α7R III ILCE-7RM3

4240万画素のフルサイズExmor R CMOSセンサーを搭載、約10コマ/秒の連写を実現したソニーのミラーレスカメラ

価格 :
¥363,155 (±0円 チャート 価格グラフ )
総合評価 : 発売前のためレビューはありません。
発売日 :
2017年11月25日
メーカー
ソニー
仕様表 :
JAN/EAN :
4548736075139
スレッドの一覧
新規口コミする
返信数(2件)  対応商品:α7R III ILCE-7RM3 最終更新日時:2017年11月18日12:43
imaging-resourceがα7R IIIとライバル機の比較画像をアップしています。

α7R IIIはFE 24-105mm f4、D850は24-70mm f2.8 E、5D Mark IVは24-70mm f2.8L II、GFXは63mm f2.8を使用しています。
EOS 5D Mark IVはローパスフィルターがありで画素数も他の3機種と比べて少ないので解像力では劣っているようです。
個人的には自然に解像力が高いのがD850で、α7R IIIは解像力が高いけど少しシャープネスが高いように見えて、GFXはEOS 5D Mark IVをよりクッキリさせたような画質に見えます。
4機種は肌色も目の色も違うので絵作りの違いが面白いですね^^
FE 24-105mm F4 G OSSは大三元レンズと比べて全く画質が劣っているように見えないのでこっちも驚きかも!
中判と変わらないような解像力なんてα7R IIIとD850は凄いと思います!!!

http://www.imaging-resource.com/PRODS/sony-a7r-iii/sony-a7r-iiiA.HTM
情報屋さん (2017年10月28日14:06)
α7R IIIをD850とα7R IIで比べた画像も掲載されました。

α7R IIIはα7R IIと同じセンサーを搭載しているようだけど、明らかに画質が向上しているので4240万画素センサーの力をさらに引き出すことに成功したようですね^^ ソニー凄い!!
D850との比較では、α7R IIIのほうが良さそうです。しかも差を付けて良さそうです。。
ここまで差が出るのはビックリなのでレンズ性能の差が出ているように見えます。
画素数そのままで完成度を高めたカメラを出してきたソニーの判断は素晴らしいと思います!
http://www.imaging-resource.com/news/2017/11/09/sony-a7r-iii-first-shots

かと言ってD850の画質は劣っているわけではないと思うので野生動物を撮影した極上の作例を紹介します(笑)
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRで撮影したフクロウの画像のボケ味が最高過ぎて見入ってしまいました。
ニコンさん、PFレンズの第2弾や第3弾を発売して下さい^^
NIKKORレンズはボケ味がめちゃめちゃ良いと思います!!!!
https://nikonrumors.com/2017/11/10/a-nikon-d850-review-for-wildlife-and-nature-photographers-by-steve-perry.aspx/
情報屋さん (2017年11月11日13:01)
dpreviewのスタジオ比較ツールにα7R IIIが追加されました!
これでライバル機と比較しまくれますね^^

α7R IIIはエッジの強調が上手くて、RAWでもD850と比べてシャープに見えますね。
ピクセルシフトマルチ撮影を使うとさらに画質がよく見えます。
高感度性能はα7R IIIのほうがちょっとよく見えたけど、比較場所を変えるとD850のほうがいい良いところもあって比較は難しいです。
α7R IIIはノイズリダクションが強くて、D850は自然にノイズがのっているように見えます。
D850のセンサーがソニー製ではないって情報があったけど、確かにそうかもしれない気がしてきました。
ライバルのセンサーメーカーが登場すればソニーはさらに進化してくれると思います(*^^*)
ソニーもニコンもセンサーの進化が楽しみです!!

See the Sony a7R III in our studio scene comparison toolをクリックするとツールが見れますよ↓
https://www.dpreview.com/news/9210363989/sony-a7r-iii-added-to-studio-scene-comparison
情報屋さん (2017年11月18日12:43)
返信する
返信数(0件)  対応商品:α7R III ILCE-7RM3 最終更新日時:2017年11月16日12:33
imaging-resourceにソニーのインタビューが掲載されています。

画素数がアップせずにそのままだったのはカスタマーからの要望のようです。
それよりもバッテリーライフを改善して欲しいとの声が多かったみたいですね。
オートフォーカスの高速化や、暗所での画質クオリティの向上とかフィードバックを反映させたとのことです。
なるほど、Aマウントレンズについてのインタビューで全てはカスタマーの要望から作るみたいなことを言っていたのでソニーの断り文句かと思っていたけど、本当にカスタマーからの要望でカメラを作っているんですね^^
ファームウェアの改善で要望を出せばそれが反映されることも多いみたいだし、ソニーは素晴らしいカメラ作りをしていると思います!!!
全くファームウェアを更新してくれない巨大メーカーも見習って欲しいです(笑)
ソニーがフルサイズでどんどんシェアを上げているのはこういうところの良さかもしれませんね!
個人的にはデザインも顧客の要望に答えてほしいです!!

http://www.imaging-resource.com/news/2017/11/13/sony-interview-photoplus-expo-mirrorless-strategy
情報屋さん (2017年11月16日12:33)
返信する
返信数(0件)  対応商品:α7R III ILCE-7RM3 最終更新日時:2017年11月15日13:51
ソニー機では天体撮影でちょっと星が消える星喰い現象というスターイーター問題があるらしいですが、α7R IIIではそれが解消しているもようです!!

記事には画像も掲載されているけど、どっちもα7R IIIで撮影?したものなので現行機との比較はよく分かりません。
個人的に天体撮影はしたことがないのでどの程度の問題なのかよく分からないです(汗)
でもとにかく、星空撮影で問題が解決されているならいいですね^^
α9やα7シリーズの他のカメラでもファームアップで対応できたらさらに良さそうです。
α7R IIIはさらに完成度が高まったカメラになりましたね!!!

https://www.sonyalpharumors.com/good-news-a7riii-no-star-eater-issue/
情報屋さん (2017年11月15日13:51)
返信する
返信数(0件)  対応商品:α7R III ILCE-7RM3 最終更新日時:2017年11月14日13:21
thenewcameraがα7R IIIとα7R IIの高感度を比較した記事をアップしています。

ISO 25600では明らかにα7R IIIがよくて、ISO 102400でも色ノイズが少なくてディテールも少しハッキリしています。
α7R IIIは画像のチューニングというか絵作りがさらに上手くなっていますね!!!
素晴らしいノイズ処理でソニーの進化は凄いです^^
来年のニコンのフルサイズミラーレス参入までに大きく引き離しておこうとしているのかな?
ニコンもミラーレスに燃えていると思うので来年に発表が楽しみでしょうがありません!

http://thenewcamera.com/sony-a7r-iii-vs-sony-a7r-ii-high-iso-test/
情報屋さん (2017年11月14日13:21)
返信する
返信数(1件)  対応商品:α7R III ILCE-7RM3 最終更新日時:2017年11月13日15:03
dpreviewにα7R IIIのピクセルシフトマルチ撮影で撮影した画像と通常画像の比較ができるツールが掲載されました。

もの凄くよく分かる比較ツールで毎度のことながらdpreviewは素晴らしいと思います^^
ピクセルシフトマルチ撮影は通常撮影よりクッキリと描写できていて明らかに効果があるようです!!
色も綺麗に出ているしシャープでよく出来た機能でソニー凄い!
ページ下にはもう一つ比較ツールが掲載されていて、モアレがない描写が確認できます。
α7R IIIはローパスレスだからモアレが気になっていた人にも最適な機能のようです。
4240万画素にピクセルシフトマルチ撮影が搭載されたら鬼に金棒だと思います!!!
PENTAX K-1にも同様の機能が掲載されていて、同じようにモアレがないのが確認できます。
個人的にこういう機能は邪道だと思っていたけど、全く考えが変わって凄く使ってみたくなりました(*^^*)

https://www.dpreview.com/news/5645755619/sony-a7r-iii-pixel-shift-lifts-a-veil-off-your-landscapes
情報屋さん (2017年11月13日14:29)
デジカメWatchにはα7R IIIとGマスターレンズを組み合わせた画像やピクセルシフトマルチ撮影について少し掲載されています。

ピクセルシフトマルチ撮影はカメラ内で合成結果は確認できないらしく、パソコン用ソフトのImaging Edgeで合成・現像処理を行うようです。
カメラ内で合成・現像処理はできないってことかな?
素晴らしい機能なのでカメラ内で完結できるように機能向上して欲しいです^^
α7R IIIはカメラのカッコ良さがどんどん増してカメラとして威厳が高まったデザインに見えるから大型のレンズと組み合わせても見劣りせずにいい感じだと思います!!
ソニーのカメラは進化が凄いですね!

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/pview/1090995.html
情報屋さん (2017年11月13日15:03)
返信する
返信数(2件)  対応商品:α7R III ILCE-7RM3 最終更新日時:2017年11月08日13:21
dpreviewがα7R IIIのオリジナルサイズ画像を掲載しています。
64枚の画像がRAWでダウンロード可能ですよ!

基本的にはα7R IIと変わらない画質だと思うけど、それでも4240万画素の写真は凄い迫力がある高画質ですね^^
最近はスマホの写真ばっかり見ていたんですがやっぱり大型センサーの画質は圧倒的で素晴らしいと思います。
まだまだ差があることを実感してなんだか安心しました(笑)
α7R IIIはD850の最高のライバル機になりそうで早く比較が見てみたいです!!

https://www.dpreview.com/news/7988675397/sony-a7r-iii-sample-gallery
情報屋さん (2017年10月26日23:50)
マイナビニュースには体験会の記事が掲載されています。
ポートレートや瞳AFを試した画像がオリジナルサイズで見れますよ!

α7R IIIはα9のファームウェアがベースになっているらしく、パフォーマンスはα9に近くなっているようです。
連写後に画像表示や設定へのアクセスができるようになっているのは凄く良さそうです!!
あの待ち時間って何もすることがなく虚しい時間ですからね(笑)
高感度比較の画像も掲載されていて、α7R IIIは中高感度のISO800-3200で画質向上しているみたいです。
センサー自体はα7R IIと同じもののようだけどより4240万画素の力が引き出せるようになったんですね^^
記事ではMACRO APO-LANTHAR 65mm F2 AsphericalやFE 24-105mm F4 G OSSで撮影された画像も掲載されていて参考になります。

http://news.mynavi.jp/articles/2017/10/30/sony-alpha7r3/
情報屋さん (2017年10月31日13:29)
デジカメWatchにもレビュー記事が掲載されています。

瞳AFは動画付きで動作が掲載されていて、食いつきが凄いです!!!
これならポートレートで失敗が減ってテンポよく撮影だけに集中できますね^^
D850は顔認識には対応しているけど瞳認証には対応していないようなので、瞳AFが使えるミラーレスは素晴らしい武器だと思います。
あと、記事を読んでいていいと思ったのはα7R IIIはスタジオ撮影にも適したカメラになったようです。
シンクロターミナルが追加されてストロボ撮影やテザー撮影用の純正ソフトなどカメラマンから要望があったと思うような重要な機能にバッチリ対応できるカメラになりましたね(*^^*)
記事にはFE 24-105mm F4 G OSSやピクセルシフトマルチの作例も掲載されています。
ピクセルシフトマルチはとんでもない高画質で「えっ!?」と驚いてしまいました。
しかもストロボも使って撮影できるようなのでビックリです!

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/1089992.html
情報屋さん (2017年11月08日13:21)
返信する
返信数(1件)  対応商品:α7R III ILCE-7RM3 最終更新日時:2017年10月29日13:23
ソニー公式がYouTubeにα7R IIIの4K HDR動画をアップしています。

正直言って4K HDR動画ってどういうものかよく分かってなかったけど、最初の比較を見れば一目瞭然です。
4K HDRのほうが電球の色をより忠実に再現していて色彩が豊かですね!!
ダイナミックレンジが広いというか、暗い箇所も明るい箇所も通常より幅広く表現できるので目で見た雰囲気がもっと伝わりやすくなると思います^^
α7R IIIは高画素に連写性能をプラスしただけでなく動画性能もプラスされているんですね。
素晴らしいミラーレスカメラになっていると思います!!!

https://www.youtube.com/watch?v=xVjo2G-c01s
情報屋さん (2017年10月26日13:32)
dpreviewも動画を公開しています。

フルセンサーの4K
https://www.youtube.com/watch?v=yPd5ajMO-5Q

スーパー35mmの4K
https://www.youtube.com/watch?v=_CBxwYg5M0M

海外サイトを見ていると、4K 60pに対応していないことを残念がっている人が多いみたいです。
でも、iPhoneの小さなセンサーとα7R IIIのフルサイズセンサーではセンサーサイズがまるで違うし、熱処理も大変だから同列に比べられるのは可哀想ですね(汗)
そもそもスマホって価格がもの凄く高価くなっていて、昔のようにおまけ的存在ではなくメインの存在になっていると思います。
カメラとセット商品のような感じで、カメラ機能がなかったらスマホってどのくらいの価格になるんだろう?
iPhone Xなんてα7 IIより価格が高くてビックリです!!
RX100 M6では4K 60pに対応して素晴らしい動画機能を発揮して欲しいです(*^^*)
情報屋さん (2017年10月29日13:23)
返信する
返信数(0件)  対応商品:α7R III ILCE-7RM3 最終更新日時:2017年10月26日14:04
dpreviewがα7R IIIのシャッター音を確認できる動画をアップしています。

α7R IIIは連写が5コマ/秒から10コマ/秒に増えて、メカニカルシャッターでも10コマ/秒に対応しているからシャッター音がもしかして変わったのかな?
正直言ってα7R IIのシャッター音はあまり好みではなかったから変更されていたら凄く嬉しいです!!
もう一つの動画ではα7R IIIの外観が確認できます。
USB Type-Cに対応したのは素晴らしい判断でソニー流石です(*^^*)
もうコネクターがいっぱいあるのにはうんざりしているからUSB Type-Cに1本化して欲しいです。
他のカメラメーカーもUSB Type-Cを採用して欲しいです。
あとはタッチパッドAFに対応したのが嬉しくて、これならAFポイントをより簡単に移動できますね。
α7R IIIが欲しくてしょうがないです^^

https://www.youtube.com/watch?v=h0ondl3U5vs
https://www.youtube.com/watch?v=e5UNx0oLhwY
情報屋さん (2017年10月26日14:04)
返信する
返信数(0件)  対応商品:α7R III ILCE-7RM3 最終更新日時:2017年10月26日13:52
α7R IIIの瞳AFをテストした動画が早速アップされています。

α7R IIIの瞳AFはα7R IIの2倍になっているようだけど、もうとんでもない性能です^^
まさにロックオンという表現が相応しいほぼの追従ぶりで素晴らしいと思います。
人物が前後にいる場合でもちゃんと機能して、顔を下向きにしている場合でもピントを合わせ続けられるんですね!!
これがあればポートレートで失敗が劇的に少なくなって、あとは構図を決めるだけです(*^^*)
α9との比較はどうなっているんだろう?
同じくらいなのか勝っているのか劣っているのか気になります!

https://www.youtube.com/watch?v=SyaOjhx_mK0
https://www.youtube.com/watch?v=PSm3XWgoduY
情報屋さん (2017年10月26日13:52)
返信する
口コミについて