RX10 II DSC-RX10M2

2020万画素の1.0型Exmor RS CMOSセンサーを搭載、35mm判換算で焦点距離24-200mm相当のF2.8レンズを採用、最大960fpsのスローモーション動画に対応したソニーのコンパクトデジタルカメラ

価格 :
¥82,800
初値 :
¥155,400
総合評価 : レビューはありません。
発売日 :
2015年08月07日
メーカー
ソニー
仕様表 :
JAN/EAN :
4548736018914
スレッドの一覧
新規口コミする
返信数(0件)  対応商品:DSC-RX10M2 最終更新日時:2016年01月21日15:35
デジカメWatchにソニーRXシリーズの開発インタビューが掲載されています。

RX10シリーズ
・プロが使うことが多い、とくにスーパースローモーション動画
・ハンディカムはじっくり動画を撮る用、RX10 IIは静止画も動画も撮る用
・RX10 IIは4K動画が約5分まで、RX100 IVは30分未満まで

RX100シリーズ
・EVF装着のためにRX100 IIにはマルチインターフェースシューが搭載された
・フラッシュ同調速度1/2000秒のためにメカシャッター(レンズシャッター)搭載
・RX10 IIとRX100 IVは、S-log2やS-Gamutなどのピクチャープロファイルが凄い(1.0型センサー搭載機で初)

RX1R II
・レンズはRX1/RX1Rと同じ
・センサーはα7R IIと同じ

記事にはメモリー一体積層型センサーの説明とか、可変ローパスフィルターの説明などかなりの情報量が掲載されています。積層型センサーと裏面照射型センサーの違いがよく分からなかったけど、積層型の画素構造は裏面照射型みたいです。従来より5倍も読み出しが速くなっているので色々と性能が向上して、裏面照射型のさらに進化版みたいのが積層型なのかな?まだフルサイズの積層型が登場するのは難しいみたいだけど、スローモーション動画は楽しいからどんどん進化して欲しいセンサー技術です!!!あと、可変ローパスフィルターはレンズ交換式でも応用できるらしいので、α7シリーズにも搭載されればいいですね^^

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview_dcm/20160120_739753.html
情報屋さん (2016年01月21日15:35)
返信する
返信数(0件)  対応商品:DSC-RX10M2 最終更新日時:2015年12月02日13:47
ITmediaデジカメプラスにレビューが掲載されています。

・重量感がある大型コンデジ
・アンチディストーションシャッター(電子シャッター)でローリングシャッターゆがみがとても少ない
・メカシャッター時は1/1600秒(F8以上は1/3200秒)まで、電子シャッター時は1/32000秒まで
・4K動画は29分まで
・フルHD動画を撮りながら1700万画素の静止画が撮れる
・絞りリングのクリック音はオンオフできる
・microUSBでUSB充電が可能

記事読んでて驚いたのは、スローモーション動画撮影時に480fps・960fpsで撮影しても補完してフルHDサイズで記録してくれるらしいです!普通はハイフレームレートになるほど画面が小さくなって、960fpsなんて本当に小さくしか記録できないのにこれは凄い!!!記事にはその動画もばっちり掲載されているので見たほうがいいと思います。画質優先時は2秒しか記録できないみたいだけど、この画質で960fpsは本当に凄いと思います!

http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1512/01/news050.html
情報屋さん (2015年12月02日13:47)
返信する
返信数(0件)  対応商品:DSC-RX10M2 最終更新日時:2015年09月03日13:52
RX10 IIのセンサースコアが掲載されてます。

総合70でDSC-RX100M4とほぼ同じスコアですね。
初代のRX10が総合69なので1ポイントだけ良くなってますね!

http://www.dxomark.com/Reviews/Sony-Cyber-shot-RX10-II-sensor-review-Stacked-to-the-limit
情報屋さん (2015年09月03日13:52)
返信する
返信数(1件)  対応商品:DSC-RX10M2 最終更新日時:2015年09月01日15:11
デジカメWatchに外観・機能編のレビューが掲載されてます。

・外観はRX10とほぼ同じ
・センサーは裏面照射型から積層型になり処理が5倍以上の高速化
・新しく1/32000秒の電子シャッターが可能
・960fpsのスローモーション動画や4Kも撮影できる
・4Kは画素加算なしの全画素読み出しが可能で、最大約29分
・動画でも使えるマニュアル操作
・EVFの性能がよくなった

RX10 IIって4Kが最大約29分も撮影できるんですね!!ソニーのサイト見たら書いてありました。RX100M4は最大約5分なのでボディが大きいだけありますね(笑)これだけで動画用に欲しくなってきました!

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20150825_717634.html
情報屋さん (2015年08月25日14:50)
実写編も掲載されました。

・絞り開放からズーム全域で解像力が高い
・明らかに一般的なコンパクトより高画質
・アンチディストーションシャッターで動きものが歪みにくい
・連写は14コマ/秒なので動きものを撮りやすい
・動画960fpsで焦点距離は画質優先の35mm換算41~330mm相当になる
・画素加算なしで全画素読み出し4K動画
・クローズアップ撮影もできる
・ゴースト・フレア耐性がいい

ISOテストではISO1600くらいから気になってISO6400でノイズが多くなってるようですね。記事に動画が掲載されてるんですがクオリティが高いです!ボケも綺麗だし、動画専用でも写真専用でも使えそうなカメラですね!!

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/newproduct/20150901_718079.html
情報屋さん (2015年09月01日15:11)
返信する
返信数(0件)  対応商品:DSC-RX10M2 最終更新日時:2015年08月23日15:11
ASCIIにRX10 IIのレビューが掲載されてます。

・RX10から外観の変化はほとんどない
・望遠側ではレンズがけっこう伸びる
・顔を近づけると自動的にEVFと背面液晶が切り替わる
・有効画素数はRX10と同じだがセンサー自体はまったくの別物
・F4~F5.6くらいが解像力のピーク
・広角域で周辺部がちょっと甘い
・高感度はISO3200くらいまで実用的
・オートフォーカスは速くなってる

RX100M4と同様にアンチディストーションの電子シャッターとか4K動画も使えます。S-Log2ガンマというRAWデータの動画?みたいな凄い機能も使えるようです。正直よく分かりません(笑)

http://ascii.jp/elem/000/001/039/1039515/
情報屋さん (2015年08月23日15:11)
返信する
返信数(0件)  対応商品:DSC-RX10M2 最終更新日時:2015年08月21日15:09
photographyblogにRX10M2のレビュー画像が掲載されてます。

画像を等倍で見たらシャープでこれはいい感じかも!
しかもボケが綺麗です。

RX100の人気に押されてRX10はなんだか地味ですけど、これだけ良かったら欲しくなってきます。

http://www.photographyblog.com/previews/sony_cybershot_dsc_rx10_ii_photos/
情報屋さん (2015年08月21日15:09)
返信する
口コミについて