『面白すぎる』 進撃の巨人 2のレビュー


進撃の巨人 2

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが、名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の闘いが始まってしまう。

価格 :
¥98
総合評価 : 5 (1)
発売日 :
2010年07月16日
出版社
講談社
仕様表 :
ISBN-13 :
9784063843385
ISBN-10 :
4063843386
総合評価:
 5 (1人)
全て(1人) 、5点(1人) 、4点(0人) 、3点(0人) 、2点(0人) 、1点(0人)
 5

こんなに熱い漫画を読んだのは久しぶりです。
安易な感動とか友情とか愛とか、そんなものはこの漫画に一切ありません。

残酷な世界を生きるエレンやミカサたちが生きるために何を思うのか。
そしてどう行動するのかが気になって夢中で読んでしまいました。

絵が相変わらず下手ですが、1巻と比べると良くなってきたような。。
巨人の不気味な雰囲気はむしろこの絵の下手さがあってのものだと思うようになってきました。
jojoさん (2014年10月01日00:13)
参考になりましたか?
対応商品:進撃の巨人 2
コンパクトデジタルカメラ 売れ筋ランキング

最新レビュー