キヤノン、AF性能が大幅に向上したミラーレスカメラ「EOS M3」と「EF-M22mm F2 STM」のシルバーカラーを3月下旬に発売【追記:発売日が26日に決定】


キヤノンは、AF性能が大幅に向上したミラーレスカメラ「EOS M3」を3月下旬に発売すると発表しました。【追記:発売日が26日に決定】

キヤノン:「ハイブリッドCMOS AF III」を搭載しAF性能が大幅に向上 高画質と優れた操作性を実現したミラーレスカメラ“EOS M3”を発売
  • 新開発した約2420万画素のCMOSセンサーを搭載。優れた解像力を実現
  • 最新映像エンジン「DIGIC 6」により高画質と最高約4.2コマ/秒の連写性能を実現。光の階調や色の違いを繊細に描写することができ、常用ISO感度は100~12800(拡張25600)に対応
  • 「ハイブリッドCMOS AF III」によりAF合焦速度が最大で約3.8倍に高速化。測距点が最大49点(7×7)に増加し、「EOS Mシリーズ」で初のMFピーキングに対応
  • 3.0型、約104万ドットのチルト式液晶モニターを採用。上方向に約180度、下方向に約45度の動きが可能
  • 「EF-M22mm F2 STM」のシルバーも3月下旬に発売することが決まった。

【追記】キヤノン:EF-M22mm F2 STM|概要
  • 2月6日の発表では3月下旬が発売予定日だったが、「EOS M3」の発売日が3月26日に決定
  • 多くの注文を頂いており、お届けまでに時間がかかると供給不足を発表
  • 「EF-M22mm F2 STM」シルバーの発売予定日は3月下旬から変更はない

基本仕様
レンズマウントキヤノンEF Mマウント系センサーAPS-C
22.3×14.9mm CMOS
画素数2470万総画素
2420万有効画素
連写4.2コマ/秒
ISO感度100~12800(標準)
100~25600(拡張)
モニター3インチ
104万ドット
シャッタースピード1/4000~30秒撮影枚数
静止画フォーマットRAW:○
JPEG:○
RAW+JPEG同時撮影:○
動画フルHD(1920x1080)
30fps
可動式モニター内蔵フラッシュ
ネットワークWi-Fi:○
NFC:○
記録メディアSDカード:○
SDHCカード:○
SDXCカード:○
幅×高さ×奥行き110.9×68×44.4mm重さ319g (本体のみ)
366g (総重量)

この記事が参考になりましたらSNSやサイトで紹介してください!

EOS M3

EF-M22mm F2 STM

売れ筋ランキング