「FRONTIER FRT210P」と「HP x2 210 G2」の違い


「FRONTIER FRT210P」と「HP x2 210 G2」の違い

フロンティア「FRT210P」とヒューレット・パッカード「HP x2 210 G2」の違いを比較しました。

「FRT210P」はフロンティアから、「HP x2 210 G2」はヒューレット・パッカードから発売される「Windows OS」搭載のタブレット型PCです。両機種の外観・スペックを比較してみました。

「FRONTIER FRT210P」と「HP x2 210 G2」 1
「FRONTIER FRT210P」と「HP x2 210 G2」のキーボード装着時比較

「FRONTIER FRT210P」と「HP x2 210 G2」 2
「FRONTIER FRT210P」と「HP x2 210 G2」のタブレット時比較

特徴の違い
  • 「FRT210P」と「HP x2 210 G2」は同じサイズのディスプレイとプロセッサーを搭載するなど近いスペックを持っています。どちらも一般的なWindowsパソコンと変わらないOSが搭載されていますが、キーボードを着脱することで表示モードを切り替えることができます。仕事では「デスクトップ/ラップトップモード」を使用し、自宅では「タブレットモード」という1台で2つの役割を行える「2-in-1 PC」です。


「FRT210P」と「HP x2 210 G2」のスペック違いを比較
製品名フロンティア FRT210Pヒューレット・パッカード HP x2 210 G2
発売日2018年12月07日2016年
価格2万9800円前後4万円~
OSWindows 10 Pro 64bit
タイプ2in1(ノートパソコン/クラムシェル、タブレット型PC/タブレット端末)
キーボード着脱式、USB2.0 Type-Aとタッチパッド付き着脱式、クリックパッド付き
プロセッサーインテル Atom x5 Z8350 (1.44GHz[最大1.92GHz] 4コア/4スレッド)
グラフィックスインテルHD グラフィックス
RAM4GB 増設不可2GBモデル、4Gモデル いずれも増設不可
ストレージ64GB eMMC32GBモデル、64GBモデル、128GBモデル いずれもSSD(eMMC)
外部メモリーmicroSDXCカード(最大256GB)microSDXCカード
バッテリー6000mAh/3.7V、駆動時間:約5時間約11時間、HP Fast Charge対応
セキュリティ(生体認証)
モニター/解像度10.1インチ、WXGA(1280x800ドット)、比率16:10
パネルIPS液晶ディスプレイ、タッチパネル
Wi-FiIEEE 802.11 b/g/nIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
LTE対応モデル
対応バンド
Bluetooth4.04.2
NFC
GPS
カメラ正面&背面:200万画素正面:1280x720p WEBカメラ FF(Fixed Focus)、背面:500万画素(2592x1944) FF
外部端子USB3.0 Type-Ax1、マイクロUSB2.0x1、miniHDMIUSB3.0x1、USB2.0 Type-Cx1、microHDMI
3.5mmヘッドフォンジャック
防水・防塵機能
オーディオステレオスピーカー(1W+1W)、内蔵マイクステレオスピーカー(DTS Studio Sound)、内蔵マイク(ノイズキャンセル機能搭載)
ハイレゾ未確認
ファン未確認ファンレス(予想)
各種センサー加速度周辺光
テレビ(ワンセグ・フルセグ)
その他デジタイザーペン(別売り)
カラーブラックシルバー
本体&キーボード::174mm本体:173mm、キーボード装着時:183mm
高さ本体&キーボード:260mm本体&キーボード:265mm
奥行き(厚み)本体:10mm、キーボード:13mm本体:9.2mm、キーボード装着時:18.35mm
重さ本体:595g、キーボード:480g本体:582g、キーボード装着時:1090g
この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

FRONTIER FRT210P

HP x2 210 G2

売れ筋ランキング
コメント
コメントを投稿する