『パナソニックがAndroidOSのマイクロフォーサーズカメラを発表?』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

LUMIX DMC-CM10

2010万画素の1.0型MOSセンサーを搭載、35mm判換算で焦点距離28mm相当のレンズを採用、薄さ約15.2mmのパナソニックのコミュニケーションカメラ

総合評価 : レビューはありません。
価格 :
¥32,800
発売日 :
2016年02月25日
メーカー
パナソニック
仕様表 :
JAN/EAN :
4549077646194
43rumorsによると、パナソニックはアンドロイドカメラを作っているらしくてもうすぐ登場するらしいです。
カメラのインターフェイスは難し過ぎると言われるけど、アンドロイドを使うことですぐに解決できるらしい。
オープンOSなので使いやすいとのことです。

パナソニックのAndroidOSカメラはDMC-CM1とDMC-CM10があるけど、マイクロフォーサーズはないと思います。確かにSNSにアップしたり接続系ではAndroidはいいかもしれませんね^^
正直それ以外のメリットは個人的によく分からないんだけど、カメラがどんどん使いやすくなるといいと思います!!

http://www.43rumors.com/panasonic-says-android-powered-cameras-are-in-the-works/
情報屋さん (2016年03月12日13:05)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。