『新型GFX 100はかなり小型化されるもよう!!!』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

GFX 100

1億200万画素の中判CMOSセンサーを搭載した富士フイルムのミラーレスカメラ

総合評価 : レビューはありません。
価格 :
¥1,212,700
発売日 :
2019年06月30日
メーカー
富士フイルム
仕様表 :
JAN/EAN :
4547410415230
fujirumorsにブレイキングニュースが掲載されています。
新型のGFX 100はGFX 50Sとボディサイズが近いらしいです!
もちろんボディ内手ブレ補正も搭載されているとのこと^^

富士フイルムはボディ内手ブレ補正機構のサイズに苦戦している印象でしたが、どうやら小型化に成功したみたいですね!!
中判カメラがフルサイズ並のボディサイズで楽しめるようになるのもそう遠くはないかもしれません。
できれば価格も安くなってくれることを期待しています。
発表が楽しみです(*^^*)

https://www.fujirumors.com/breaking-new-fujifilm-gfx100-with-ibis-will-be-about-as-big-as-fujifilm-gfx50s/
情報屋さん (2020年12月09日12:23)
fujirumorsによると、GFX100Sの価格は5999ドルらしいです!
日本円だと62万円くらいでしょうか?
記事にも書いてあるけど、1億画素センサー、ボディ内手ブレ補正、像面位相差AFが搭載されてこの価格なら確かに凄いですね^^
GFX100はそのまま販売が継続されるのか、値下げされるのか気になります。
全体の価格が下がることで中判カメラがもっと一般的になれば嬉しいです。
かなり楽しみな機種なので発表が待ち遠しいです!!

https://www.fujirumors.com/leaked-this-is-the-price-of-the-fujifilm-gfx100s-and-youll-love-it/
情報屋さん (2021年01月05日12:01)
GFX 100Sはバリアングルではなく3方向チルトが採用される可能性が高いようです!
本体サイズが小さくなることを考えると、サクッとモニターを動かせるチルトのほうが合っているかもしれませんね。
もしかするとニュータイプで新しい可動域が増えていたら嬉しいです^^
厚みが結構心配なので、薄型設計になることを期待しています。

https://www.fujirumors.com/breaking-fujifilm-gfx100s-with-3-way-tilt-screen-and-not-a-fully-articulating-screen/
情報屋さん (2021年01月09日12:15)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。