『ニコン600mm F5.6 PFレンズがもうすぐ登場するもよう!!!』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

焦点距離300mm・開放値F4のPF(位相フレネル)を採用し軽量・小型化を実現したニコンFマウント35mmフルサイズ対応、望遠単焦点レンズ

総合評価 : レビューはありません。
価格 :
¥197,981
発売日 :
2015年01月29日
メーカー
ニコン
仕様表 :
JAN/EAN :
4960759029126
nikonrumorsによると、NIKKOR 600mm F5.6 PFが6~8月にも発表される可能性があるとのことです。
AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRに続く2本目の位相フレネルレンズですね!

PFレンズはPFフレアなる独特のフレアが発生するけど、レンズが驚くほど小型軽量化できます。
NIKKOR 600mm F5.6 PFはもしかすると手持ちで快適に撮影できるくらいの画期的なレンズになるかもしれませんね^^
スポーツでも野鳥撮影でも大活躍しそうです!!
D500に装着すれば900mm相当の超望遠レンズになります。
ミラーレスでも結局はレンズが小型化しないと大きいままなのでPFレンズの技術は素晴らしいと思います(*^^*)
もの凄く期待しているので、価格も安くなって欲しいです。

https://nikonrumors.com/2018/04/16/nikon-to-announce-a-new-nikkor-600mm-f-5-6-pf-lens-soon.aspx/
情報屋さん (2018年04月17日12:43)
ニコンがさらに興味深い特許を出願しているようです。
860mm F6.6と50-240mm F4.5-6.3のミラーレンズの特許です!!
50-240mm F4.5-6.3はミラーレス用でDXフォーマットに対応するみたいです。
ミラーレンズはボケが特殊な形状になるけど、超望遠レンズがかなり小型化できます。
PFレンズのフレアと同じように、デメリットがあるけどメリットもかなりある魅力的なレンズになりそうです^^
そもそも今のニコンがミラーレンズを作ったらデメリットが少ない画期的な小型の望遠レンズが作れるかも?
ニコンの特許は面白いものばかりで製品化が楽しみです!

https://nikonrumors.com/2018/04/19/the-latest-nikon-patents-14.aspx/
情報屋さん (2018年04月20日14:15)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。