『EOS-1D X Mark IIIは30コマ/秒の連写ができるかも…?』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

EOS-1D X Mark II ボディ

2020万画素のフルサイズCMOSセンサーを搭載、連写最高16コマ/秒・4K 59.94p・全測距点F8に対応したキヤノンのプロフェッショナル向けデジタル一眼レフカメラ

総合評価 : レビューはありません。
価格 :
¥428,000
発売日 :
2016年04月28日
メーカー
キヤノン
仕様表 :
JAN/EAN :
4549292060485
canonrumorsにEOS-1D X Mark IIIのスペック情報の噂が掲載されています。
ただし、信憑性はあまり高くありません。

EOS-1D X Mark IIIのプロトタイプはなんと30コマ/秒の連写ができるらしいです!!
さらにボディ内手ブレ補正も搭載されるので次世代のモンスター機ですね^^
もしこのスペックで登場するならソニーもニコンも触発されること間違いなしだと思います。
もちろんメカシャッターで30コマ/秒は無理ですよね。。
個人的にはボディ内手ブレ補正を搭載してサイズがどうなるのか気になります。
あと、OVF時のブレ補正はどうなるのでしょうか?
カメラ業界がざわつくような素晴らしい一台になって欲しいです(*^^*)

https://www.canonrumors.com/canon-eos-1d-x-mark-iii-rumoured-specifications-cr1/
情報屋さん (2019年10月08日11:36)
EOS-1D X Mark IIIに関してさらにスペック情報が掲載されました。
信憑性については微妙です。
画素数は2010万画素で、クロックなしの4KにデュアルピクセルCMOS AF対応、5.9KのRAW動画が外部記録できるようです!!
ボディ内手ブレ補正についてはまだ分からないとのこと。
個人的にボディ内手ブレ補正を一番期待しているので、D6も含めて搭載を凄く期待しています(*^^*)
最新のハイエンド機はどれも動画機能を強調しているのでそれだけ動画が重視される時代になったということですね。
スマホの進化に負けないような素晴らしい機能を期待しています!

https://www.canonrumors.com/what-surprises-does-canon-still-have-in-store-for-the-eos-1d-x-mark-iii/
情報屋さん (2019年12月18日11:39)
photorumorsにEOS-1D X Mark IIIのスペックが掲載されています!!
信憑性は高いかもしれません。
画素数は2020万画素のままで、デュアルピクセルCMOS AFに対応しています。
ファインダー時の連写は14コマ/秒から16コマ/秒にアップしています。
ライブビュー時は16コマ/秒から20コマ/秒にアップなのでα9に匹敵する高速連写ですね^^
さすがに30コマ/秒は無理だったようです(汗)
DNGのRAWに対応するみたいなので、これは英断で素晴らしいと思います!
一番気になっているボディ内手ブレ補正については記載がありません。。
サプライズで最後まで発表を温存してくれていることを期待しています(*^^*)
正式発表が楽しみですね。

https://photorumors.com/2020/01/01/canon-eos-1d-x-mark-iii-dslr-camera-leaked-specifications/
情報屋さん (2020年01月03日11:40)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。