『200-500mm f/5.6Eは作りがよく頼もしいレンズ!』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

焦点距離200-500mm・ズーム全域で開放値F5.6を実現、4.5段分の手ブレ補正を採用したニコンFマウント35mmフルサイズ対応、望遠ズームレンズ

総合評価 : レビューはありません。
価格 :
¥16,000
発売日 :
2015年09月17日
メーカー
ニコン
仕様表 :
JAN/EAN :
4960759145765
ITmediaデジカメプラスにAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRとD810を使ってアフリカで撮影した記事が掲載されています。

・AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VRより太くてフィルター系は95mmもある
・重い
・テレ側で使用しても鏡筒のガタつきなし
・AFはゆっくりしているが動く被写体にもそれなりに対応
・クローズアップ撮影ができる
・手ブレ補正VRの効きよし
・画質は素晴らしいし、全ズーム域でF5.6
・回転式三脚座の引っ掛かりは残念
・フォーカスリング軽すぎ、フード外れやすすぎ

記事には撮影した画像が掲載されています。単焦点レンズの500mm f4より飛ぶ鳥を捉えることが出来たようで、画質は劣るけどズームレンズはやっぱり便利ですね!気になったのはズームリングを2回は回転させないとワイド端からテレ端までズームできないことです。ズーム域が200-500なので仕方ないことはあると思うけど、素早くズームするときに面倒ですね。。ただ価格が安くて画質もいいのでお買い得レンズなのは間違いないと思います!!

http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1511/25/news051.html
情報屋さん (2015年11月25日15:06)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。