『EOS R1やEOS R9が開発されているかも!?』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

EOS R ボディ

3030万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載したキヤノンのミラーレスカメラ

総合評価 : レビューはありません。
価格 :
¥142,980
発売日 :
2018年10月25日
メーカー
キヤノン
仕様表 :
JAN/EAN :
4549292119282
canonrumorsにキヤノン新機種の噂が掲載されています。
信憑性は少しあるようですが、2021年の登場予想です。

たぶんプロ向けのEOS R1
EOS Rの後継機はEOS R6かも
EOS RPの後継機はEOS R9かも

個人的には、EOS RPがEOS R9になるのはしっくりきます。
型番は分かりやすいのが1番だと思います^^
EOS R5が実際に発売されて、どういう売上になるかでハイエンド機の戦略は大きく変わりそうです。
あれの影響でハイエンドのスマートフォンの売上が芳しくないと聞いたことがあります。
カメラの高級機にもどれだけ影響があるのか凄く心配です。。
まずは予定通りにEOS R5が登場して欲しいです!!

https://www.canonrumors.com/two-more-eos-r-bodies-are-coming-in-2021-cr2/
情報屋さん (2020年05月02日12:39)
canonrumorsにキヤノンが2021年中に発表しそうな製品リストが掲載されています。
RFマウントのAPS-C機、高画素機、エントリー機、シネマEOSなどたくさん魅力的なカメラがあります^^
でも、一番気になるのはフラッグシップ機のEOS R1です!!!
東京オリンピックに向けて登場するかもしれない以外の情報は現時点ではありません。
予定通りに東京オリンピックが開催するかどうかはハイエンド機を準備しているメーカーにとって本当に気がかりだと思います。。
なんとか状況が好転して欲しいです。

https://www.canonrumors.com/canon-cameras-that-were-told-are-coming-in-2021/
情報屋さん (2021年01月07日13:05)
EOS R1はクアッドピクセルAFやグローバルシャッターに対応するかもしれないとのこと!!
もちろん噂段階ですが、フラッグシップ機には何かしらの目玉機能が搭載されるのは間違いないと思いたいです^^

グローバルシャッターはローリングシャッターの歪みを解消できますね。
クアッドピクセルAFはデュアルピクセルAFと比べてどれだけAF性能が向上するのでしょうか?
考えただけでワクワクするけど、値段が高くなりそうでちょっと心配もあります。。

https://www.canonrumors.com/quad-pixel-af-and-a-global-shutter-coming-in-2021-cr2/
情報屋さん (2021年01月19日11:53)
2021年後半にEOS R5の高画素版が登場する可能性があるらしいです。
EOS R1は2021年前半が噂されているようです。
ニコンがZ9の開発を発表したことで少し遅くなるかもしれないとのこと。
ソニーのα1もあるから、個人的にはEOS R1をむしろ早めに発表するのかもと思っていました。
遅れても革新的な技術が搭載されるなら嬉しいです^^

https://www.canonrumors.com/a-new-camera-not-named-the-r1-is-coming-in-the-2nd-half-of-2021-cr2/
情報屋さん (2021年03月16日11:59)
軒下デジカメ情報局にキヤノン新製品の噂が掲載されています。
どうやら認証機関にはカメラは登録されていないとのこと。
つまり、キヤノンからEOS R1などのカメラが登場するのはまだまだ先ということのようですね(汗)
RFレンズはもうすぐ3本登場するようなので楽しみです^^

https://twitter.com/nokishita_c/status/1378168553170296833
情報屋さん (2021年04月05日13:26)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。