『RFマウントにもAPS-C機が登場する?』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

EOS R ボディ

3030万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載したキヤノンのミラーレスカメラ

総合評価 : レビューはありません。
価格 :
¥142,980
発売日 :
2018年10月25日
メーカー
キヤノン
仕様表 :
JAN/EAN :
4549292119282
dpreviewにキヤノンのインタビューが掲載されています。
RFマウントのAPS-C機については、考えているけど詳細に答えることはできないとのことです。

もしRFマウントでAPS-C機が出るならEOS Mの立ち位置がなくなるので難しいですね。
マウントアダプターを使ってEOS MのレンズをEOS Rに取り付けることも難しいと思うし、何か凄い解決策が登場するまでEOS Mラインは続けられると思います。
個人的にはAPS-Hを復活させてプロ機でRFマウントを使うなんてどうでしょうか^^
キヤノンのことだからEOS Mの将来を考えずにEOS Rを発表したわけではないと思うので、今度を期待しています!!
EOS Kiss Mが売れているので多くのユーザーが満足する形になって欲しいです(*^^*)

https://www.dpreview.com/interviews/1275771333/greater-freedom-canon-s-engineers-talk-about-the-eos-r-project
情報屋さん (2018年10月22日13:50)
canonrumorsに気になる噂が掲載されています。
キヤノンはAPS-Cのレンズ交換式カメラにソニーのIMX571センサーを採用する可能性があるようです。
信憑性は高くありませんが、もし本当だとしたらキヤノンが自社製ではなくて他社製センサーを搭載するのは興味深いですね!!
IMX571は2600万画素で16コマ/秒の連写ができるみたいなので素晴らしいスペックです^^
今回のセンサーが一眼レフ用なのかミラーレス用かは分からないけど、大きな方針転換になるのかな?
でもとにかくキヤノンから高性能なAPS-C機が登場するなら嬉しいです!
さらなる追加情報が気になります。

https://www.canonrumors.com/canon-to-use-a-sony-image-sensor-in-an-upcoming-aps-c-ilc-body-cr1/
情報屋さん (2018年11月11日12:54)
追加情報が掲載されています。
やはりEOS RのAPS-C機は登場する可能性があるようです!
EOS Rのプロ機が登場する前にAPS-C機が発表されるかもとのことです。
2020年までにはキヤノンのミラーレスプロ機が登場すると思うので今年中に発表される可能性は高いと思います^^
さらに気になるのは、キヤノンが1500ドルくらいの入門向けフルサイズミラーレスを準備しているらしいです。
15~16万円くらいの価格になれば値段が下がって10万円以下で購入できるようになるかもしれませんね!!
どちらも今年中に登場すると嬉しいです。

https://www.canonrumors.com/thoughts-on-the-canon-eos-r-roadmap/
情報屋さん (2019年01月23日12:12)
EOS RのAPS-C版は開発されている可能性が高いようです!!
ただ、2021年まで発表されることはなさそうとのことです。
興味深いのは、EOS RのAPS-C版が登場してもRFマウントのAPS-C用レンズ(RF-Sレンズ)は登場しないみたい。
つまりキヤノンはあくまでもフルサイズを優先させるということですね。
EOS RのAPS-C版は望遠に強くなるし、小型軽量化も期待できそうです。
もしかすると動画向けのカメラとして考えているのかも?
RF-Sレンズはクロップすればフルサイズで使えるので登場してもいいのではないかと個人的には思います。
2020年でも2021年でもカメラ市場は大きく変わると思うのでキヤノンの判断も変わると思います。
何にせよ、RFマウントがさらに魅力を増すことを期待しています^^

https://www.canonrumors.com/its-been-a-while-but-an-aps-c-equipped-eos-r-body-gets-another-mention-cr2/
情報屋さん (2020年01月26日12:25)
canonrumorsによるとRFマウントのAPS-C機が登場することはほぼ確実のようです!!
CR3の最も信憑性が高い噂情報になっています^^

今分かっていることは、静止画と動画のどちらにも強い小型カメラになるということだけのようですね。
APS-C用のRFマウントのレンズについては登場しない可能性があるのかも?
RFマウントのレンズは基本的に全てフルサイズに対応するということになるのでしょうか?
そうすると焦点距離やレンズのサイズに絶妙な調整が必要になりそうな気がします。
でも、キヤノンならバランス良く展開してくれそうですね(*^^*)

https://www.canonrumors.com/there-is-an-aps-c-rf-mount-camera-coming-cr3/
情報屋さん (2020年10月28日14:17)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。