『素晴らしいラスト』 刻刻 8 完のレビュー


刻刻 8 完

貴文(たかふみ)の奇襲で、致命傷を負ったかに見えた佐河(さがわ)。しかし身体の多くを失いながら、彼はまだ人間として生きていた。神ノ離忍(カヌリニ)の力を借り、凶器と化した佐河の身体が、樹里(じゅり)たちに牙を剥く。異形のモノが跋扈する、時が止まった世界。長きにわたる戦いの行方は――!?

価格 :
¥720
総合評価 : 5 (1)
発売日 :
2014年10月23日
出版社
講談社
仕様表 :
ISBN-13 :
9784063883541
ISBN-10 :
406388354X
総合評価:
 5 (1人)
全て(1人) 、5点(1人) 、4点(0人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 5

わずか8巻で終了ですが、ストーリーは凝縮されていて素晴らしいです。
ネタバレになるので内容はあまり触れないように書きますがこの漫画のオリジナリティはすごい!

敵である佐河のラストや止界を作った人の人生。
止界に残された樹里の行動や性格、残されたメモが妙にリアルで作者の心理描写は本当に深いと思います。
時が止まった世界には魅力だけではなく、底知れぬ恐怖があります。

最後の終わり方は無理やり泣かせるような演出もせず、内容をのばすための引き伸ばしもありません。
とても素晴らしいラストだと思います。
作者の次回作に期待します。
jojoさん (2014年12月09日14:05)
参考になりましたか?
対応商品:刻刻 8 完
売れ筋ランキング
最新レビュー