved-lcd-displays
情報屋さん (2021年04月09日11:33)
軒下デジカメ情報局によると、ILCE-7RM4AとILCE-7RM3Aが国内でも発表されるようです。
来週にも発表されそうです。
かなりのマイナーチェンジモデルなのでちょっと謎の機種ですけど^^
下がってきた価格が元に戻ってしまうのか気になります。

https://twitter.com/nokishita_c/status/1393028109381738498
情報屋さん (2021年05月15日11:41)
返信する
返信数(0件)  対応商品:α7R IV ILCE-7RM4 最終更新日時:2020年12月31日14:06
sonyalpharumorsにソニー新製品の噂が掲載されています。

2021年にはキヤノンが9000万画素のカメラを発表する可能性があるようです。
そして、そのライバル機種としてα7R Vが1億200万画素のセンサーを採用するかもしれないとのことです!!!
1億画素の実用性は微妙ですが、スマホで1億画素があるので製品ラインナップとして用意するのは意味があると思います。
近い将来に2億画素のスマホが登場したら恐ろしいですね。。
α7R Vはフルサイズ高画素の決定版になって欲しいです^^

https://www.sonyalpharumors.com/canon-might-release-a-90mp-camera-in-2021-sony-will-use-the-102m-sensor-on-the-a7rv/
情報屋さん (2020年12月31日14:06)
返信する
返信数(1件)  対応商品:α7R IV ILCE-7RM4 最終更新日時:2020年03月30日13:49
dpreviewにα7R IVのサンプル画像が掲載されました。
JPEGのみですが、9504x6336ピクセルのサイズで拡大して見れますよ!!

6100万画素で10コマ/秒の連写ができるなんて、改めて考えてとんでもないモンスターカメラですね^^
写真はいつものソニー機らしく良く解像する素晴らしい画質だと思います。
ただ、GFX 100の写真を見た後だと、やっぱりGFX 100のほうがよく描写していると思うのでさすがは中判カメラだと思いました(*^^*)
値段もサイズも違うのでフルサイズと中判を比べるのは無理があるかもしれませんが。。
α7R IVは3500ドルだから日本だと40万円以下になりそうです。
α7R IIIの価格が下がって手頃になるのが凄く凄く楽しみです!!!

https://www.dpreview.com/samples/3383580260/sony-a7r-iv-sample-gallery
情報屋さん (2019年07月17日12:45)
デジカメWatchにα7R IVのレビューが掲載されています。
ソニーFE 35mm F1.8とシグマ35mm F1.2 DG DNとタムロン20mm F2.8 Di III OSDと24mm F2.8 Di III OSDの撮影画像が見れますよ!!
純正もサードパーティ製レンズも豊富なのでソニーEマウントは楽しみ放題ですね^^
サイズはシグマ35mm F1.2 DG DNが断トツで一番大きくてビックリです。
画質に全て振り切っているレンズを作れるってこと事態がシグマは凄いと思います!
タムロンはどっちのレンズもハーフマクロ撮影ができるので普段使いに便利ですね。
単焦点レンズでも特長がいろいろあって面白いと思います(*^^*)

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/1220566.html
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/1232112.html
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/1232513.html
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/1223301.html
情報屋さん (2020年03月30日13:49)
返信する
返信数(0件)  対応商品:α7R IV ILCE-7RM4 最終更新日時:2019年11月29日14:19
価格コムマガジンに参考になる記事が掲載されています。
トリプルカメラを搭載した光学3倍ズーム以上のスマホカメラ比較です^^

機種は、Xperia 1、Reno 10x Zoom、P30 Pro、Mate 20 Pro、iPhone 11 Pro、Galaxy S10です!!
等倍の詳細な比較ではないですが、どういった感じの写真が撮影できるのか分かります。
iPhoneとGalaxyは13mmスタートなので超広角に優れますね。
望遠の場合はOPPOやファーウェイのP30 Proが良さそうです。
OPPO Reno 10x Zoomは光学とデジタルのハイブリッドズームで10倍になっています。
近いうちに13mmスタートで望遠は130mmの光学10倍ズーム機が登場してくれると思います(*^^*)
個人的にはマクロ用カメラが面白いと思うけど、そんなに使用頻度は高くなさそうですね。
マクロ撮影は超広角カメラで代用もできそうです。
実は、6眼のXperia 0の噂が出てきているので楽しみでしょうがありません!
将来のスマホは背面がカメラだらけになりそうですね。。(汗)

https://kakakumag.com/pc-smartphone/?id=14746
情報屋さん (2019年11月29日14:19)
返信する
返信数(0件)  対応商品:α7R IV ILCE-7RM4 最終更新日時:2019年09月30日12:01
dpreviewにα7R IVのピクセルシフトマルチ撮影で撮った画像が掲載されています。
RAWでもダウンロード可能ですよ!!

記事ではスタジオツールも掲載されているので画質を比較し放題ですね^^
ピクセルシフトマルチ撮影とノーマルを比較すると違いはわずかに見えます。
少しですが、ピクセルシフトマルチ撮影のほうがよく解像しているようです。
でもISOを上げていくとノイズは全く違くて、RAWのISO 6400でピクセルシフトマルチ撮影は驚くほどクリーンですね!!!
高感度性能を良くするために複数の画像を合成するのは素晴らしい効果があるのですね(*^^*)
スマホでよく使われる機能だと思うので、レンズ交換式やコンデジでも積極的に取り入れて欲しいです。
そういえば、OM-D E-M5 Mark IIIは手持ちハイレゾショットができるらしいので凄く楽しみです!

https://www.dpreview.com/articles/6511457983/high-resolution-sony-a7r-iv-pixel-shift-images-added-to-studio-scene-sample-gallery-updated
情報屋さん (2019年09月30日12:01)
返信する
返信数(1件)  対応商品:α7R IV ILCE-7RM4 最終更新日時:2019年09月12日12:03
YouTubeにTony&Chelsea Northrupがα7R IVとα7R IIIの画質比較をアップしています。
カメラレビューでよく見る写真家さんのチャンネルです^^

FE 24-70mm F2.8 GMで撮影したJPEGの画質比較ですが、α7R IVのほうがクリアでよく解像しているようです。
簡単な比較なのでさらなる比較が登場するのが楽しみです!!
ノイズ比較とダイナミックレンジ比較も気になります!
ボタンなど操作性も良くなっているようだし、マルチセレクターの操作感も試してみたいです。
ソニーはさらに近日中にカメラを発表するらしくて勢いが凄いですね。
早く実機を触ってみたいです(*^^*)

https://www.youtube.com/watch?v=0nfATpqwNCo
情報屋さん (2019年07月20日12:38)
dpreviewのスタジオ比較ツールにα7R IVが追加されました!
これでライバル機と画質が比較し放題ですね^^

α7R IIIとでは、より高画素で画像もクリアになっていて素晴らしいです!!
ホワイトバランスも向上していると思うし、着実に進化しているように見えます。
ノイズは高感度だとα7R IVのほうがザラザラしていますね。
中判のGFX 50Rと比べると、GFX 50Rのほうが解像していると思います。
やっぱり中判の描写力は凄いですね。。
GFX 100は少し画像を引き伸ばした感があってガチピンなのかな?
周辺部の画質はGFX 50Rのほうが全然良さそうです。
画質比較ツール見ているだけで時間がどんどん過ぎていきます(*^^*)

https://www.dpreview.com/articles/9306199729/sony-a7r-iv-added-to-studio-test-scene-comparison
情報屋さん (2019年09月12日12:03)
返信する
口コミについて