『感動』 いぬやしき 4のレビュー


いぬやしき 4

犬屋敷壱郎(いぬやしき・いちろう)と獅子神皓(ししがみ・ひろ)。二つは同じ強大な力を持ちながらも、その存在は対極をなす。人の命を救う事を使命と感じる犬屋敷と、人を殺すことに生の実感を得る獅子神。犬屋敷は獅子神の凶行を止めることができるのか。だが、そんな獅子神にも変化の兆しが……。果たして二つの人を超えた存在は、この世界をどう変えてしまうのか。

価格 :
¥637
総合評価 : 5 (1)
発売日 :
2015年07月23日
出版社
講談社
仕様表 :
ISBN-13 :
9784063545807
ISBN-10 :
4063545806
総合評価:
 5 (1人)
全て(1人) 、5点(1人) 、4点(0人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 5

なかなか話が進まないことと、ほとんどガンツのような内容にちょっと飽きてきてました。
暴力描写にも辟易してたし。

しかし、犬屋さんが重病患者を救うシーンが妙に響いてきて感動すら覚えるようになってきました。
まわりの人間の反応がリアルで、作者は暴力的な漫画より感動ものを描いたほうがいいんじゃないでしょうか?
獅子神皓じゃなくて犬屋さんをもっと描いて下さい。
jojoさん (2016年01月28日23:49)
参考になりましたか?
対応商品:いぬやしき 4
家電総合 売れ筋ランキング

最新レビュー