『AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRはサーキット撮影でも使える万能レンズ』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

焦点距離200-500mm・ズーム全域で開放値F5.6を実現、4.5段分の手ブレ補正を採用したニコンFマウント35mmフルサイズ対応、望遠ズームレンズ

総合評価 : レビューはありません。
価格 :
¥16,000
発売日 :
2015年09月17日
メーカー
ニコン
仕様表 :
JAN/EAN :
4960759145765
モータースポーツでAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRを使用した記事が掲載されています。
カメラはD810とD5を使用したようです。

・VRモード「SPORT」は朗報
・アクティブD-ライティングは使ったほうがいい
・自重でズームが伸びない
・低照度下ではオートフォーカスが弱いところがあった

記事には撮影した画像が多数掲載されています。D810では向かってくる被写体には問題ないけど、逃げていく被写体はちょっと苦手だったようです。D5には問題なかったようなのでさすがのAF追従性ですね!
気になったのは三脚座の固定力がちょっと弱いらしいです。サードパーティ製を使うのも手のようで、純正でロックが弱いのは残念ですね。

http://car.watch.impress.co.jp/docs/review/20160427_755067.html
情報屋さん (2016年04月27日20:13)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。