『キヤノンがEFレンズを使える2400万画素フルサイズミラーレスを発表?』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

EOS M3 ボディ (ブラック)

2420万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーを搭載、ハイブリッドCMOS AF IIIにより高速・高精度なオートフォーカスを両立したキヤノンのミラーレスカメラ

価格 :
¥40,720
発売日 :
2015年03月26日
メーカー
キヤノン
仕様表 :
JAN/EAN :
4549292021790
商品コード :
9694B004
canonrumorsにキヤノンのミラーレスカメラについて噂が掲載されています。
8月のフォトキナではEOS 5D Mark IVの発表が予想されているけど、EOS Mの発表もありえるようです!

キヤノンが発表しそうなミラーレスは2台あって、
1つはEOS M3の後継モデルで、EOS 80Dのセンサーを搭載したモデル。
もう一つはキヤノン初のプロミラーレス機で、2400万画素のフルサイズセンサーを搭載しているようです!!そしてEFレンズが使えるらしい?

年末までに3~5つのEF-Mレンズが出るようで、大口径単焦点レンズや300mmまではいかないズームレンズが出るかもしれないらしいです。

フルサイズはレンズ固定式で出る可能性も噂されてて、いったいどんな感じで出るんでしょうかね?
EFレンズを使えるっていうのはアダプターを装着してだと現行のEOS Mでも対応するので違う気がします。
一眼レフをそのままミラーレス化するつもりなのかな?うーん、キヤノンのミラーレス機が楽しみです^^

http://www.canonrumors.com/some-canon-mirrorless-talk-cr2/
情報屋さん (2016年04月13日13:27)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。