『iPhone XSとニコン58mm F1.4のボケ比較が掲載!』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

焦点距離58mm・開放値F1.4のナノクリスタルコートを採用したニコンFX対応、大口径単焦点レンズ。

総合評価 : 5 (1人)
価格 :
¥177,435
発売日 :
2013年10月31日
メーカー
ニコン
仕様表 :
JAN/EAN :
4960759028037
dpreviewがiPhone XSの背景ボケ機能とニコン 58mm F1.4のボケを比較しています。
レンズは58mm F1.4とだけ記載されているのでAF-S NIKKOR 58mm f/1.4Gなのかは分からないです。

比較した画像はとても興味深くて、iPhone XSは本当に顔のみを認識して顔以外の背景をぼかしている描写です。
ニコン58mm F1.4はマフラーがボケていないのに、iPhone XSはボケていて顔を前に突き出しているような感じです。
F8での比較を見るとiPhone XSは顔にライトを当てているような照明効果が掛かっているのもよく分かります。
スマホカメラは写真というより加工画像に近いのでニコン58mm F1.4との比較は比較になっているようでなっていないと思いました。
一眼カメラや高級コンデジもスマホモードみたいな機能を取り入れて画像加工したらどういう描写になるのでしょうか?
もともとの画質が良い分、芸術的な写真になりそうです^^
カメラの進化がどうなっていくのか楽しみです!!

https://www.dpreview.com/articles/9077521352/iphone-xs-how-does-the-variable-bokeh-effect-compare-to-a-real-lens
情報屋さん (2018年12月06日12:51)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。