『iPhone 8のセンサーはソニーの積層型Exmor RSのもよう!!!』へ返信口コミを投稿


ホーム
投稿フォーム

RX100 V DSC-RX100M5

2010万画素の1.0型Exmor RS CMOSセンサーを搭載、35mm判換算で焦点距離24-70mm F1.8-2.8相当のレンズを採用したソニーのコンパクトデジタルカメラ(RX100 V)

総合評価 : レビューはありません。
価格 :
¥73,800
発売日 :
2016年10月21日
メーカー
ソニー
仕様表 :
JAN/EAN :
4548736047532
techinsightsがiPhone 8 Plusに搭載されているセンサーがどこ製か検証しています。

ずばりリア2つもフロントカメラもソニーが開発した積層型Exmor RSセンサーのようです!
iPhone 8/PlusはDxOMarkでスマホ最高のスコアを獲得しているから実質的にはソニーのセンサーがやっぱり世界最高ってことですね^^
積層型センサーは超高速処理ができるから4K 60fpsに対応できることも頷けます。
裏面照射型でもあるから高感度性能も良さそうだし、積層型センサーってまさに新時代のセンサーだと思います。
個人的にはソニーのスマホがDxOMarkでトップになってくれることを期待しています!!!
ソニーのダブルレンズスマホも面白いかも(*^^*)

http://www.techinsights.com/about-techinsights/overview/blog/apple-iphone-8-teardown/
情報屋さん (2017年09月25日14:19)
返信する
内容
※タグやURLが含まれた投稿は削除されます。URLは限定ユーザーのみ投稿できます。
ハンドルネーム
画像ファイル (1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


(1.5MBまで/jpg,gif,pngのみ)


※口コミは承認後に公開されます。