『納得出来ない』 亜人 3のレビュー


亜人 3

既存の人類との共生か、それとも敵対か――。亜人となった永井圭が最初に接触を試みた同朋、「帽子」こと佐藤の正体は凶暴なテロリストであった。自分に凄惨な人体実験を行った当局の研究員の命をめぐって、永井圭は皮肉にも佐藤との全面対決に踏みきる。

価格 :
¥168
総合評価 : 2 (1)
発売日 :
2013年11月07日
出版社
講談社
仕様表 :
ISBN-13 :
9784063879346
ISBN-10 :
4063879348
総合評価:
 2 (1人)
全て(1人) 、5点(0人) 、4点(0人) 、3点(0人) 、2点(1人) 、1点(0人)
 2

1巻と2巻は本当に面白かったんですが、3巻で主人公が意味不明になります。
佐藤をなぜ撃ったのか全く理解できません。
ただ亜人であることで人間からひどい扱いを受ける理不尽さを知っている永井が佐藤に対してこの行動はないでしょう。
主人公に感情移入できない漫画は読んでいて面白くありません。

どうやら原作者が1巻で去り、2巻以降から桜井画門さんという作者が単独で描いているようです。
それでこんな内容になったんでしょうか。
面白かったのに本当に残念です。
jojoさん (2014年12月10日23:47)
参考になりましたか?
対応商品:亜人 3
デジタル一眼 売れ筋ランキング

最新レビュー