『見たことがあるようなシーンが』 いぬやしき 2のレビュー


いぬやしき 2

奥浩哉が『GANTZ』の先に見る全く新しい世界。58歳サラリーマン2児の父。希望もなければ人望もない冴えない男。しかし、ある日を境に男のすべては一変する。空からの謎の飛来物が彼を人ならざるモノに変えてしまった! 一度命を失い、全く新しいモノとして生まれ変わった犬屋敷は、己の生きる意味を見出す為、一人でも多くの人を救う事を決意する。

価格 :
¥128
総合評価 : 4 (1)
発売日 :
2014年10月23日
出版社
講談社
仕様表 :
ISBN-13 :
9784063545418
ISBN-10 :
4063545415
総合評価:
 4 (1人)
全て(1人) 、5点(0人) 、4点(1人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 4

2巻は犬屋敷さんと一緒に宇宙人の事故に巻き込まれた獅子神皓が中心です。
人を助けようとする犬屋敷さんとは違い、自分に関係ない人は死んでも何も思わないと無差別に人を殺す獅子神皓の対比がとても鮮明に描かれてます。

とても面白い漫画だとは思いますが、個人的にはガッカリしたところが多いです。
ほとんでGANTZで見たことがあるようなシーンばっかりです。
1巻から似ていると思いましたが、2巻はもっと似てきてます。
巨人云々で前に怒っていた進撃の巨人の名前も出てくるし、1巻ではGANTZについて自虐みたいなことを言ってたしなんかなぁ・・・

とは言っても絵は上手いし、内容が悪いわけではないのでお勧めの漫画です。
jojoさん (2014年11月01日15:04)
参考になりましたか?
対応商品:いぬやしき 2
売れ筋ランキング
最新レビュー