『キヤノンがアポダイゼーションフィルター搭載の135mmレンズを発表?』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

EF135mm F2L USM

焦点距離135mm・撮影倍率0.19倍のキヤノンフルサイズ対応、中望遠単焦点レンズ。

総合評価 : レビューはありません。
価格 :
¥101,875
発売日 :
1996年04月01日
メーカー
キヤノン
仕様表 :
JAN/EAN :
4960999213743
商品コード :
2520A002
エンジニアの嗜みに135mm F2のアポダイゼーションフィルターが搭載されたレンズの特許が紹介されています。

EF135mm F2L USMの後継レンズは2016年中の発表が噂されていたけど、どうやら今年中の発表はなさそうですね。
アポダイゼーションフィルターが使われたレンズはボケ味が綺麗で、富士フイルムのXF56mmF1.2 R APDや、ソニーの135mm F2.8 [T4.5] STFに使われているけどキヤノンも出すことになるんでしょうか?
もう楽しみ過ぎてワクワクしてきます^^
EFマウントであのボケ味が楽しめるようになるのは嬉しいです!!
是非とも2017年には登場して欲しいです。

http://egami.blog.so-net.ne.jp/2016-12-26
情報屋さん (2016年12月26日13:50)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。