『面白いけど不満も多い』 ファイナルファンタジーⅧ (PS)のレビュー


ファイナルファンタジーⅧ (PS)のレビュー

ファイナルファンタジーⅧ (PS)

スクウェア・エニックスのPS用ソフト。

価格 :
総合評価 : 5 (1)
発売日 :
1999年02月11日
メーカー
スクウェア・エニックス
仕様表 :
JAN/EAN :
4961012987054
総合評価:
 5 (1人)
全て(1人) 、5点(1人) 、4点(0人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 5

久しぶりにリプレイしてみました。
今での十分楽しめるゲームでしたが、不満も多いです。

良かった点
・ストーリーが面白い
・ムービー映像が綺麗
・隠し要素が面白い
・特殊技が使える
・カードゲームが面白い

悪かった点
・通常時のグラフィックが荒削り
・ジャンクションとかドローとか面倒くさい
・ロード時間が長すぎる
・リノアとサイファーが付き合ってた設定
・改造などに必要なアイテム集めが大変すぎる
・時間圧縮とか

ジャンクションが分かりづらくて上手く出来ず、前半はどうも敵が強いと思っていました。G.F.のおぼえるで「HPJ」とか「力J」を取得して魔法をつければ強さが全然違うんですね。そもそも「G.F.」ではなく「召喚獣」という名称のほうが分かりやすいのでは。。

プレイステーションは全体的にロード時間が長いのでしょうがないですが、FF8はプレイしてて結構ストレスが溜まりました。画面を少し切り替えるだけでロード時間があるのでこれはキツイです。

ストーリーは好き嫌いが分かれると思います。学園・恋愛モノでリノアがヒロインとしてちょっと微妙な気が。。サイファーと付き合ってた設定は生々しくて気持ち悪いと思いました。

賛否両論あるFFですが、私は面白い要素のほうが多いと思いました。今からでも気になるならプレイしてみるゲームだと思います。
jojoさん (2014年10月22日14:45)
参考になりましたか?
対応商品:ファイナルファンタジーⅧ (PS)
売れ筋ランキング
最新レビュー