D850 ボディ

4575万画素のフルサイズFXフォーマットCMOSセンサーを搭載したニコンのデジタル一眼レフカメラ

価格 :
¥310,000
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2017年09月08日
メーカー
ニコン
仕様表 :
JAN/EAN :
4960759149336
スレッドの一覧
46件ヒット 31~40件目
新規口コミする
返信数(1件)  対応商品:D850 ボディ 最終更新日時:2017年11月11日13:56
ephotozineにD850のレビューが掲載されています。

良い点
・エクセレントな画質
・エクセレントな高感度性能
・ホワイトバランスのオプションの種類が豊富
・オートフォーカスが向上している
・バッテリーライフが素晴らしい
・4K動画
・フルHDでのハイスピード動画
・タッチパネルが大きくてクリア

悪い点
・リモートコントロールアプリが限られている
・ライブビューのオートフォーカスが遅い

評価は星4.5点で、裏面照射型センサーにより素晴らしい解像度とノイズパフォーマンスを実現した見事なカメラと評価されています!
海外とか日本のレビューをいろいろ見ているけどD850はどこも評価が高いですね^^
像面位相差AFが搭載されていないのは残念だけど、たぶん搭載すると価格が結構上がるんだと思います。
D850はフルマグネシウム合金で作りが凄くいいみたいだからそれだけで全体的にコストが掛かっていそうです。
最近のミラーレスが高価なのはハイエンド志向以外にも像面位相差AFが影響しているんじゃないかと素人考えで思っています(汗)
ニコンの新型ミラーレスには像面位相差AFの搭載は間違えないと思うので、コスパもクオリティも両立したビックリするようなカメラになって欲しいです!!!!

https://www.ephotozine.com/article/nikon-d850-expert-review-31314
情報屋さん (2017年09月10日14:06)
shuffleに写真家の笹口悦民さんがD850を使用した記事が掲載されています。

D850はニコン初の裏面照射型センサーを搭載していて、プロも認めるほど高感度性能は良好のようですね^^
記事には拡大はできないけどポートレートや物撮りの画像が掲載されていてISOは高めで撮影されています。
ISO6400で劣化しているように見えなくて、ISO16000も拡大しなければ画質にまるでノイズは感じられません。
高解像度なのに高感度性能に強いカメラは想像以上に使えるようですね!!
AF-S NIKKOR 85mm f/1.4Gはポートレートでも物撮りでも使用されていて万能なプロ用レンズだと思います。

http://shuffle.genkosha.com/products/nikon/9569.html
情報屋さん (2017年11月11日13:56)
返信する
返信数(0件)  対応商品:D850 ボディ 最終更新日時:2017年11月11日12:43
デジカメWatchで航空祭の撮影をした記事が掲載されています。

D850とSP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2を組み合わせた写真がオリジナルサイズの8256x5504で見れますよ!
SP 150-600mmは11万円ちょっとで購入できるレンズなのに4500万画素で十分使えて画質がいいですね^^
D500と組み合わせれば900mm相当の撮影もできて素晴らしいと思います。
18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLDとAPS-C機を組み合わせた画像も掲載されていて、解像力はSP 150-600mmと比べると落ちるけど22倍の超高倍率ズームレンズでこの描写なら悪くないと思います(*^^*)
100-400mm F/4.5-6.3 Di VC USDがシグマレンズを超える描写力やパフォーマンスを持っているのか楽しみですね。
サードパーティ製レンズの性能が高くて純正レンズは大変そうです!!

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/1090517.html
情報屋さん (2017年11月11日12:43)
返信する
返信数(2件)  対応商品:D850 ボディ 最終更新日時:2017年11月08日13:06
日本経済新聞によると、ニコンの営業益が上振れしているようです!

30%減はしているようですが、予想していた37%減よりは上回っているとのこと。
売上高は1%減で、予想は4%減だったみたいです。
減っていることは減っているけど、底入れしてきたのは朗報だと思います!!
D850の売り上げと来年の新型ミラーレスの売り上げで完全回復してくれることを期待しています^^
カメラ市場の復活が楽しみです!!!

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO2239826018102017DTA000/
情報屋さん (2017年10月21日13:12)
デジカメWatchに9月のMap Cameraの売り上げランキングが掲載されています!

なんとD850が断トツで1位になっています!!!
40万円近いカメラがトップなんて驚きですね^^
それだけ投資する価値があるカメラだと評価されたんだと思います。
でも、もっと驚きなのが2位はD5600、3位はD750で、計5台のニコンカメラがトップ10に入っています。
どうやらD850はニコンカメラ全体の評価を上げたようですね(*^^*)
これぞフラッグシップ機の生き様と言った感じで凄くカッコイイと思います!!
カメラ市場が本当に復活してきそうで嬉しいです。

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1087461.html
情報屋さん (2017年10月23日14:10)
デジカメWatchに2018年3月期第2四半期の連結業績が掲載されています。

なんと映像事業は4.1%の増益で結果が出てきてますね!!!
驚いたことにコンパクトデジタルカメラ市場が回復しているようで、防水カメラのCOOLPIX W300が売れているとのことです。
ただ、全体では減収減益にはなっているとのこと。
ニコンは構造改革を少し前からかなり発表しているけど、こんなに早く結果が出るものなんですね。
この調子で回復してくれれば来年は全体で増益になると素人考えでは思います^^
D850は売れまくってるからD850効果が出て売り上げ倍増していることを期待しています!

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1090235.html
情報屋さん (2017年11月08日13:06)
返信する
返信数(0件)  対応商品:D850 ボディ 最終更新日時:2017年11月07日12:45
photographyblogにLaowa 15mm f4 Wide Angle Macroのサンプル画像が掲載されています。
撮影カメラはD850です。

Laowa 15mm f4 Wide Angle Macroは110°の超広角が撮影できるレンズで、等倍マクロが撮影可能だったと思います。
あと、シフト機能も付いている特殊な広角レンズのようです。
シフトを使った写真と使ってない写真?も掲載されているように見えます。
中心部は解像力が高いけど、周辺部はそれなりに描写が甘くなるようです。
関係ないことだけど、個人的に一番いいと思ったのはD850で撮影したサンプル画像が増えたことです^^
サードパーティ製レンズの場合はほとんどがキヤノン機で撮影された画像ばっかりでニコン機はかなり少なかったと思います。
D850のような素晴らしいカメラを発売すればそれで写真を撮影したサンプル画像が増えてメディアの露出も上がって売り上げにも貢献すると思います(*^^*)
D850はニコン100周年を記念する凄いカメラになりましたね!!!

http://www.photographyblog.com/previews/laowa_15mm_f4_wide_angle_macro_photos
情報屋さん (2017年11月07日12:45)
返信する
返信数(0件)  対応商品:D850 ボディ 最終更新日時:2017年11月06日13:57
photographyblogにLaowa 105mm f/2 (T3.2) STFのサンプル画像が掲載されました。
撮影したカメラはD850です。

FE 100mm F2.8 STF GM OSSと同じSTFレンズなのでボケは凄く綺麗ですね^^
ただ、ソニーのほうがもっとSTFっぽい独特なボケ味で解像力も高いように見えます。
それより一番驚いたのが、近年ではあまり見ないくらい逆光耐性に弱いレンズですね(汗)
写真が白っぽくなっているのが数枚あって、最初は撮影ミスの画像かと思いました。
これだとポートレートで太陽を背にして撮影するのはほぼ無理ですね。
スマホカメラや安価なレンズだと逆光耐性がかなり弱いのが多くて、ナノクリのようなレンズのありがたみが身にしみます(笑)
ポートレートでいい写真を撮影したかったら少し高くても高級レンズを買ったほうが良さそうですね(*^^*)

http://www.photographyblog.com/previews/laowa_105mm_f2_stf_photos
情報屋さん (2017年11月06日13:57)
返信する
返信数(1件)  対応商品:D850 ボディ 最終更新日時:2017年10月31日14:56
デジカメWatchにD850についてのニコンのインタビューが掲載されています。

像面位相差AFが非搭載になった理由は画質を優先したかららしいです。
dpreviewで指摘されていた逆光時に変な模様?みたいなのが出現するのはニコンも認識していたんでしょうか?
それとも違うところで画質にわずかな影響が出るのかな?
あと、バッテリーグリップを装着すると7コマ/秒から9コマ/秒にアップする理由は電圧にあるようです。
バッテリーグリップなしの単体で大電力を実現できるバッテリーが開発されたら嬉しいです^^
インタビューではハイブリッドファインダーについても質問があって、製品化されるにはまだ時間が必要なようです。
でも内容を見る限りかなり前向きに開発しているような気がします!!!絶対に実現して欲しいです!
最後に生産国についての質問で、ものづくり日本を応援するという意味で日本製の要望があると書いてあって凄く共感しました(*^^*)
正直、日本でもタイでも中国でも品質はそんなに変わらないと思うけど高級機の場合は日本製だとなんだか嬉しいです。
キヤノンと同じくらいニコンも日本製を増やしてくれたら嬉しいです、価格が高くなるかもしれないけど。。
インタビューはかなり読み応えがあるので読むことをオススメします!!

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/1081951.html
情報屋さん (2017年10月11日00:04)
後編も掲載されました。

D850は顔認識には対応しているけど瞳検出には対応していないようです。
フォーカスエイドが向上したのは、合焦範囲が狭くなってF値の明るいレンズでピント精度が上がったってことらしいです!
そういうことだったんだ、、そう記載してくれるほうが分かりやすくていいと思います^^
EN-EL15aというバッテリーが新しく発売されたけど容量などEN-EL15とは変わらないということです。
記事では自然光オートなどホワイトバランスの違いが詳しく掲載されています。
自然光オートはかなり拘った良いホワイトバランスみたいですね!!
インタビューで一番気になったのは、D5からジウジアーロのデザインを卒業したらしく、赤ラインについて継承する予定だけど変わる可能性もあるようです。
一眼レフの赤ラインはニコンの定番デザインだけど、ないデザインも見てみたい気がします。
たぶん新型ミラーレスでは赤ラインがないデザインなのかな?
記事では凄く分かりやすくD850について解説されています。

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/1085159.html
情報屋さん (2017年10月31日14:56)
返信する
返信数(1件)  対応商品:D850 ボディ 最終更新日時:2017年10月11日13:46
ニコンの後藤哲朗さんのインタビューが掲載されています。

その中で、フルサイズはトレンドでニコンのミラーレスはフルサイズであるに違いないと返答しています!!
ただインタビューの元は中国語で、それを英語に翻訳しているのでニュアンスは違うかもしれません。
D850のセンサーについては、デザインはニコンだけど製造は違う会社だと言っています。
その製造会社が知りたいんですけど。。(汗)
とにかくかなりの確率で新型ミラーレスはフルサイズになると思います^^
ライバルに差をつけたミラーレスになるとも違うインタビューで言っていたので凄いカメラになることを期待しています!

https://nikonrumors.com/2017/09/15/new-interview-with-tetsuro-goto-from-nikon-full-frame-is-the-trend-if-nikon-will-go-mirrorless-it-must-be-full-frame.aspx/
情報屋さん (2017年09月16日12:52)
nikonrumorsがニコンのミラーレス機の情報を掲載しています。

気になるマウントはやっぱり新しいものになる可能性が高いようです!
フルサイズで登場するのは確実だと思うので、かなりマウント径が大きな考え尽くした凄いマウントになりそうですね^^
センサーはD500の2100万画素でD850の4500万画素が採用される可能性が高いみたいで素晴らしいチョイスだと思います。
特にD850のセンサーはDxOmarkで歴代最高の100点ですからね!!!
でも像面位相差AFが搭載されると思うから全く同じものではないと思います、あれ、像面位相差AF搭載してくれるのかな・・?
Fマウントレンズ用のマウントアダプターも開発しているようだから像面位相差AFが搭載されないのはないと思うけど、マウントアダプター自体に何か凄い仕組みが搭載されている可能性もあるかもしれませんね。
あとはEVFも相当拘っているようなのでニコンが言うとおりライバルに差をつけたミラーレス機になることを期待しています!!
ニコンが大復活しそうで楽しみです(*^^*)

https://nikonrumors.com/2017/10/10/nikon-mirrorless-camera-rumors-speculations-and-predictions.aspx/
情報屋さん (2017年10月11日13:46)
返信する
返信数(0件)  対応商品:D850 ボディ 最終更新日時:2017年10月06日23:21
dxomarkにD850のセンサースコアが掲載されました。
なんと歴代1位の100点です!!!

中判のスコアも、α7R II(98点)のスコアも、D810(98点)のスコアも全部超えています^^
D850は高感度性能はそれほどでもないけど、色再現性とダイナミックレンジがとにかく良いようです。
常用でISO64を達成しているから低感度での色再現性とダイナミックレンジは素晴らしいとのこと(*^^*)
像面位相差AFを搭載していないのもいい結果をもたらしたのかもしれませんね!
ニコンの本気と意地を感じるカメラなのでなんだかもの凄く嬉しいです!!!!!
あとは究極のフルサイズミラーレス機を出して大復活して欲しいです。
ニコンはやっぱり最高のカメラメーカーですね!

https://www.dxomark.com/nikon-d850-sensor-review-first-dslr-hit-100-points/
情報屋さん (2017年10月06日23:21)
返信する
返信数(1件)  対応商品:D850 ボディ 最終更新日時:2017年09月15日14:14
価格コムマガジンにD850の記事が掲載されています。

D850は発表してから注目度が爆発的に高くて、売れ筋ランキングでは当然のように1位になっています!
海外サイトの評価も高いし、ニコンにとって起死回生のカメラになりそうです^^
もうすでに供給不足が発表されているから9月8日に手に入れるのは難しいかも?
アマゾンではD850がまだリストにないので早く追加して欲しいです。
あと、知らなかったけど裏面照射CMOSセンサーってソニーが開発したものなんですね。
色々なカメラに搭載されているからどこが開発したのか気にしていませんでした。
つまりニコンがデザインしてソニーが製造したセンサーってことで間違いないのかな?
とにかくD850が売れまくってニコンが大復活して欲しいです(*^^*)

https://kakakumag.com/camera/?id=10915
情報屋さん (2017年08月31日13:23)
さらに記事が掲載されました。

D850は製品PVも売れ行きも素晴らしいことになっています!!!
個人的には8月24日に発表されて9月8日に発売されるっていうスピード感が凄く気持ちいいです^^
普通は発表されてから発売まで何ヶ月か経つことが多いけど、それだと興味が薄れることも多いと思います。
そう言えばiPhoneは発表されてからすぐに発売されますね。iPhone Xは少し期間が空くけど。
ニコンはD5、D500、D850で一眼レフを完成形まで近づけたような気がします。
次はミラーレスに本腰を入れてソニーに対抗して欲しいです!

https://kakakumag.com/camera/?id=10994
情報屋さん (2017年09月15日14:14)
返信する
返信数(1件)  対応商品:D850 ボディ 最終更新日時:2017年09月14日13:35
カメラのキタムラがもの凄く分かりやすい動画をアップしています。
D850のファインダー時のオートフォーカスをモードや連写で紹介しています。

動体の追従性は素晴らしくて、D850のファインダー撮影は最高そうですね!!!
見たかった機能を端的に動画にまとめてくれているので流石はカメラのキタムラさんです^^
AFエリアが広いのでいろんな構図で撮影できそうです!

https://www.youtube.com/watch?v=XAw95xMTbPk
情報屋さん (2017年09月06日13:31)
マイナビニュースにレビューが掲載されています。

光学ファインダー中心のレビューで、デジタル一眼レフカメラの楽しさが伝わってくる記事内容だと思います^^
ニコンはファインダー倍率について昔のインタビューで現状以上に大きくすることはあんまり考えていない的なことを言っていました。
でもD850は0.75倍にアップして、オールドレンズでもマニュアルフォーカスがしやすくなっているようです。
ファインダー倍率は高いと周辺部が一気に見渡せなくなるから闇雲に上げればいいってものではないけど、光学ファインダー撮影の気持ちよさとか心地よさを追求するんだったらニコンの判断は良かったんだと思います^^
●でピント合焦を知らせてくれるフォーカスエイドも精度が向上しているようなのでニコンの昔のレンズがたくさん快適に使えそうですね!!
デジタル一眼レフカメラは撮影の気持ちよさ、ミラーレスは最新技術みたいに住み分けできたらいいと思います。
記事にはAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRで撮影した作例が多数掲載されていて、ボケ味や雰囲気が素晴らしいです!

http://news.mynavi.jp/articles/2017/09/12/nikon_d850/
情報屋さん (2017年09月14日13:35)
返信する
46件ヒット 31~40件目
口コミについて